「ヒーラー」トビーのブログ

「ヒーラー」トビーのブログ

母なる地球、母なる自然とハートで生きましょう♪

◆詳細クリック↑

◆「母なる地球とハートで生きるスピリチュアル・レッスン ムー・レムリアの叡智」

体験入門セミナー マスター1~マスター4
奥伊勢サロン、オンライン随時


①の続き

 

きらめ樹(皮むき間伐)が出来る土地が2020年夏、兵庫県に見つかりました。

 



兵庫県は2016年から小さな自然栽培の果樹園をすることになり、

 

 

丁度購入したばかりのキャンピングカーを廃油で走れる天ぷらカーに改造していたお陰もあり、

 

三重と兵庫を毎月いったりきたり〜  詳細は過去のYouTube↓↓↓ご覧ください 

                        YouTube 『①自然栽培への道』自然との共同創造〜Vol.5

                       

兵庫県とはそんなご縁もあり、2020年のタイミングで小さな山付きの土地を見つけました。



とても気に入ったので、購入することを決めました。

 

内金を入れさせて頂いたので、山の木を好きなようにして良い許可を頂きました。


早速、60本のヒノキをきらめ樹(皮むき)をして、セルフビルドする材を用意しました

 

(1年かけてゆっくり立ち木のまま乾燥させた後に間伐します)。



 

 

 

いきなり皮むきをするのではなく、

 

 

お酒、お米、お塩を一本一本の木に供えす。

 

ヒノキの精霊さんに

 

僕たちの目的(自分たちの家を自然から頂いたもので、自分たちの手で作りた)と木の命を頂きたいことを伝えます。

 

少し返事を待ちます。

 

するとサインが来ます。

 

了承を得ます。

 

感謝を伝えます。

 

返事が来ない木もあります。

 

そういう木は無理に皮むきをせず、そこの土地に根付いてもらいます。

 

そうやって一本一本の木と対話をして60本の木を頂くことになりました。

 

本当に有難い。

 

 

皮むきをした直後、事件が起きました。


僕達が購入予定の土地をかなり高く買い取りたいという不動産業者が出てきたので、キャンセルして欲しいとのこと。


とっても気に入っていた土地だけにショックを受けました。


ただ『流れには逆らわない』のが僕たちの信条なので、その流れに身を任せました。

 

皮むきした木は来年伐採しても良いという条件でキャンセルを受け入れました。


そしてこの土地よりももっと良い場所が与えられるのだなぁ〜とポジティブに考える事にしました。

 

ここでネガティブになる選択もありますし、ポジティブな選択もあります。

 

運命の分かれ道~

 

一つ一つの事象をどう選択するか?で未来が決まっていきます。

 

だから未来は何も決まっていません。

 

この瞬間の決断で決まっていくわけです。


それから4ヶ月が経ち12月の初旬、果樹園の整備でいつもの如く兵庫県に来ていました。

お気に入りの小さなパン屋さんの駐車場に僕達の大きな天ぷらキャンパーを入れようとしていたところ、

 

目の前の大きなログハウスのお宅から奥様が出て来られ、

 

「そこに入れるのは大変だから家の駐車場に入れなさい〜パン屋さんとはお友達だから〜」と言われたのです。
 

確かに広い駐車場!遠慮せずに入れさせて頂きました。
 

ここから立ち話が始まりました。
 

「私もキャンピングカーが欲しかったの〜」
 

「僕達は果樹園のお世話で兵庫県まで通っているんです」
 

などなど

 

話が盛り上がって結構立ち話をしました。
 

そして最後に「里山を探しているんですが何処か良い所はありませんか?」と話しをすると、
 

奥様!「良いところあるわよ! 今から見に行く?」
 

「是非見せてください〜」

 

思わぬシンクロです。

 

早速知り合ったばかりのK子さんの案内で所有の里山を見せて頂きました。

 

 
途中からK子さんの旦那様にも案内して頂きました。
 
ビオトープが隣の土地にあります。
 
綺麗な山水も2か所から流れ込んでいます。
 
水道が通っていませんので、ここから生活用水を引き込めせそうです。
 
この土地がとても気に入りました。
 
一目ぼれです。
 
そしてここだと二人とも直感しました。
 
 
ここが気に入ったことをKさんの旦那様にお伝えすると、
 
「こんな所は止めときなはれ!」と言われました。
 
そんな話をしていると、山際から『真っ赤な、まるまるとした風格ある』
 
赤ギツネ

 

が現れました。

 

それは見事なキツネさんでした。

 

とにかく普通ではないのです。

 

光輝いているというか?

 

これはサインだと思いました。

 

山の神のお使いだと。。。

 

感覚的にわかる人にしかわかりません。

 

これを見た旦那さんも、「キツネさんが出てきたら仕方がないな~♪」っと一言!

