東京ジャンプステークス2018の予想 出走馬・軸馬データ速報!

東京ジャンプステークス2018の予想 出走馬・軸馬データ速報!

第20回 東京ジャンプステークス2018(J・GIII) [障害3歳以上オープン 3,110 (芝) 別定] のレースに関する情報をご紹介させていただいております。レース傾向、出走馬、コースデータなどなど。


テーマ:

6/23(土)東京8R・芝3110m(別定)にて
《東京ジャンプS》が開催されます。

 

 




数少ない障害重賞レースの1つであり
今春の東京開催最後の重賞。


果たして2018年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


まずは出走馬を見ていきましょう。


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


アスターサムソン

前走の京都HJでルペールノエルに
5馬身差で快勝し重賞初制覇を達成。

前々走でもスタミナを生かして
見事に押し切り勝ちをおさめている。

鞍上は記念すべき障害2000回目の騎乗で
今回が引退レースとなる林騎手。

最後となる勇姿をこの目で堪能したい。


タマモプラネット

昨夏に約9ヶ月の長期休養を明けてから
5戦して「1-1-3-0」と安定感抜群。

重賞は6戦して「0-1-2-3」と
勝ち星こそ挙げられていないが

今回の舞台である東京コースは
東京HJで3着の実績を持つ。

重賞初制覇のチャンス到来だ。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


シンキングダンサー

昨年のこのレースの勝ち馬。

その後は秋陽JSを勝ったものの
他のJ-G1・J-G2では馬券に絡めていない。

少しでも雨が降るとダメなようなので
まずは天気がどうか。

阪神SJでもルペールノエル辺りと
差のない競馬をしているので
得意な東京なら能力的には通用する。


マイネルフィエスタ

昨年の京都JSの勝ち馬。

3200mくらいまでの距離なら堅実だが
それ以上の距離になると厳しいようで
前走の京都HJも3着からやや離された4着。

今回の距離短縮は好材料。

昨年のこのレースは4着だったが
休み明けだった事を考えれば
十分にチャンスのある1頭だろう。


タイセイドリーム

2年前の新潟JSの勝ち馬で
東京HJや阪神SJでも3着に入っており
実績面では申し分ない。

ただ、1年以上の休養を挟んで臨んだ
前走の麦秋Sでは16着だった。

ひと叩きされたことにより状態面が
上がってきていれば面白い存在。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


==========
過去データの考察
==========


まずは過去9年の人気データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【3-1-0-5】
2番人気【2-0-0-7】
3番人気【2-0-0-7】
4番人気【1-1-0-7】
5番人気【0-3-0-6】
6番人気【0-0-3-6】
7~9番人気【1-2-5-19】
10番人気以下【0-2-1-37】


勝ち馬は上位人気人が堅実。

やはり障害戦という事もあり
能力が結果にダイレクトに反映されやすい。

ただし、相手には単勝50倍以上の馬も
馬券に絡んでいるので紐荒れに注意。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

※距離が変更されて以降の
 過去6年分データ

1枠【1-0-1-4】
2枠【0-1-0-5】
3枠【1-1-2-7】
4枠【0-0-0-11】
5枠【2-1-0-8】
6枠【0-1-1-9】
7枠【1-0-2-8】
8枠【1-2-0-9】


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【1-2-0-3】
先行【4-2-1-13】
差し【1-2-4-24】
追込【0-0-1-21】


枠順による有利不利は少ない。

脚質は先行・逃げが好成績を残しており
基本的には前で競馬をする馬が狙い目。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


===========
予想情報局の総括
===========

 

上半期の障害重賞を締めくくる東京JS。


3110mでの開催となった
2012年のデータから予想したい。


傾向としては障害レースらしく
逃げ・先行馬の活躍が目立つ。


また、ローテを見ていくと
前走重賞だった馬はもちろんだが
OP特別だった馬も成績が良い。


中心となるのは中山GJだった馬。

実に4頭中3頭が絡んでいる。


最後に前走の着順を見ていくと
連対した馬の成績が非常に優秀で
なぜか前走5着だった馬も優秀。


掲示板内がひとつの目安だ。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

本命は【タマモプラネット
=============

去年から馬券を外していない安定感があり
東京での実績もある。


対抗は【アスターサムソン
=============

障害の経験は浅いが
調子は絶好調だ。

勢いと安定感を両立している。


以上を加味した馬券戦略は

◎:タマモプラネット
〇:アスターサムソン
▲:マテンロウハピネス 
△:サトノアッシュ 
△:ジャズファンク



◎と〇の信頼感が高いので
そこから流して勝負したいと思う。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

P.S.

最新の競馬ニュースをお届けする
Line@が遂にスタートしました!

ココだけの限定情報が盛り沢山。

下記リンクよりお友達追加して頂き
限定情報を完全無料でお受け取り下さい。

⇒ https://goo.gl/ugA81i

 

 

P.S.2

その他にも下記の無料アプリや各種SNSにて
競馬の最新ニュースをリアルタイム更新しております。

【無料アプリ】
https://goo.gl/kmm86A

【Facebook】
https://goo.gl/qFdToS

【Twitter】
https://goo.gl/V5XAhv

【LINE@】
https://goo.gl/ugA81i

 

こちらも併せてフォロー頂けますと幸いですm(__)m

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス