金曜日の夜

なかなか良くならないビッテちゃんのオデキ?湿疹?アクネ?っぽいのが

もしかして皮膚がん、、って思い始めたら寝られない、、(´;ω;`)

 

土曜日朝、獣医さんに。

獣医さんで検査。

30パーセントの真菌アリの結果。

皮膚癌じゃなくて良かったー。

 

良くならないのは掻いてしまって拡がっちゃう状態だろうということで

まず、持続型抗生剤コンべニアの注射。

それからエリザベスカラー決定。

イソジン消毒は1日3回。

 

エリザベスカラー付けてると

「ご飯食べさせてー。お水飲ませてー」が始まるので

お世話が楽しい(^▽^)/

それとエリザベスカラーつけてると

アーチェが怖がって意地悪できないので

びっては結構ご機嫌なんです(*^▽^*)

この写真は不機嫌そうだけど・笑

 

でも安心したので

日曜日は豆腐バイキングの豆腐厨房に娘と行きました。

揚げたて絹揚げやおいなりさんも食べられて幸せ!

 

美味しかったー。

またすぐに行きたくなっちゃう。

 

***********************************************

 

 

八頭の茎です。

皮むきます。

灰汁、強いです。

 

真っ黒・(´;ω;`)ウッ…

 

この後糸や針金を通してベランダに干します。

 

きんぴらが一番好き!

お酒のあてにグーです。

ふやかしたカリカリ

テーマ:

 

お散歩前にカリカリを水に浸して高野豆腐状にする用意をします。

 

 

お散歩中うんが出ると

ポムちん私の靴踏んでおやつちょうだいのアピール。

うんが出るといつも褒めちぎってご褒美!が我が家の法則です(^▽^)/

 

おうちに帰って

足を洗い

インスリン注射をして

 

さあ、ふやかしたカリカリをあげようとしたら・・・・

 

ビッテが食べていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

特にふやかしのために入れた水を美味しそうに

ペチャペチャ飲んでる。

 

獣医さんはふやかしたカリカリを食べる子は

かなりがっついている子じゃないと食べない

って言ってた。

 

猫は犬よりグルメっていうけど

ビッテはもうわけわからない!です。

美味しい中華を食べた。

テーマ:

ポムちんは元気に元通りの生活を送っています。

少しだけ変わったことは

 

以前より寒暖差に気を配るようになりました。

お散歩の時洋服とネックウォーマーをつけてます。

洋服は手造りのこれ

 2017年4月作

 

お腹のとこでマジックテープで留める腹巻です。

ネックウォーマーは写真は無いんだけど

娘の古いヘアーターバンで作りました。

 

このあと毛糸でも作ってあげようと思ってます。

 

それから獣医の先生のアドバイスにより

カリカリご飯の3分の1は水でふやかして与えています。

水は大切なんですって。

実際カリカリはすごく水を吸って高野豆腐のようになるからね!

 

ポムちんが静かに寝ていると

ちゃんと心臓が動いているかを

いつも気にかけてしまいます。

 

長時間出掛けるのはまだ怖くて出来ません。

 

***************************************

でも昨日ポムちんが元気な様子を確認してから

お昼に車で15分くらいのお店に中華を食べに行きました。

 

古くて小さくて油が染みついたお店だけど

味は絶品なお店で私は油淋鶏定食、旦那は酢豚定食(^▽^)/

油淋鶏や酢豚だけじゃなくてコース料理のように

色々1品、1品出てくるお店なの。

 

サラダ

漬物3種盛り(大根と人参の甘酢漬け、ザーサイ、キュウリ)

ギョウザ1個、、、作り置きじゃない焼き立て

骨付き鶏肉のから揚げ1本、、、作り置きじゃない揚げたて

卵スープ

油淋鶏や酢豚とご飯

   以上で750円!申し訳ないほどのお安さです。

 

あー、美味しかった。

 

帰りにシャトレーゼで和栗モンブラン買って

紅茶淹れて

久しぶりにケーキも食べました。

 

ポムちん復活祝いです。

のんびりとにゃんずが伸びをして、

わんこがすやすや眠る

我が家の居間は天国です。

 

 

 

 

ポムちん、回復中

テーマ:

ご心配をおかけしました。

 

ポムちんは

 

目を開け、そしてつむりバタン。

しばらくしてまた目を開け、バタン。

その時には前に開けたときより目に力があって、でもまた目をつむりバタン。

次に目を開けたときには首をもたげバタン。

 

そしてその次は立ち上がりました。

 

奇跡を見ているようでした。

 

しっこのため外に連れて行くと立ち上げれなかったり

段差につまづいたりもしたけど

それも徐々になくなって足にも力が入るようになってきた。

 

そして今日心電図や血液検査のため獣医へ。

ポムの姿を見た先生は

「スゴイね!」って。

正直、私も旦那も先生も、

ダメかも、、、

命を取り留めても後遺症が残るだろうな

って思っていた。

 

心電図に大きな異常が無かったのがホントに嬉しい。

老犬だから小さい異常はあるけどね。

 

 

酸素室がお気に入りのポムちん。

可愛いお目目が開いて嬉しい(^▽^)/

 

 ポム、昏睡状態

テーマ:

昨夜9時過ぎ、ポムの様子がおかしくなりました。

 

ボーっとした様子

止まりそうな静かな心臓、

獣医に夜間診療を電話でお願いし車を走らす。

道のりの半分過ぎまで来た頃

心臓が大きく苦しそうに動くようになる。

呼吸も同じようになる。

 