 

気に入った土地は20数年耕作放棄された田んぼで、その他7枚の田んぼと森林など沢山の土地をお持ちでした。

 

そんなことで探していた里山が思わぬところから見つかりました。

 

お気に入りのパン屋さんに行っただけなのです(笑)

 

リラックスしていると必要なものは頑張らなくても引き寄せることが出来るのです♪

 

次回はどうして『きらめ樹材でトレーラーハウスをセルフビルド?』する事になったのか?をお話したいと思います。

 

つづく

 

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

 

母なる地球とハートで生きるスピリチュアル・レッスン ムー・レムリアの叡知

 

◆詳細クリック↑
奥伊勢サロン、オンライン随時募集!

 


天使の画家 アンディ・レイキ正規取扱店
トビーのブログ  
詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info  
 
トビーのブログ 
ヒーリングサロン アイム・ラブ   『三重県奥伊勢の自然豊かなサロン!』
すべては素てき☆

トビー

 
 

 

 

 

 

 
随分長いことブログを更新していませんでした。
 
それは自分たちのあるプロジェクトが始まり、それに取り組んでいたからです。
 
今日までほとんど休みなく働き続けていました(笑)
 
こんなに働くことは久しぶり(笑)
 
しかしは働くとはそういうことではないかな?
 
全く自分たちのために働いているので収入は無い(笑)
 
しかしワクワクするので休まず働いている(笑)
 
さて何をしているのか?
 
少しづつですが書いていこうと思ったます。 
 
 
プロジェクトの名前は何でもよいのですが、イメージ出来ないのもなんなので、
 
きらめ樹セルフビルド物語〜『人間は自然の一部』と言うことにしようと思います。
 
 
単にセルフビルドすることではない?
 
その真意、意図することは、『人間は自然の一部』であることを思い出すこと、スピリチュアルな意識がよりこのプロジェクトを通して拡大すること!なのです。
 
人間にとって何が一番大切なのか?
①綺麗な空気
②美味しいお水(湧き水)
③有機的な自然な食べ物
④心地の良い環境
 
僕達はこれらを大事にしています(①〜④はこれらが無かったら直ぐに死んでしまう順番)。
アイヌ、縄文の民がそうであったように。
 
そしてこれらを意図して三重県の田舎に移住しました。
 
綺麗な空気があり、近くに綺麗な川、湧き水があり、自然農で作物を育て、木の家に住んでいます。
 
僕たちが田舎に移住して思ったこと。
 
この真っ暗な植林の山や森はどうしたものか?
 
あまりにも大きな問題のように感じ、ただ呆然と考えるだけで何も出来ずに8年が過ぎました。
 
月日は流れ、より自然を体感出来る場所を探していました。
 
その場所に小さな家を自分達の手で建てたい。
 
そんな思いが湧き上がってきたのが、2020年。
 
木を森から切り出す方法やその木をセルフ製材機で柱に出来ないか?など調べていた時に見つけたのがNPO法人森の蘇りの『きらめ樹』でした!
 
『きらめ樹』は「皮むき間伐」の愛称で、重機を使わなくても、手作業で女性や子供たちも森の再生に関わることが出来る手法です。
 
僕達は「これだ!」と直感しました。
 
植林の森を再生出来る!しかも自分達の家も『きらめ樹』することでセルフビルドすることが出来る。
 
 
 
 
 
早速『きらめ樹』を習いに行きました。
 

 

 

つづく
 

今日もお読み頂きありがとうございます。

 

母なる地球とハートで生きるスピリチュアル・レッスン ムー・レムリアの叡知

 

◆詳細クリック↑
奥伊勢サロン、オンライン随時募集!

 


天使の画家 アンディ・レイキ正規取扱店
トビーのブログ  
詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info  
 
トビーのブログ 
ヒーリングサロン アイム・ラブ   『三重県奥伊勢の自然豊かなサロン!』
すべては素てき☆

トビー


本日は自然農野菜の収穫です。


農薬、肥料を使わなくてもしっかり育ちます。
耕す必要もありません。


本当の野菜や果物を食べたことが無い人がほとんどです。


自然農や自然栽培を選択することで地球の環境は劇的に良い方向に変わります。


人の意識も変わります。



農薬、科学肥料、動物性未完熟堆肥を入れることで、
亜酸化窒素(二酸化炭素の約300倍)を発生させます。


農業の、在り方が変わるだけで地球に変化をもたらせます。

慣行栽培の一般野菜を買う、作ることは私達の地球を汚していることに気づいて欲しいと思います。


江戸時代まで、完全なオーガニック、完全循環だったわけですから。


何を選択するか?大切な時代!


躾けられた古いものを気づき、手放す時代!

変化を選択した時、はじめてあなたの世界は変わります。

地球も変わります♬


今日もお読み頂きありがとうございます。

 

母なる地球とハートで生きるスピリチュアル・レッスン ムー・レムリアの叡知

 

◆詳細クリック↑
奥伊勢サロン、オンライン随時募集!

 


天使の画家 アンディ・レイキ正規取扱店
トビーのブログ  
詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info  
 
トビーのブログ 
ヒーリングサロン アイム・ラブ   『三重県奥伊勢の自然豊かなサロン!』
すべては素てき☆

トビー


天ぷらキャンパーで三重県と兵庫県をいったり来たり!
 

毎月通うことはや六年!
なんのこと?
 
