態度と頭 | 【久保憂希也 公式ブログ】日々是鍛錬 ~ビジネスは結果。それがすべて~
2013-10-23 16:24:18

態度と頭

テーマ:ビジネス論
私のことを個人的に知っている方なら
簡単に想像はつくと思いますが・・・
私は基本的に社員を誉めたりはせず、
めっちゃ厳しく叱ります。

このマネージメントが良いか悪いかはさておき・・・
私が厳しく叱るポイントは2つあります。

1つ目は(これが一番大事なのですが)、
仕事に対する「姿勢」です。

仕事をナメてる奴は許せません。

お客様に満足していただくことが仕事であり、
その結果として自己が成長でき、
給料をもらえるという現実
を認識していない奴は、
テキトーなバイトでもやってて欲しいです。

この姿勢が欠けている人間は
何をやってもダメだと思う
し、
お客様にも迷惑をおかけすることになるので、
この点は何度でも、そしてしつこく問います。

そしてもう1つは、頭を使わないことです。
指示された仕事を、表面上こなそうとするのは
アルバイトのやることです。

社員であれば、その仕事の意味を考え、
目的を達成するために何をすべきなのかを
自ら考えてから行動しなければなりません。


知識やスキルなんて後で身に付くものです。
この2つは、ビジネスパーソンとしての素養です。

私からすると、せっかく一緒に仕事してるんだから、
社員だけではなく、取引先等も含めて
幸せになって欲しい、と思うのですが、
ここにいう幸せの概念はお金だけではありません。

もっとも大事なのは、自己の成長です。

「成長は厳しい環境の中でしかない達成できない」
という事実を考えると、社員を誉めることより、
厳しく叱ることの方が、本当の愛情だと信じています。

社員であり、給料をもらっている限りは
全員がプロなのであり、アマではありません。


このマインドセットを強く求めるし、
そうなければ組織として成り立ちません。

出張していると時間があるので、
いろんなことを考えるいい機会です。
(大阪のホテルより)

久保憂希也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス