9月30日(火)スケジュール変更のお知らせ

テーマ:


いつも東京23フットボールクラブにお越し頂きありがとうございます。



明日、9月30日(火)は

8:00~9:00
江戸川区臨海球技場フットサル場

でのトレーニングとなります。

突然の変更となり申し訳ありません。
ご理解の程、よろしくお願い致します。








TOKYO PRIDE
TOKYO 23 FOOTBALL CLUB

-------------------------------------------------------------------------------
選手・クラブをご支援ください。
東京23FC後援会 会員募集中!
選手・クラブの支えになります。お申し込みはこちらから
http://ameblo.jp/tokyo23footballclub/day-20130201.html
AD
代表 西村です。

こんな時だからこそ、今日は自分の素直な気持ちを書きます。

意味不明になるかもしれません。ご容赦下さい。



全国社会人選手権敗退。



JFL昇格への切符をかけた大会が終わりました。



サポーターの皆さん、金銭的にご支援いただいた方々に申し訳ない気持ちで一杯です。

本当に申し訳ありません。



全社大会におけるチーム運営にもご意見を頂きましたが、クラブが持っているいろいろな事

を考えての私の判断であり責任です。




応援してくれている皆さんの期待に応えられなかった。


これはサッカークラブの経営者として一番辛い。




「サッカーだから、うまくいかないことも、負けることもある」


負けてもシーズン中は自分にそう言い聞かせてきました。





それができたのも、「最終的にJFLに上がればいいんだ」 と思えたから。





2012年から掲げている中期目標「GO FOR JFL 2015」は叶わなかった。


3年計画で進めてきた第一段階は目標を達成できずに、今日を迎えました。




この3年間、振り返るといろいろなことがあったが、壁があれば


「苦しいことのほうが多いのが人生」


「苦しい道を選ぶのがオレ」


そんな強気の自分で突っ走ってきた。



「選手」も「スタッフ」も「サポーター」も「スポンサー」もみんながそんな気持ちだった。



そんな気持ちで全員がまとまる。

これが強さ。




「恐れ」「不安」「焦り」 日々の細かいことは、「勝利の歓喜」で吹き飛ばす!




そのために何が最善か?



目標再設定。

第一歩は右足からか左足からか?



しっかり考えて実行する。

期待に応えて行くのが自分の仕事。




前進。





AD

全社1回戦vs高知UトラスターFC 試合結果

テーマ:



いつも東京23フットボールクラブオフィシャルブログにお越し頂きありがとうございます。


27日(日)全国社会人サッカー選手権大会1回戦が行われ、東京23フットボールクラブは高知UトラスターFCと対戦しました。




■概要

全国社会人サッカー選手権大会
1回戦

vs高知UトラスターFC

9月27日(日)10:00K.O
会場:橋本市運動公園多目的グラウンド


■結果

1-2


得点者
後半15分 高知UトラスターFC
後半31分 高知UトラスターFC
後半40+2分 DF6飯島秀教




 ついに始まった全国決戦。東京23FCは2回戦進出を懸けて高知UトラスターFCと対戦しました。
 前半は中盤でのパス回しから攻めるもゴールを揺らせず前半をスコアレスで折り返します。
 後半もこのまま攻めていきたいところでしたが、後半15分に失点。その後も1点を追加されますが、試合終了間際に途中出場したDF6飯島秀教が1点を返し、試合終了。1回戦敗退となりました。

遠方にもかかわらず会場に駆け付けご声援をお送りくださったサポーターの皆様、
また今回の遠征を様々な形で支援して下さった皆様、
ありがとうございました。

今後とも東京23フットボールクラブをよろしくお願い致します。






TOKYO PRIDE
TOKYO 23 FOOTBALL CLUB

-------------------------------------------------------------------------------
選手・クラブをご支援ください。
東京23FC後援会 会員募集中!
選手・クラブの支えになります。お申し込みはこちらから
http://www.tokyo23fc.jp/partner/support.html
AD



いつも東京23フットボールクラブオフィシャルブログにお越し頂きありがとうございます。




東京23フットボールクラブは27日(土)、全国社会人サッカー選手権大会に臨み、一回戦では高知UトラスターFCと対戦します。

ついに開幕した全国大会。
全国からの強豪が一堂に会したトーナメントは、最大5日間にわたって試合が行われます。

この大会で3位以内に入賞すると、JFLに繋がる次の大会への参加権を得ることができますが、そんなことには脇目も振らず目指すは2011年以来の優勝です。

遠い和歌山の地で連戦を闘う東京23FCに皆様のご声援を宜しくお願い致します。








■概要
全国社会人サッカー選手権大会 一回戦
vs 高知UトラスターFC
キックオフ 10:00
会場:橋本市運動公園多目的グラウンド
住所:和歌山県橋本市北馬場454


トーナメントの組み合わせはこちらをご覧下さい。
http://www.tokyo23fc.jp/news/pdf/20140825_zensha.pdf




TOKYO PRIDE
TOKYO 23 FOOTBALL CLUB

-------------------------------------------------------------------------------
選手・クラブをご支援ください。
東京23FC後援会 会員募集中!
選手・クラブの支えになります。お申し込みはこちらから
http://ameblo.jp/tokyo23footballclub/day-20130201.html

【写真】後期9節 vs さいたまSC

テーマ:


いつも東京23フットボールクラブオフィシャルブログにお越し頂きありがとうございます。


9月21日(日)、後期リーグ戦第9節行われ、東京23フットボールクラブはさいたまSCと対戦し、
2-1で勝利。これにより2014シーズンの関東1部リーグ2位が決定した。





スターティングメンバー。トップ下にはMF8猪股聖哉が起用され、左サイドにはMF7新貝亮太がリーグ戦初先発となった。


今節はキャプテンを務めたMF8猪股。




27分、ヴィチーニョの突破からMF27田仲智紀が鮮やかなループシュートを決め先制点。


かつて浦和のユースチームで活躍していたMF27田仲。ゆかりの地でのプレーに一段と輝きが見られた。


この日もサイドから積極的に仕掛けていくMF39ヴィチーニョ。


しかし惜しくもシュートはゴールポストに阻まれ得点とはならなかった。


80分、MF27田仲の突破から最後はFW10山本恭平のゴールで追加点。





後半から途中出場となったMF14福井快、MF16天野徹、MF25池優太。


試合終了間際に1点を返されるも、リードを守りきり勝利。
アウェイまで駆け付けたサポーターに勝利を送った。



より多くの写真をご覧になりたい方はフォトギャラリーまで。
http://www.tokyo23fc.jp/funzone/funzone1.html




TOKYO PRIDE
TOKYO 23 FOOTBALL CLUB

-------------------------------------------------------------------------------
選手・クラブをご支援ください。
東京23FC後援会 会員募集中!
選手・クラブの支えになります。お申し込みはこちらから
http://www.tokyo23fc.jp/partner/support.html