自然栽培の果樹園を始めたのが、もう6年前の事です。
自然栽培とは、無農薬、無肥料で果物や野菜を育てる農法です。
 
僕達は虫や鳥、動物と共存出来ることを日々考えています。
 
僕達のキャンパーは、廃油で走る天ぷらカーなるものに改造してあります。
 
三重県から兵庫県の果樹園まで下道で5時間くらい!
 
のんびりと走っています。
 
廃油なので、ガソリン代かかりません。
 
途中疲れたら無理せず、道の駅などに車中泊します。
 
予定を組まず、果樹園に通うようにしています。
 
自由をより感じるために!
 
自由であることは、真の豊かさです。
 
お金をたくさん持っていても、貯め込んで使わなければ、豊かとはいえません。
 
貯金が沢山あったとしても、将来を不安がっていたら、豊かではありません。
 
やりたい事があるのに、理由をつけてやらないことも豊かではありません。
 
「野菜を育てたいんだけど、周りに借りられる畑が無いんです」と良く聞きます。
 
僕達は片道5時間かけて、果物や野菜を育てています。
 
それはワクワクするからですね。
 
やり方次第で月1回でも野菜や果物を育てることは可能です。
 
 
無農薬のりんごやももなど、季節のフルーツを皮ごと丸かじりしたい(^O^)/
 
通常スーパーで売っている果物、野菜は物凄い農薬をかけます。
 
りんごで30回、ぶどう25回、なし20回などです。
 


日本は世界の農薬大国なのです。

 

国も、農家も、消費者も考えなければいけない事実です。

 

目を逸らさないでしっかり考えて欲しいところです。

 

何といっても食べるものですからね。

 

殺虫剤を自分でリンゴやキャベツにかけて食べれる人はいますか?

 

いないと思うんですよ。

 

同じことが畑や田んぼ、果樹園で行われているんです。

 

知るということは本当に必要なことなんですが、

 

一番はやはり、体験することです。

 

畑や田んぼ、自分が育てたものを頂くこと。

 

 

いつもお話しますが、縄文時代は皆それが当たり前だったのです。

 

100%オーガニックです。

 

たくましい大地、綺麗なお水、空気、太陽の光などで育った野菜や果物が僕たちの体を作っていると言っても過言ではありません。

 

そういう当たり前の野菜や果物が食べられることが僕たちにとってとても幸せな瞬間なのです。

 

健康な意識は、健康な食べ物から作られるのです(^^)

 

是非自分たちの食べるものを自分たちで作ってください。

 

出来ることから初めてみてはいかがでしょうか?

 

ユーチューブ・アップしました~『①自然栽培への道』自然との共同創造〜Vol.5

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

 

母なる地球とハートで生きるスピリチュアル・レッスン ムー・レムリアの叡知

 

◆詳細クリック↑
奥伊勢サロン、オンライン随時募集!

 


天使の画家 アンディ・レイキ正規取扱店
トビーのブログ  
詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info  
 
トビーのブログ 
ヒーリングサロン アイム・ラブ   『三重県奥伊勢の自然豊かなサロン!』
すべては素てき☆

トビー

 

 

 



 

 

ユーチューブを始めたのですが、その理由は何?

 

「自然との共同創造~」というテーマを基に現在自分たちのプロジェクトを進めています。

「きらめ樹」という山の木の皮をむいて、一年山の中で放置する。

 

 

一年後、その木を伐採する。

 

水分がかなり無くなっており、貴重な天然の乾燥材になる。

 

その天然乾燥材を使って、トレーラーログハウスをセルフビルドする。

 

大きなお金を必要としない、家づくりは出来ないか?

 

現代住宅のように、コンクリート基礎で固めた家にはしたくないと言う思いから、トレーラーハウスを選択しました。

 

そして何よりも大地が息が出来ることを考えたかった。

世界を旅して様々なオフグリッド生活も体験しました。

 

そんな貴重な体験も活かしていきたい。

 

山から山水を引き、

バイオトイレ、微生物浄化層、電線を引けないので、太陽光パネルで発電して、

 

食べるものは出来るだけ自給できるように。。。

 

そんな思いから僕たちのプロジェクトを進めています。

 

 

 

将来的にどんな風に発展していくのか?それはこれから考えます(^^)

 

これらのことを発信したく、ユーチューブを始めたわけです。

 

しかしこれらのプロジェクトは僕たちが田舎に移住したところから話さなくてはいけません。

 

何故なら、都会にいる選択をしたならば、まずこのような発想には至らなかったからです。

 

田舎に移住することを選択した結果、9年間の田舎生活が今に繋がっているんですね~♪

 

そんなことでご興味がある方はチェックしてみてください。

 

ぼちぼちと発信していきます♪

 

『人との出会い ニュージーランド編』 自然との共同創造~Vol.3

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

 

母なる地球とハートで生きるスピリチュアル・レッスン ムー・レムリアの叡知

 

◆詳細クリック↑
奥伊勢サロン、オンライン随時募集!

 


天使の画家 アンディ・レイキ正規取扱店
トビーのブログ  
詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info  
 
トビーのブログ 
ヒーリングサロン アイム・ラブ   『三重県奥伊勢の自然豊かなサロン!』
すべては素てき☆

トビー