性暴力の視点から | 歩けない保健室改め保健師

歩けない保健室改め保健師

膝の故障で戦力外通告を受けた保健室の保健師奮闘記

なぜ性教育は必要なのか、考えてみませんか?

というタイトルでシンポジウムが行われます。

京都市の施設
ウィングス京都
という施設のホームページにも掲載されています。

来週の月曜祝日開催です。
予約不要ですが1,500円必要です。

こういう集まりが
厚生労働省や文部科学省の耳に
届くとよいのですが!!