俺にとっての漫才

テーマ:
トガシストのみんな。



やぁ。






公式の富樫だ。






勇気を持ってここを覗いてくれた君に









この言葉を送らせてもらうよ。

(保存してもらってもかまわないぜ!!うそ!ごめんね!!💦💦💦💦💦💦)





この秋。



キングオブコントも終わった俺たちは、




漫才の大会『M-1グランプリ』に出場している。




いつもコントをしている俺達が漫才をやるのは『M-1』の時だけ。ぶっつけだ。



絶対経験になると、プラスになると信じて出ている。






もともと漫才が大好きで学生や社会人だった頃はもう漫才ばかり見ていた。とにかく漫才がかっこよかった。


社会人時代は休みの日に月に一回一人で『ルミネtheよしもと』に行き漫才を見るのを楽しみにしていた。




養成所に入って漫才を半年やったけど泣かず飛ばずで講師の方に

「コントやったほうええんちゃう?」


と言われて悔しかった。


ふざけんなよ。まだいけるだろ。


認めたくなかった。




あの頃、コントはなんだか邪道なイメージして。



マイク一本で戦う漫才に対して


音、照明、道具、などなどなんでもありのコント。



腑に落ちない思いはありながら渋々コントにシフトした残り半年。



養成所のライブで









優勝した。

(養成所のライブで優勝した時の写真!お願い!!嫌いにならないで!!💦💦💦)




あれからというもの、



もうコントコント。



今じゃコントにどっぷり。コント大好きだ。





でもやっぱり漫才もやりたい。




そして今年の『M-1』





一回戦を突破して



なんと







二回戦も突破した。



誰よりも自分達が一番驚いている。





必死に下手なりにやった結果なのだろうか。



そして喜んでいる間も無く


三回戦がやってくる。






ここまできたら泥臭くいけるとこまでいく。懸命に言葉を降り注ぐんだ。





二回戦突破できたことを知った時。


ライブの楽屋で近くにいた相方が小さい声で言っていたのを俺は聞き逃さなかった。



「これは、もう、漫才師じゃん、、」







早い。自惚れがすぎる。





(相方が調子に乗って漫才中この顔にならないよう気をつけるよ!なったらごめんね!💦💦💦)



三回戦の会場は



社会人時代通いに通った『ルミネtheよしもと』



芸人始めてからあそこに立つまで8年かかった。








奮い立たなきゃ男じゃないだろ。









とにかく夏に引き続き熱い秋を過ごさせてもらってるってこと!


まだまだ俺の秋を終わらせない!!!誰にもだ!



ここで!!


告知ドカン!!!!!うおー!!!!


そして!!


明後日!14日!

ワタナベエンターテインメントのチャリティプロジェクト『WAE』の一環で、昨年に引き続き宮城県の牡鹿半島の『青祭』に参加させて頂くよ!!

地元の方々と貴重な時間を過ごしてきたい!!お近くのトガシストも是非!!!




あれからというもの。

テーマ:
おいおい。トガシストよ。







また性懲りもなくこのブログに来たのかい?





OK。










楽しんでいきな。

(中指なんか立ててごめんね!本当ごめん!💦💦💦💦反射で撮影者のクマムシ長谷川が映ってるのもごめん!💦💦)






前回のブログを書いてからというもの



行く先々で

「ブログ見ました!」

「ブログ見たよ!」

「魂のブログ!」

「エモい!」

「イケメンすぎー!」





なんてお言葉を頂きまして恥ずかしいような嬉しいような。


そんな日々を過ごしていたよ。



あと「元気出せよ!!」みたいな事もたくさん声かけてもらうんだけどいつだって俺は元気っ子なんで!ご心配なく。





ちなみにブログをアップして一番反応が早かったのは2分後に

「ブログ見て少し泣きそうになりました!頑張りましょう!」


とLINEをくれた後輩のサツマカワRPGでその反応の早さと読む早さに驚いた。ありがとがし。






特に同期には響いたらしく。




ハナコ優勝の5日後にあった毎月の養成所同期ライブ『DOKI×DOKI』では。

俺がエンディングの告知で

「なんかハナコのことブログに書いたら反応良かったんですよ。よかったら見てくださいね。」



とブログの告知したら




MC「本当みんなの気持ちを代弁してくれたよ。なぁ、みんな?」

みんな「(うつむき加減で)うん。」

お客さん「、、、」


という演者、お客様一体でまさに葬式の雰囲気になってしまって焦って


富樫「まぁ頑張ろうよ!!!」



という地獄告知になってしまった事は今思い返しても反省しかない。もっとうまく出来たはず。





ハナコはあれから忙しいだろうからと思ってなんとなく連絡は自粛していた。

でもいろんな出演番組見てたら聞きたいことが増えすぎて。



秋山とお茶の約束をした。



秋山と待ち合わせた駅について改札を通ろうとした時。


肩をグイッと掴まれた。



ハッと驚いて後ろを見たら岡部がいた。


え?俺今日秋山と待ち合わせしてたよな?


