桐蔭横浜大学 硬式野球部ブログ☆
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

第19回関東地区大学野球選手権大会 対 国際武道大学

こんにちは!

更新が遅くなり、申し訳ございません。

一昨日、横浜スタジアムにて

行われました

第19回関東地区大学野球選手権大会

国際武道大学戦の試合結果を

お知らせいたします!


--------------------


桐大|000 003 000|3

武大|600 002 01X|9


--------------------


【メンバー】


1番8松野(4年/八王子学園八王子)

2番4上田(3年/橘学苑)

9表H岸本(4年/長崎商業)

3番5渡邊(浩)(4年/秋田商業)

4番9加田(3年/帝京)

5番3鈴木(蓮)(3年/作新学院)

6番7山崎(隼)(3年/日本大学藤沢)

7番D安藤(2年/八王子学園八王子)

8番6秋山(4年/熊谷商業)

9番2沼生(3年/昌平)

6表H井林(4年/高岡商業)

6裏2安達(2年/平塚学園)

ピッチャー古謝(4年/湘南学院)

6裏山崎(駿)(4年/桐蔭学園)

7裏薮野(2年/鹿島学園)


▼バッテリー

古謝、山崎(駿)、薮野-沼生、安達


--------------------


【1回裏】〈国際武道大学の攻撃〉


本学の先発ピッチャーは古謝

一死から四球で出塁を許し、

その後三振を奪い

二死一塁とアウトを重ねるも、

味方のエラー四球で更にランナーを溜め

二死満塁。続く打者に死球を与え

押し出しで1点を先制されます。

再び二死満塁のピンチで長打を浴び

3点を追加されます。

その後、二死三塁から

四球連打を浴び、更に2点を追加。

相手打線を止められず、

この回計6点を奪われます。


📸古謝(湘南学院)


0-6


【6回表】〈本学の攻撃〉


二死から6番山崎(隼)7番安藤

連打で二死一、三塁となります。

続く8番秋山が死球、9番沼生が四球を選び

押し出しのフォアボールで1点を返します!

続く1番松野タイムリーヒット

更に2点を追加します!


📸山崎(隼)(日本大学藤沢)


📸安藤(八王子学園八王子)


📸松野(八王子学園八王子)


3-6


【6回裏】〈国際武道大学の攻撃〉


一死から、連打を浴び

2点を追加されます。

ここでマウンドに送られたのは山崎(駿)

冷静なピッチングで後続を抑え、

味方の攻撃へと繋ぎます!


📸山崎(駿)(桐蔭学園)


3-8


【8回裏】〈国際武道大学の攻撃〉


7回途中からマウンドには薮野が上がります!

一死から二連打を浴び、

犠牲フライで1点を追加されます。


📸薮野(鹿島学園)


3-9


【9回表】〈本学の攻撃〉


二死から、

3番加田4番鈴木(蓮)の連打で

二死一、二塁と得点のチャンスを作ります!

しかし、後続が続かず試合終了。


3-9で本学が負けを喫しました。


--------------------


この試合結果をもちまして、

本学の今季全ての試合が終了いたしました。

ここ数年初戦敗退が続いている

関東地区大学野球選手権大会で、

目標である"日本一"に向け

精一杯練習を重ねて参りましたが、非常に

悔しい結果となり、4年生と一緒に戦う

最後の試合となりました。

春季リーグ戦優勝、Mature Cup優勝、

秋季リーグ戦優勝と

本年も数多くの成績を納めた年となり、

沢山の素晴らしい景色を見させて頂きました。

その背景には主将を中心とした4年生の

頼もしい存在・ご指導があったからこその

成績だと思います。

そんな4年生と共に目標の

"日本一を達成したい"という想いで

山々でしたが、この悔しさをバネに

来年こそ悲願の"日本一"になれるよう

新チームもより一層気合いを入れて

精進して参ります!

今季も球場へ足をお運びいただいた皆様、

弊部を応援してくださった皆様、

今一度、この場を借りて感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

今後とも桐蔭横浜大学硬式野球部への

熱い応援をよろしくお願いいたします!


(4年生ラスト練習)


--------------------


📸試合の様子📸











--------------------


⚾︎桐蔭横浜大学硬式野球部HP

⚾︎桐蔭横浜大学硬式野球部公式Twitter

⚾︎神奈川大学野球連盟HP

⚾︎神奈川大学野球連盟公式Twitter

⚾︎一球速報

⚾︎関東地区大学野球選手権YouTubeチャンネル



3年マネージャー 鈴木







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>