今日、私のサラリーマン会社で、

お昼ちょっと過ぎまで、2時間も、

しょうもない会議がありました。

大人数での長時間の会議は、

たいていが、しょうもない会議です

私は、ずうーっと、目を閉じて、

考えているフリひらめき電球をしていました。

 

お昼頃になって、私の隣のマダムの

お腹が、結構、大きな音で、グゥー音譜

鳴りました。

 

マダムの様子が分かりましたので、

持っていた付箋紙に、

「早く、終われよ!だな(^_^)」と書いて渡したら、

「聞こえた?」との返事が、付箋で帰って来ました。

 

 

昔々、まだ、若かった頃、

普通に、ご飯を食べていた頃は、

私も、お腹が空くと、鳴ることがありましたが、

少ししか食べないようになってからは

全然音譜鳴らなくなりました。

 
ようやく、会議が終わった後、デスクに
戻る時に、歩きながら、マダムに、
そのことを話してあげました。
 
どのくらい、少ししか食べないようにすれば
いいの?と聞かれました。
 
そのために食べなくなったわけじゃないから、
分からないけれど、たぶん、一週間程度は
必要かもよチョキと云ったら、
そんなに食べなかったら、身体が持たないわビックリマーク
と云ったので、
え~!?1か月くらい、充分に平気な様子だけど!?
と返してあげたら、
仕事上の必要最低限以外は、もう、話さないでパンチ!
と云って、走り去って行かれました。
 
あ~ハートブレイク またひとり、マダムと疎遠になりましたクラッカー