皆さん、こんにちは、子供の遊び場 4 は、ご存知、葛西臨海公園です。

 

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about026.html

 

ディズニーランド近辺のこの公園、公園自体もとても広く、

 

駐車場も広く、また、電車の場合でも駅が目の前で、アクセスは良好です。

 

小さいお子さんには、パークトレインという公園内を約25分で回る電車も人気です。

 

また、水上バスでお台場や浅草の方にも海から観光ができるそうです。

 

トイレなどの設備は平均的で普通ですが、公園への道すがら、

 

食べ物のケータリングカーが沢山出ているので、飲食には困りません。

 

アイスやかき氷もあって、バラエティー豊かなラインナップです。

 

ゴミ箱も至る所に設置されているので、分別して捨てましょう。

 

この公園のトレードマークといえば、大観覧車です。

 

大観覧車からは、東京湾が一望でき、なかなか壮観です。

 

http://www.senyo.co.jp/kasai/index.htm

 

天気が良ければ、富士山まで見えるそうです。

 

また、こちらの公園もBBQができ、BBQ会場はものすごく混雑していましたし、

 

すごい数の椅子やらテーブルやらを運ぶ若い方々も多かったです。

 

会社の歓迎会のようなBBQの方達もいらっしゃいました。

 

手ぶらBBQもできて、持ち込みもOKのようです。

 

http://www.kasai-bbq.jp

 

こちらは、プレミアムBBQ

 

http://kasai-bbq.sora-mido.jp

 

さて、こちらの公園では、浅瀬の海岸に埋まっている貝殻の中に無数の”カニ”がいます。

 

この”カニ”釣り?取り?がポピュラーで、牡蠣のような貝殻が無数の埋まっている浅瀬で、

 

タコ糸にスルメをくくりつけ、重りの石もくくりつけ、カニの姿を確認した貝殻の脇に落とします。

 

2〜3分くらいでしょうか。少し待っているとカニがするすると出てきて、

 

スルメを掴んで、貝殻の中に隠れて食し始めるので、そこで、カニとスルメの引っ張りあいをして、

 

カニを引っ張り出し、釣り上げるというのが、このカニ釣りです。

 

貝殻の上にじっと座り、下を見つめながら、タコ糸を垂らす光景は、

 

第三者としてみると、なんともこじんまりした、シュールな光景ですが。。。

 

まぁまぁ楽しめます。しかし、貝殻が牡蠣の貝殻のように鋭く、

 

素足でなんて踏んだら、大怪我するので、必ず靴底が厚くて滑らない靴で行きましょう。

 

ビーチサンダルが壊れて、足の裏をざっくり切ってしまった大人を見かけましたが、

 

恐ろしい光景です。また、海の中に入ってしまうと、ヘドロに足を取られ、抜けなくなるので、

 

水の中には入らないようしましょう。

 

また、モーターボートなどが通ると波が押し寄せてくるので、

 

高いところに上がることも忘れずに。

 

カニ釣りは午前中がベストです。というのも、お昼を過ぎると潮が満ちてきて、

 

気づいたら、帰れなくなっていた!なんてことも珍しくないので、

 

くれぐれも気を付けましょう!!

 

芝生は広く、海風がとても気持ちいい公園で、水族館もあるので、1日では遊びきれないほどです。

 

下の写真は、沖の人口渚に繋がる橋です。この人口渚でもBBQができます。

 

 

 

この橋のたもと付近がカニ釣りのスポットです。

 

大人も子供も楽しめる葛西臨海公園でした。

 

では、また。