と混乱するよりも先に俺たちは




強く抱きしめあった。


富樫「やったな。」

岡部「やったわ。」



5秒ほどだろうか。


それはそれは熱く抱き合った。



周囲の目はそれはそれは厳しいものだった。






岡部はたまたま別の用事で同じ駅に来ていたらしい。

秋山と会う日にたまたま岡部と会うとは不思議なものだ。



久しぶりに会った秋山は


いつもと変わらず夏休みの少年みたいな格好で。


この数日起きた数々の経験を語ってくれた。


その目は熱く、ギラついていて。



本当に刺激的な時間だった。



お茶だけのつもりが



「キングオブコントとお茶しばいてる!」

とInstagramのストーリーにアップしたところ後輩の愛ちゃん順平から「どこでですか?!」と連絡があり、合流した。
(愛ちゃん順平!誰かに似てる!!誰かわからなくてごめん!!💦💦💦)

ストーリーも捨てたものじゃないと思った。


そして元々秋山が約束していたという先輩の元マンテンブラザーズのお兄ちゃんも合流して。
(お兄ちゃん!誰かに似てる!!やっぱちょっとわかんないや!!ごめん!!💦💦💦)


ひょんなことから集まった4人でいろんな事を話すことが出来た。いい時間。



お会計になって。



秋山が伝票を手放さず。

「今日は払わせてください!お願いします!!安い店ですいません!今度はもう少しいい店で!!」


なんて奴だ。こっちが祝わなければならないところを。

ご馳走になってしまった。ごちがし。





気になるお財布。

いいものを買ったのかなと思ってたけど


相変わらず奇妙な気持ち悪い財布使ってた。





絶対使いづらいと思うから早くいい財布買ってほしい。



次の日。




岡部のバイト先の築地の方々主催のハナコ祝勝会にお邪魔させてもらった。


あまりにも幸せな時間。



めでたい。あまりにめでたい。



本当に愛されていた。



最高の3人だ。



この数日でハナコからとても運をもらった気がする。


エネルギーに満ちた。満タンだ。




同期に感謝。



ちなみにその祝勝会。



クマムシ長谷川も一緒に参加させてもらったのだけど
「ハナコおめでとう。こっからが勝負だぞ。」


と言っていた。


響く。あまりにも響く言葉。



彼もまた同期。






全員が最高。






さて!!!!



いくよ!!!!



告知ドカンだ!!!!!
秋山に聞いたアプリで告知画像作ってみたよ!!


見やすいかな?!見やすければ何より!!


チャオ!!

同期のハナコちゃん

テーマ:
トガシストのみんな。




元気??



キングオブコント見てたかな?




俺はコント製作所で一緒のロビンソンズ山崎ノボルさんに誘って頂き、ノボルさんの家でイヌコネクション戸川さんとチュランペットとしぱんちと見ていたよ。



ハナコが優勝したね。



すごかった。圧巻。






自分は本当に小さな人間で、

誰かがなにか成し遂げようとしてる時に励ましたり出来ない。


ましてや祝福なんて到底不可能。





でも今回ハナコが決勝にいったと聞いた時はこのまま突っ走ってほしいと思って初めてなんかの流れで秋山に「応援してる」と送った。心の底から初めて人を応援した。





そしてキングオブコントの日も岡部に「頑張って」って送った。



本当に頑張ってほしい。





1ネタ目。




ドキドキした。



松本さん笑うのかな?とかお客さんに岡部ハマるのかな?とか。




でもそんなのは杞憂で。



すごいウケてた。





あーよかった。




なんて思わなかった。





わかんないけど変な汗出てきた。



それで決勝3組に選ばれて、トップバッターでネタやってた。



決勝のネタ始まる前。

一緒に見てた先輩方に

「次のネタの設定俺考えたんすよ!」


って言って。





それでネタ始まったらすごいウケてて。




もう設定考えたとか言うのこれを最後にやめようと思った。



すごい恥ずかしくなって。というか大して考えてないし。




それで




わらふぢさん、チョコプラさんってネタ見てて。





あれ?




待って。





いかないでよ。




いかないでくれよ。



って思って。







岡部と共に飲んだ時間や




秋山と語りあった時間。





そして菊田との、、





まぁ菊田との時間。



いろんなものが通りすぎていって





最後の方はもうわけわかんなくなってチョコプラさん応援してた。



いかないでくれハナコ。チョコプラさん頼むよ。






小学校の時の給食の時間。

食べ終わった人から昼休みになって遊びに行けるシステムだった。


食べるのが遅かった俺はみんながグランドにかけ出して遊んでいるのにいつまでも教室で給食を食べていた。


「みんな、行かないで。もっと給食を食べていようよ」


そう思っていたあの焦燥感と寂しさと虚しさと似ていた気がした。








そして。




優勝した。




わけがわからなかった。


嬉しいというより悔しい。


いや、なにもりも寂しい。




それでいて虚しい。



なんだよ。あれだけ応援できると思ってたのに結局成し遂げそうになると俺ってこうなっちゃうのかよと。





そして俺は何年テレビでこれを見るんだ。いつまで見ているんだ。



情けねぇ。





優勝した後、Twitterを見たらみんな祝福していたのだけれどどうしても素直に喜べなくて。




おかしくなってた。





ノボルさんの娘さんのことすら襲ってしまいそうになった。



その日、ノボルさん家から自分の家に帰って。



悶々として一睡も出来ず。




そのまま朝6時の電車で栃木に向かい
『しもつけお笑いグランプリ』に出て。


負けた。



脳天叩きつけられた。







終わりでせっかくだからと宇都宮にいって餃子食べようとしたけどどの店も行列で結局千年の宴で餃子を6皿頼んだ夜。

あーだこーだ喋って。


そんな時間を経て。





今ようやく。





ハナコおめでとう。


ようやく少し言える。




でも本当に言えるようになるには


自分がなにか成し遂げた時。




その時にはきっとみんなに祝福されて、ハナコにもおめでとうと言われて、自分の小ささを思い知るんだろう。







事務所に残ってる同期。


クマムシ、ハナコ。




あと売れてないの俺らだけか。








早く給食食べ終わって





みんなと同じグランドで遊びたい。





最後に





一回強がって言わせてくれほしい。





ハナコ!!おめでとがし!!!


思ってもないけど!!!





おまけに告知どかん!!!
 

27日 DOKIDOKI@下北ミネルヴァ

29日 ネタネタネタ@中野Vスタ

30日 ボクタチ、シンケンクン@中野twl