ステイゴールド一族応援団

ステイゴールド一族応援団

5年ぶりにブログ再始動しました!
ステイゴールド一族全力応援です!

1/28-29のステイファミリー出走馬が確定しました。

 

まずは、先週こちらで本命を打った

馬達の答え合わせを。

 

■1/21

ニューツーリズム/5着
ロックバウンド/4着
ステイブルアスク/2着(●本命)
マイネルラウレア/1着
スルーセブンシーズ/1着(●本命)
 

■1/22

ウインルーティン/2着
アスターブジエ/3着
カンティプール/2着
メイショウブレゲ/1着
ユーバーレーベン/3着

 

■穴目的中

▲タガノクルシータ/6番人気3着

△ぺリプルス/9番人気1着

△ゴルトシュミーデ/8番人気2着

 

結果は3-3-2-2。

絶好調です。

ファミリーも年末年始の不調は

完全に脱出。

ここからさらに上へ!!

 

■2023年の●◎成績

5-4-4-9

(内●成績 3-1-0-1)

勝率: .227(↑)/●.600(↓)

連対率:.409(↑)/●.800(↑)

複勝率:.590(↑)/●.800(↑)

 

■2022年の●◎成績

78-74-50-228(430頭)

(内●成績 28-18-10-35)

勝率:  181(↑)/●.307(↑)

連対率: .353(↑)/●.505(↑)

複勝率: 469(↑)/●.615(↑)

 

■2021年の●◎成績

85―61-62-261(469頭)

(内●成績 26-10-14-28)

勝率:  181/●.333

連対率: .311/●.461

複勝率: 443/●.641

 

■2020年の◎成績

113-94-71-290(568頭)

勝率:  198

連対率: .364

複勝率: 489

 

■2019年の◎成績(527頭)

113-85-69-260

勝率:  214

連対率: .375

複勝率: 506

 

■2018年の◎成績(346頭)

89-84-41-132

勝率: 257

連対率: .500

複勝率: .618

 

それでは今週のファミリー推奨馬を

チェックします。

--------------------------------------

■1/28(土)

【本日の●】

●なし

 

【本日の◎】

●小倉10R・平尾台特別

コンスタンティン

近6走1-1-1-3ですが、

掲示板を外したのは1度のみ。

今日の小倉は道悪ですが、

前走同じ小倉1700m不良馬場で

好走しており、ここはもう一丁。

指数3位、持ちタイム2位。

期待大です。

 

●中京10R・茶臼山特別

プレイリードリーム

このクラス3戦連続2着。

8ヵ月ぶりのレースになりますが、

調教でいい動きをみせ、いきなりから

やってくれそう。

何しろ3走前は、JC勝ちヴェラアズール

と0.1秒差2着。3着とは7馬身差でした。

戦ってきた相手が違う。

58キロでも勝ち負け。

 

●東京12R・1勝クラス

マリネロ

前走まさかの15着でしたが、

道中躓いたり色々あって、ここは

ノーカウントでよし。

東京では1・3着と得意コース。

陣営は東京開幕週を狙って調整

してきたとのこと。

その通り調教内容もよく、鞍上も

好走時の横山武史Jに戻し

必勝態勢。

----------------------------------------

■1/29(日)

【本日の●】

●東京1R・3歳未勝利

ジェイケイファイン

2戦連続指数100超の2着。

デビュー3戦目以降ようやく軌道に

乗ってきた感じのある本馬。

1400mでも指数断然のここなら、

前々で押し切れるはず。

 

【本日の◎】

●中京7R・1勝クラス

ウインメイフラワー

昨年6月以降9戦して馬券圏内は

3着1回のみ。狙い辛いところですが、

前走聖奈ちゃん騎乗で4角14番手から

上がり2位の末脚で5着に突っ込む好走。

今回継続騎乗でさらに期待できそう。

少頭数で長い直線。

豪快に差し切る!

 

●小倉10R・足立山特別

ロックバウンド

前走得意の小倉で無念の4着。

敗因は休み明けもあって終始かかり気味

で、直線力尽きた感。

未勝利ながら1勝クラスでも全く

引けを取らない内容が続くだけに、

同じ鞍上で怒りの連闘。

何としても初勝利を。

 

●中京11R・シルクロードS(GⅢ)

シャインガーネット

前走久々の好走でリステッド2着。

昨年このレースで0.1秒差2着だけに、

レース適性は十分で、前走復調気配と

なれば、ここは一発期待したい。

鞍上はテン乗りながら、昨年103勝を

あげ成長著しい岩田望J。

ファルコンSで重賞初勝利した得意コースで

重賞2勝目を!

 

●東京11R・根岸S(GⅢ)

ギルデッドミラー

5歳にしてダートで覚醒。

3戦目で武蔵野Sで重賞初勝利と

一気にダート界の中心勢力に

のしあがってきた本馬。

 

ただ残念なことに、クラブ規定で

3月引退が決まっており、

ここで少なくとも賞金加算し、

引退レースとしてフェブラリーS出走を

確実にしたいところ。

 

全くダートでは底を見せない本馬

ですが、個人的にはマイルの方がベスト

と思っており、1400mは他馬との

適性比較の上では少し不安。

それでも1200m勝ちもあり、

ここでも崩れはないはず。

フェブラリーSで大団円を迎えるべく

ここも好走期待!

 

以上です。みんな頑張れ!!