今日は南房総千倉港へ行ってきました。朝2時出発、4時到着、先週の乙浜港と打って変わってガラガラです。ぶるぶる、嫌な予感が・・・、いやいや本当に寒くて震えています(笑)

風は昨日ほどではありませんが冷たい北東風です。天気は良く、星空が綺麗で・・・、空気が澄んでオリオン座が良く見え、秋の空でした。

早速、釣り始めます。今日はアジ狙いです。暗いうちはアタリがありません。30分ほどすると東の空が明るくなってきました。

景色は本当に綺麗ですが、虫除けで用意したラッシュガードにウインドブレーカーを重ね着してもかなり寒いです。猛暑は何処へ行っちゃったのでしょう。あまりの急な変化についていけません。

日が昇る前にやっとアタリがあり、サバが釣れ始めました。しかし、群れが小さいのか時合いは続きません。その後、良い型のイワシが釣れ始めましたが、これも長くは続きませんでした。

太陽が上がりやっと暖かくなってきます。それと同時にフグの活性が上がりました。仕掛けが消耗していきます。困ったことにフグだけはいくらでも釣れました。忘れた頃にサバやイワシの小さな群れがやってきますが、直ぐにいなくなってしまいます。あと釣れたのは・・・

ウミタナゴでした。

エサのコマセが無くなったところで本日は終了です。結局、サバとイワシ、このウミタナゴを持ち帰りました。

帰路に見かけた南房総の水田は黄金色に輝き、収穫の時期を迎えています。もう夏は終わりなんですかね。長く厳しい夏でしたが、いきなり終わってしまうと寂しさを感じます。

釣ってきたサバは塩でしめ臭みを取ってから酢でしめました。

イワシとウミタナゴは三枚におろし、お刺身にします。

両方ともお刺身にする方は少ないかもしれませんが、かなり美味しいですよ!(^^)!

そろそろアジが食べたいですね。

次は内房かな?、もう防寒着の用意もしなくてはいけませんかね(笑)

 

 

良ければこちらもクリックしてください。とても励みになります。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ
にほんブログ村