昨日行ってきました!

あの天候で挫けそうになりながらも、どうしても早めに行きたくて、同行してくれるお友だちもいてくれて、寒い中でも楽しく乗り切ることが出来ました!

お友だちに感謝!!

ってことで、またすぐに行きたくなった!

その理由はやっぱり映像!
今回は30分もカフェで、ちょっとお高いコーヒーを飲みながらゆっくり見られるという利点があり、今までのSMAP SHOPとは違うのです!

わたしはこの日、じっくり堪能しました!
次回も映像を堪能するでしょう!

そしてその次は、カフェ側に飾られているモノを撮影したい!という、次から次へと願望が発生している状況です!

まっ、映像を撮影しなかったのは、前の方がずっと動画を撮影していて、写真撮ろうとしても無理だなと諦めたこともあるのですが。

きっとその方は、来られない人たちに見せたいと思って撮影してたんだろうなぁと思ったので、下げてくだいとお願いすることはしませんでした。

せっかくの楽しい雰囲気を壊したくなかったというのもあります。

みんな楽しく映像を見ていたので。

映画 「クソ野郎と美しき世界」思った以上に面白そう!
とにかく世界観がスゴイ!
わかっちゃいたけど、出演者が皆魅力的!
で、剛さん自身でも言ってましたが、かなり悪いヤツ、ってか嫌なヤツ的な感じ!
この男が最後どうなるのか見届けたくなりました!
お色気系も色々ありそう〜
年齢制限うりませんが、お子さん連れの方はまずはご自身で観てから観に行かせて大丈夫か判断してもいいかも!

彦一より悪いって表現してたのがよくわかります!

これ、太田さんが撮ってるので、愛ある展開も期待してますが、観たダイジェストかなり悪い!
だからますます楽しみ!!
これはやっぱり剛さんじゃなくちゃ!って感じなんだろうな〜

太田さんが優作を思わせる的な発言していたのもわかる!
だった数分のダイジェストなのに、楽しみで楽しみで仕方ない!
そう、だからまたクソショに行って、カフェでゆっくり映像堪能したいです!

カフェに入れる人数が少ないので、早めに並んだ方が良いですね!

カフェは夕方でもいいと思っても、早くにカフェの整理券は無くなるので。

昨日行った中でのわたしのベストショットはこちら!
twitterでも流しましたが(^-^)

3人が撮れて嬉しかった!共演者の方の写真もチラッと!
{9668AD76-1051-4E92-B2D1-8A7639390EB1}

皆で2週間、映画館に通いましょう!
ムビチケ昨日も追加した!

2018年4月6日より86館で公開!
劇場詳細等こちら!
kusoyaro.net

伊右衛門待ち!

テーマ:
兵庫芸術文化センターへの道も険しく、繋がった時には終了してました。

うまく行かないチケット運。

今度は当日券狙いでの前日12時の電話かけにチャレンジできる日を見繕って、それに備えなければ!
 
行動を起こさなければ実にならないからね!

当日券というチャンスを与えてもらえたことに感謝っず!

さて、本日18時より伊右衛門LIVE配信!!

1人でも多くの人がモッくんこと本木雅弘さん、新婚ホヤホヤ宮沢りえちゃんと剛さんの3人の伊右衛門CM発表会のLIVE中継を見てくれたらなぁと思います!

リニューアルされたら箱買いするぞ!
これからの季節必需品だからね!
会社でも配りまくらなければ!


{718902C2-30C8-4823-965B-6563B1A30ADF}


いよいよ明日の兵庫芸術文化センターの一般発売でチケット獲りが終わります。

twitterを見ていると、たまにいるんですよ。
そんなに見たくないけど取れちゃったとか言ってる人。

なんなんすか、それ!

舞台って、そんなに安いものじゃないですよね。

だから、本当に観たいモノに大切なお金を出して、チケット求めて観に行く日を楽しみに楽しみにワクワクドキドキしながら待って、チケットを握りしめて、いや、バッグにしまったことを何回か確認してオシャレして出掛けて行き、幕が開くのを待つ!って感じなんすよ、わたしは。

ここで文句言っても仕方ないのはわかっているけど、言いたくもなる!

何気に取れたチケットで必ず観劇してください!
せめて本人か、本当に行きたい人に定価で譲って彼らの舞台を観に行ってください!!

明日の一般もがんばりましょう!

当日券チャレンジも出来るだけやってみましょう!

チケットが取れなかったとしても、席に穴が空いたとしても、絶対転売野郎から購入してはならない!これだけはしてはならないことだと思ってるので。

あの転売野郎たちも本当にチケット持ってるんすか?と言いたくなる。

もし、そういったところでの購入を考えてる方は、詐欺には気をつけてください。

なぜ、そんなところに大切なチケットが行くのか、本当に信じられません。

自分の手元にも届かないことを思うとチケット運とは何だろうかと思ってしまいます。

やれることをやるのみです。

正面向いて剛さんと目が合わせられる行為をして観劇したいと思います!