東京エスカルゴ。の ワン・ツー・スリー

東京エスカルゴ。の ワン・ツー・スリー

劇団東京エスカルゴ。
メンバーによる自由と放埓の日々を綴った日記。


テーマ:

もうじき2017年が終わります。

みなさんどんな年だったでしょうか?

 

東京エスカルゴ。は今年、

3月『今宵はこれにて』

 

12月『扉のむこうのコト〜Tickets,please!』

の2公演をうたせていただきました。

本当にありがとうございます。

 

チャーハン・ラモーンさんのチラシ、本当に素晴らしいですね。

突然ですが、今までのチラシを一挙紹介させていただこうと思います!

 

2015年『死ねばものども』

 

2016年『LOST〜呼ばれない奴ら〜』

 

どれも素晴らしいチラシ!!

チャーハンさんの特徴の一つとしてくすんだ色の組み合わせ、

いわゆるチャーハンカラー、またはチャーハントーン、チャーハンパターン、チャーハン重ね(全部僕が呼んでるだけ)があるわけですが。

そのことをご本人にお尋ねしたところ。

「僕は色も人も、くすんでるのが好きなんよねー。」

とのことです。

 

東京エスカルゴ。も、くすんでくすんで4年の月日が流れました。

思えば遠くへ来たもんだと後ろを振り返ると、

意外とそうでもありませんでした。

え!!近っ!!!

全然進んでないやん!!!!!

 

という普段使わない大阪弁まで出てしまいました。

これはまた来年もいろんな活動をみなさまにお知らせできますよう、

劇団員一同、馬車馬の如く活動せねばいけないようです。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

PS

年末になるとなんだか切なくなりませんか?
それは僕が時間を持て余してるからかしら。

この時期になると聴きたくなる。

というかいつも聴いているのが井上陽水の『帰れない二人』

これがまぁ、何故か切ない感じにさせてしまうんです。

夏は森高千里、冬は井上陽水。

こんなサイクルで毎年おります。

 

 

「僕は君を」と言いかけた時

街の灯が消えました

もう星は帰ろうとしてる

帰れない二人を残して

 

この歌詞と、曲の中に含まれている「ピーポーピーポー」という音がなんだかジワ~としてくるんですね。。。

https://www.youtube.com/watch?v=D-Vx2NSCbRI

 

 

2017年の最後はどんな曲で締めくくりますか?
2018年の最初の曲は何を聴きますか?

来年も東京エスカルゴ。をどうぞ宜しくお願い致します!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス