・人の名前が思い出せない、

 

・二日前の晩ご飯がわからないなどなど・・・。

 

これらはただの物忘れです。

 

朝思い出せなくても、寝るときになって思い出したりします。

 

生きている時間が長いほど、膨大な記憶がストックされています。

 

脳は記憶の引き出しを片っ端から開けて思い出そうとしているのです。

 

 

認知症とは、「自分忘れ」です。

 

残念ながら、脳は思い出すことはありません。

 

 

認知症にならないためには、

 

①正しい姿勢

 

②深い呼吸

 

③足を使って出かける

 

④否定、拒否をしない

 

⑤スマホを見過ぎないようにするなどが必要です。

 

 

大阪市東成区の自律神経カイロ整体
 S.K.カイロワールド
 
めまい・不眠・耳鳴り・その他自律神経の問題に対応
 
JR鶴橋駅より徒歩約3分
土日祝も営業
 
電話でのお問い合わせ
0669733062
 
ホームページ