FCバルセロナ vs リヴァプールFC | 戸田和幸オフィシャルブログ「KAZUYUKI TODA」Powered by Ameba
2019年04月28日

FCバルセロナ vs リヴァプールFC

テーマ:ブログ
  皆さんおはようございます、ゴールデンウィークに入りましたが如何お過ごしでしょうか。

僕は今日は清水vs浦和の解説、昨日から静岡に入り
時差ボケ未だ解消されず5時に起きて試合映像を見ていました。

⚫️ いよいよシーズンもクライマックス

今シーズンのCL(チャンピオンズリーグ)もいよいよ
準決勝まで来ました。

日本時間5/1にトッテナム vs アヤックス、もう一つの準決勝が5/2 にバルセロナ vs リヴァプールがどちらも早朝4時からDAZNで配信されます。

今シーズンのCLも予選グループから毎節解説を担当させてもらってきましたが、いよいよ迎える準決勝はバルセロナvsリヴァプールの1st・2nd leg共に解説を担当させてもらえる事になりました。

世界中のサッカーファンが注目する事になるこのビッグマッチ、DAZNからお声がけを頂きプレビューを撮影する事になりました。


こちらがDAZN JAPAN Youtubeチャンネルにアップされた動画となります、50分と長尺の番組となっていますが是非試合までに毎日少しずつ見て頂けると幸いです。


⚫️ 今回のプレビューへと繋がった「エル・クラシコ 」プレビュー& レビュー



こちらは3月に小澤一郎君と2人で出演したクラシコプレビュー 動画になります。

そしてこちらが試合後に行われたレビュー。


この2つの動画をDAZNからの依頼で制作し配信する機会を得ましたが、結果視聴者の皆さんから非常に良い反応を得られたという事で有り難い事に今回も再びプレビュー&レビューを担当させてもらえる事になりました。

前回同様に今回もある程度ベースとなる構成案をもらった上で中身については任せていただき、ヨーロッパ滞在期間中から少しずつ時間を割いて話の展開から番組内で使う映像まで考え選んで来ました。



● 番組内容の構成、準備について





これは番組制作スタッフの方に最終的に渡した構成案になります(字が汚くてすみません)

今年2月から自分のYoutubeチャンネルで出してきているJリーグのレビューも全体の流れを決めてから撮影に入っていますが、今回も同じような形で考え準備を進めてきました。

プレビューというものはあくまでも「予告」、ある程度の情報を提供しつつ試合に向けての「ワクワク感」を育む事が目的として挙げられます。

両チーム共にシーズン通じてリーグ・CLと見てきた者として何をもってその「ワクワク感」を提供出来るのかヨーロッパ滞在中から少しずつ時間を割いて考えてきました。

・チームとしてのカラー(プレーコンセプト)の紹介
・チームを構成している選手達の紹介
・両チームのカンプノウでの闘い方について
・キーマン

こんな流れをイメージして情報を集め映像を選び収録に臨みましたが来るべきビッグマッチに向けて自分も含め皆さんがイメージしやすいよう1st legはカンプノウで行われる事を考慮し、バルサはカンプノウでのマンチェスターユナイテッド戦から。
一方リヴァプールはアウェーでの闘いとなるのでアウェーポルト戦からの映像を中心に選びました。

長い動画にはなりますが幸いに試合までにはまだ日があります。

1日10分と少しずつ見ていただけると試合までには無事見終わる事になるので、1日10分と少し皆さんの時間をいただけたら幸いです。

今回2戦共に実況を務める桑原さんと共に、最高の試合に失礼のない仕事が出来るよう最善の準備をして水曜深夜、木曜早朝にいざ配信に臨みます。

1st と 2nd の間、そして2nd の後にはそれぞれレビューをまた撮影し配信する事になっていますので、試合前・中・後とひとつながりで是非世界最高レベルのビッグマッチ2連戦をお楽しみ下さい。

それでは。







戸田和幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