湯沢雄勝冬まつり情報「ゆきとぴあ七曲花嫁道中」(羽後町)  | 「東北のへそ」観光ブログ

「東北のへそ」観光ブログ

山形県最上地域、宮城県大崎地域、秋田県雄勝地域、地図で見るとちょうど東北の「へそ」にあたる3地域の観光情報を発信するブログです。


テーマ:

みなさん、こんにちはビックリマーク
暦では大寒が過ぎてましたが、湯沢雄勝地域は比較的穏やかなお天気が続いております。

湯沢雄勝地域は今月末から各地で雪まつりが始まります。

まずはじめは、羽後町で30年以上続く冬まつり

 

「ゆきとぴあ七曲 花嫁道中」

 


「ゆきとぴあ七曲花嫁道中」は、昭和61年から開催され30年以上続いている羽後町の冬のイベントで、西馬音内にあります道の駅うごから田代地区旧長谷山邸までの約12kmを道を馬そりにゆられながら行く昔懐かしい嫁入りの様子を再現しています。
昭和30年代の花嫁道中というのは花嫁花婿、仲人、送り人、迎え人が馬そりに乗り、ケラを着た一行が3組の長箪笥を乗せたそりをひいて行われたそうです。

 

午後2時、羽後町役場近くにあります道の駅うごから出発し、田代郷の旧長谷山邸を目指します。

花嫁道中は毎年、町内外から公募で花嫁花婿募り選ばれたカップルが「花嫁道中」の主役になります。
道中通過点では、地域の方々によるとん汁やあま酒の無料サービス、各休憩所で立ち寄った花嫁花婿によるもちまき、みかんまきなどが行われます。

花嫁道中一行は午後4時半過ぎ頃には難所の七曲峠に入ります。

馬そりをひく馬の全身からは汗が湯気のように立ち上がりその様子をカメラに収めようとアマチュアカメラマンなどが一斉にシャッターを切る姿は圧巻です。


花嫁道中一行は七曲峠には到着する夕暮れから雪の回廊に開けられた雪洞の中のロウソクの灯りが幻想的に灯ります。

ここまで来ると一行はもう一息です。

午後7時20分、花嫁道中一行は田代郷にあります旧長谷山邸に到着します。
旧長谷山邸では、花嫁道中一行を迎える人達ですごい賑わいを見せております。


花嫁花婿は旧長谷山邸にて良縁祈願祭、鏡開き、餅まき、みかんまき、冬花火が行われフィナーレを迎えます。



「ゆきとぴあ七曲花嫁道中」についてのスケジュールなどの詳細は、

下記の湯沢雄勝観光ブログ「こ・ま・ち」の記事をご覧下さい。
2018湯沢雄勝雪まつり情報Vol.1(ゆきとぴあ七曲 花嫁道中)

また、花嫁道中が行われます当日は、花嫁道中が始まる前に様々なイベントを用意して皆さまをお待ちしております。
イベント詳細については下記からアクセスしご確認下さい。

ゆきとぴあ七曲花嫁道中 同時開催イベント


今週末の1月27日は羽後町の「ゆきとぴあ七曲花嫁道中」へ皆さんお誘いの上来てたんせアップ爆  笑

せば、雄勝S・Aでした~。ニコ

 

tohokuhesoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス