先日の小高さん(サックスの師匠)のライブの時に

推しっていますか?

という話題をふられました。

 

まだ頭がちゃんと働いていない時期だった事もあって

話題に入れなかったのがすごく個人的に悔やまれて。。。

 

「推し」って言われると

「推し活」が伴っていないといけない気がしてしまって

つい名前を挙げそびれたのです。

いろんな時代にいろんな方のファンにはなるのですが

ファンクラブに入る所までは活動した事がないもので。

 

でも

ファン→推しという現代語、という解釈であれば

その時でも、将棋の藤井聡太さんなど

名前を挙げられる方がいたはずなのですが。。。

 

 

最近、新たな推しができました。

 

それは、、、

 

剣道の 水川晴奈 選手キラキラキラキラ

 

(賞味30秒程度の2ふりで勝っている動画を貼ってみます。

 てか1回戦なら、まだ2ふりもわかりますが3回戦でって。

 後ろで見ている上智の子のリアクションも面白い 笑)

 

西大寺高校→法政大在学中(?)で

今年度の日本代表に選ばれたようです。

個人で2回学生選手権全国優勝しているという

つわもののようです。

 

 

数年前、今住んでいる都内外れの道場に剣道をしに行った時

西大寺は今女子が強い、という話を耳にしたのですが

おそらく、その中心に彼女らがいたと思われます。

 

いろんな彼女の動画を見ていると、

今年の学生選手権の決勝を

西大寺出身者同士でやったりしていて💦

(もう一人は西大寺→筑波の山本真生選手)

西大寺女子どんだけすごいんだよ、

という感じなのですが。。。

(私は西大寺出身ですが、ドロップアウト組なので

 当然ながら全く面識もなく、

 共通の知人すら比較的少ない疑惑が。。。

 勿論掘り起こせば、笠井さん(監督)
 や三浦先生など昔も今もいらっしゃる先生やOBOGの

 昔話くらいはできるかもしれませんが。

 仮に試合を観覧に行ったとしても、

 声はかけられないだろうなと思います 苦)

 

 

水川選手の剣道、魅力に溢れすぎていて

やばいです。

男子の動きの速さ目線で見ると、

ほんっっの少し甘い瞬間がところどころに

見られる気がしてしまうのですが

それすら魅力に見せてしまうくらい

素晴らしさに溢れています。

ところどころ審判を味方につけて勝っている気がしますが

なんだか審判の気持ちがわかる気がしてしまいます。

(第二の竹ノ内選手?笑)

 

まず

構えて攻め合っている時のフットワーク

が、大胆!!

え、その間合いまでその軽さで入る???

って見てる方が緊張してしまうような間合いに

すっと入ってはなにげなく出て行き、、

でもその際は当然ながら隙はなく、挑発に近いのでしょうか

構えて攻め合っている所を見るだけでドキドキします(笑)

(打たれる時も、そこを突かれるというよりは、

 後ろに下がろうとする瞬間に間合いを上手に詰められて

 不用意に居ついてしまって打たれる、

 というケースくらいしか見かけませんでした。

 鍔ぜりに入る一瞬などに抜ける(私視点)時と同じく

 おそらく数少なめな弱点かと 笑)

 

 

次に

打った時の捨てきった技のキレ、にしびれます。

 

現監督西大寺の笠井さんの前の監督、
桜間先生の好きな諺の1つに

谷川の瀬々を流れる栃殻も 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

というのがありましたが(記憶のままなので語弊ありかも)

その系統の教えを忠実に守っている打ち方。

攻め合って、攻め方もいろんなパターンで工夫して

その中で、ここぞという時は他の何も考えないくらいの気持ちですべてを捨て去って打ち切る

という教えを思い出さずにはいられないほどの

全身全霊をかけて打つ(時に演技込み?笑)

捨て身の技。

(その技の直後から基本的にちゃんと相手の動きに対応できるように気を張っているのもちゃんとわかります。)

この攻めと打突の流れの中に

剣道の美しさが凝縮されている気がして

素晴らしすぎます。

 

ちなみによく水川選手が繰り出す、

相手の左首あたりを竹刀の元の方で瞬間押しての引き面は、

桜間先生の得意とされていた技でした。

笠井さん経由なのか(笠井さんは桜間先生の直の教え子の一人です)引き継がれていますね。

 

私が見る動画では比較的見かけない技のような気がします。

(永井の考えた引き技の中にはそれはなく、

 私は使っていませんでした。

 先のブログに張り付けた動画の中でも

 一度も使おうとすらしていません)

 

ちなみに笠井さんは、高校時代全国三位まで行かれた

私たちの8代くらい年上の先輩で

平松さん、松本さんと共に3人の強い選手として活躍されていたのですが、松本さんの剣道の姿が独特で印象が強すぎて

平松さん、笠井さんは勿論強かったのですが、剣道の印象が薄いです。それでもあの引き面に近い技も見たような、、、

そのくらい上になると、大学から帰ってきて後輩をしばき上げるのに、直接関わってないので、

単純な憧れで終われたすごい選手、先輩でした。

(3~6代上は帰ってきて実際に会ってるから

 印象が悪かったりします。苦

 こういうのが嫌で、剣道のセレクションでは大学に

 行きたくなかった、というのが大きくあります。)

 

 

LGBTQが当然となる昨今ですが

スポーツはどうしても体格差で

その垣根は超えられない部分がありますが

男女の垣根を越えてファンにしてしまうほどの

魅力を持った剣道をする水川選手。

 

(ちなみに男性選手では星子選手が好きです。

 全日本での松崎選手との合い面は

 0.25倍速で100回くらい見ました。笑)

 

みなさんももしどこかで水川選手を見かけたら、

応援してあげてください。

てか、もう少し元気になったら都内での試合

見に行ってみたいですね。

 

 

 

あ、ピアニスト岡崎のブログでしたね💦

また元気になったら音楽の方の活動報告もさせて頂きます。

スケジュールUPされてねーぞってツッコミは

しばらくお待ちくださると。

DM頂けましたら個別にお答えします流れ星