このブログは、「ときひろ.ねっと」 のブログとして運営しています。

「鉄道」 「旅行」 に関する話題を中心にしています。

↓↓「ときひろ.ねっと」 のホームページは、こちらです↓↓

     tokihiro-net-banner2.gif
↑↑「ときひろ.ねっと」 のホームページは、こちらです↑↑

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-24 19:29:22

なんで泣いているの?

テーマ:ブログ

 こんばんは。

 

 昨日、電車に乗っていた時のことです。

 

 私が、運転室の後ろにへばりついて前方の景色を楽しんでいたところ、

 

 私のすぐ後ろで、幼い女の子の声で、

 

 「なんでないているの?うさぎさん」

 

 と、誰かに話しかけているのが聞こえました。

 

 なんのこっちゃ?と振り返ってみたところ、

 

 幼稚園に行っているかどうかというぐらいの小さな女の子が、

 

 ドアに貼ってある、この↓↓ステッカーを見て、そう言っていたのでした。

 

 

 

 私は、この電車には何度も乗っていますし、このステッカーも何度も目にしているはずなのですが、その子と同じことを思ったことは、一度もありませんでした。

 

 というか、そもそも、このステッカーに、そこまで注目したこともありませんでした。

 

 言われてみれば、たしかに泣いているし、たしかに、うさぎさんですね。

 

 

 

 ときひろ.ねっと

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-09-20 19:49:03

新幹線の切符が安い!

テーマ:ブログ

 こんばんは。

 

 某所に、新幹線 の切符を格安で売っている販売機がありました。

 

 (撮影したのは、今日ではありません)

 

 

 新宿 - 甲府 なんて、新幹線自由席 で、正規料金 3,930円 のところ、たったの 2,900円

 

 新宿 - 松本 にいたっては、新幹線指定席 で、正規料金 6,700円 のところ、なんとたったの 4,650円 です!!

 

 

 たしかに安い!

 

 そんな 新幹線 に、乗ってみたいものです。

 

 

 

 ときひろ.ねっと

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-09-17 20:50:26

朝は無人

テーマ:ブログ

 こんばんは。

 

 夏の 青春18きっぷ の時期も終わってしまい、タイミングを逸してしまった感がありありで大変恐縮です・・。

 

 早朝の 根岸線 新杉田駅 です。

 

 (こちら↓↓の写真は、8月12日に撮影したものです)

 

 

 以前は、朝早くでも駅員さんがいらっしゃったのですが、

 

 合理化なのでしょう、いつ頃からか、駅員さんがいらっしゃるのは、朝は6時からになってしまいました。

 

 

 そのため、休みの日に 青春18きっぷ で朝早くから出かけようとすると、駅員さんがいないため、日付のスタンプを押してもらえなくなってしまいました。

 

 そういう場合は、どうするかというと、

 

 切符売り場の券売機の横に 乗車駅証明書発行機 がありますので、発券ボタンを押して、乗車駅証明書 をもらっていきます。 

 

 

 そして、最初に下車する駅で、その日の日付のスタンプを押してもらいます。

 

 その結果、今年の夏の場合、5回とも日帰りで出かけたのですが、スタンプを押してもらった駅が以下のようになりました。

 

 1回目(8月5日)  ・・・ 常磐線 石岡駅

 2回目(8月12日) ・・・ 横須賀線 横須賀駅

 3回目(8月15日) ・・・ 東北本線 新白河駅

 4回目(8月20日) ・・・ 日光線 日光駅

 5回目(8月27日) ・・・ 宇都宮線(東北本線) 小金井駅


 

 

 ご覧のとおり、5回とも日帰りであったにもかかわらず、毎回違う駅でスタンプを押してもらうことになりました。

 

 これはこれで、いい記念になったような気がしています。

 

 

 

 ときひろ.ねっと

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-09-16 19:01:29

「窓をたたく」その後

テーマ:ブログ

 こんばんは。

 

 以前、7月9日に、「窓をたたく」 というタイトルの記事を載せました。

 

 できれば、そのときの記事をご参照いただければと思いますが、

 

 その日に乗車した電車(武蔵野線の205系、M62編成の6号車)で、

 窓の枠に使用されているゴムがはがれてしまっていて、電車の速度があがるにつれ、バチバチバチバチと外側から窓をたたいていた、という内容でした。

 

【参考】 7月9日のブログ

「窓をたたく」

https://ameblo.jp/tokihirokoji/entry-12291053270.html

 

 

 今日ですが、その日以来、2ヵ月ぶりに同じ電車の同じ車両に乗車し、同じ窓で、修繕されているのを確認することができました。

 

 

 ※ 他にも乗車していた人がたくさんいらしたため、すみませんが、写真はありません。

 

 

 

 ときひろ.ねっと

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-15 18:45:01

宇都宮線のメルヘンとメルヘンじゃないほう

テーマ:ブログ

 こんばんは。

 

 10日前に、日光線205系 に乗ってきたと書きましたが、

 今日は、宇都宮線(東北本線)205系 に乗ってきました。

 

※ 念のためですが、日光線宇都宮線用205系 は、小山車両センター に所属しており、以下のように Y1~Y12 の12の編成があります。

  日光線用 → Y2、Y3、Y6、Y10

  宇都宮線用 → Y1、Y4、Y5、Y7、Y8、Y9、Y11、Y12

 このうち、日光線用 の全部と、宇都宮線用 のY11、Y12以外は、京葉線 から転属してきた車両で、宇都宮線用Y11、Y12 のみ、埼京線 から転属してきた車両です。

 また、京葉線 から転属してきた車両と、埼京線 から転属してきた車両では、同じ 205系 でも前面の形状が異なっています。

 埼京線 から転属してきた車両は 205系 の標準的な形状をしていますが、京葉線 から転属してきた車両は、メルヘン、あるいは メルヘン顔 と呼ばれている形状をしています。

 

 宇都宮線用205系 は、数で言えば 京葉線 から転属してきた車両の方が多いので、「メルヘンの方がくるかなあ~」とも思っていました。

 ですが、私が乗車した 小金井駅 7:41発 黒磯行き は、私の予想に反してメルヘンじゃないほうがやってきました。↓↓

 

 

↑宇都宮線(東北本線) 小金井駅 黒磯行き 7:41発

 

 こちら↑↑は Y12編成 で、京葉線 ではなく、埼京線 から転属してきた車両です。

 確率で言えば、8分の2 ということになりますので、これはこれで運がいいような気がします。

 

 座席 は明るい色になっています。↓↓

 多分、日光線用 の編成と同じではないかと思われます。

 

 

 私は、3号車モハ(電動車) に乗車したのですが、205系 ぐらいだと、同じ電動車でも、最近の電車とは違い「頑張って走ってます!」って感じがしていいですね。

 

 電動車のモーター音を充分に堪能し、終点の 黒磯駅 に到着です。↓↓

 

 

↑黒磯駅 8:56着

 

 

 黒磯駅 では、E531系試運転 に遭遇しました。↓↓

 

※ 鉄道ファンの方であれば説明は必要ないかと思いますが、

 今まで 黒磯駅 は、駅そのものが 直流電化交流電化 の境界でしたが、10月14日(土)より、黒磯駅 そのものは完全に 直流化 され、黒磯駅 の北側に 直流交流 の境界である デッドセクション が設けられることになっています。

 そのため、現在は、黒磯駅 から北へ向かう 普通列車 は 701系E721系 のような 交流電車 で運行されていますが、10月からは 交流専用 の電車は 黒磯駅 に乗り入れることができなくなってしまい、代わりに 直両用 である E531系(一部はキハ110が使用されるそうです) が使われることになるわけです。


 

↑黒磯駅 E531系の試運転列車(左) と 701系(右)

 

 

↑同じくE531系の試運転列車

 

 なお、E531系試運転列車 は、K554編成 でした。

 

 私はというと、2つ上の写真に写っている 701系 の列車に乗車して、新白河駅 まで行き、すぐさま上り列車で 黒磯駅 に戻ってきました。

 

 

 黒磯駅 からの帰りは、今度は Y9編成 がやってきました。↓↓

 Y9編成 は、京葉線 から転属してきた車両です。

 行きに乗車した Y12編成 と比べ、前面の形状の違いがおわかりいただけると思います。

 

 

↑黒磯駅 宇都宮行き 11:25発

 

 帰りも、電動車 に乗車しました。

 1往復しただけでしたが、メルヘンとメルヘンじゃないほうと、その両方に乗車できて、とてもラッキーだったように思います。

 

 

 

 ときひろ.ねっと

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。