獣医さんは心筋梗塞かもしれない、でもはっきりとは分からない。

人間ならバイバス手術をする状態という。

 

診察台の上に乗る頃にはポムは昏睡状態になっていた。

血管拡張剤やらなんやらたくさんの薬を打つ。

静脈に点滴を入れる

もちろん酸素マスク。

 

今夜が山場と先生は言う。

厳しい状態ということは分かる。

出来るだけのことをしてあげたい。

でも自宅で見守りたいということは旦那と話していたので

先生に伝えた。

 

先生も心臓の場合、ストレスがかかるから自宅の方がいいとおっしゃってくれた。

 

静脈点滴のコントロールの機械と酸素室を家に運び設置。

先生は自宅まで来てくれて色々やってくださった。

先生がうちを出られたのは夜中の12時。

感謝でいっぱいです。

 

 

酸素室のポム、横の機械が酸素装置。

酸素濃度は30から40くらい。

先生も酸素が一番有効かもしれないって言ってました。

 

 

酸素装置の反対側には点滴管理の機械。

前足の静脈にルートが取ってあります。

その隣はオイルヒーター。

室温26℃くらいがいいということだったので

急遽出しました。

この夜の室温は21度、

オイルヒーターをつけると25度から26度で丁度良かった。

 

 

点滴は1時簡に10cc。

ゆっくり入れる。

 

頑張って、ポム。

 

 

 

 

元気なポムちん

テーマ:

インスリンを朝夕のお散歩後に打ち始めて4日目。

ポムちんは飲む水の量が半分ぐらいになりました。

スゴイ効いてる感じです。

 

様子も変わらず元気です(^▽^)/

 

お散歩でご機嫌なポムちん

 

お皿を抱えたまま寝ちゃうポムちん

猫トイレはちょっと砂を散らかすけどしっこを失敗したのは2度だけ。

飲む水の量が減ったのでしっこも減ったから

1週間取り換えいらずのシートが1週間使える。

(前は3日で溢れそうだった)

 

すやすやすや。

 

こっちもすやすやすや

ビッテちゃん

最近胃液を吐くのが少なくなった。

胃薬のガスター、全然減らない。

 

 

もうひとつすやすやすや。

 

秋の初めに膀胱炎になりやすいアーチェだけど今年は平気(^▽^)/

うんが固くて時々おしりに血が付いちゃうことがあったんだけど

乳酸菌を飲むようになってからそれも無くなった。

 

 

 

このお薬の味が好きらしく目の前に置くと

毎日半錠ボリボリと自分から食べてくれます。

 

 

ポムちんは甲状腺機能低下症と糖尿病と首の腫れがあって

イロイロと厳しいかもしれないけど

お薬のおかげで元気に暮らしていけてます。

 

溶血性貧血のビッテも悪いながら安定していて

幸せそうに日向ぼっこしています。

 

医学のおかげです。

チラージン、インスリン、ステロイドありがとう

抗生物質も、フォルテコールもありがとう。

QOL全然下がっていないのはとっても嬉しいことです!

 

ポムちん、重度の糖尿病

テーマ:

昨日しっこをとって獣医に行きま。した。

糖がたくさんでていました。

血液検査になりました。

 

血糖値530(´;ω;`)

重度の糖尿病です。

 

1日2回のインシュリン注射が必要です。

 

15のメモリのところまでを1日2回、1週間注射して来週また血液検査。

丁度良いインシュリン量を確定できるまでそれが続きます。

 

甲状腺の薬チラージンも丁度良い量が決まるまで

何度か血液検査したのと同じです。

 

ポムちんは8月の血液検査ではそんなに血糖値は高くなかったのです。

(少し高くてストレスかなって言われていたの)

それが530なんて、、

ポムちんの膵臓は9月10月、

ほとんどインシュリンを出さなくなってしまっていたのでしょうか。

 

ポムちんの身体に何が起こっていたのかしら?

 

ポムちんはビッテと違ってほとんど人間のものは食べません。

ひと月に2回位キャベツを生で食べるくらい。

ネコのウェットフードはあげちゃうこともあるけど

量はほんの少しです。

おそらく食生活が原因ではないと思うけど

出来るだけおやつ類も控えてお散歩のときあげるご褒美は

ドッグフードにしてみようと思います。

 

甲状腺のお薬もインシュリン注射もおそらく一生続くと思います。

でも、ポムちんとの暮らしはかけがえのない楽しいものなので

ちゃんと忘れずに頑張っていきます。

 

取りあえずポムちんは変わらず可愛いお顔で

ご飯をおねだり、

お散歩の時おやつをおねだり、

お散歩もとても元気に歩いていて

変わらない日常を送れています(^▽^)/

 

猫トイレもたまに失敗するけどほとんど上手に使えています(^▽^)/(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

わんこに猫トイレ

テーマ:

ポムちんはしっこしたトイレで構わず寝てしまいます。

 

シーツは直ぐに吸収してくれるし、アミアミもあるけど

少しくっついちゃう感じ。

だからちょっとクサイ。

 

ポムはすごく水を飲むし

寒くなってきたのでしっこが3時間おき。

お取り換えが忙しい。

 

ふと、猫用トイレを使ってみたらどうかしら?って思いました。

 

ビッテをアーチェから隔離しようとした時買った仔猫用トイレ。

これならポムのケージにすっぽり収まる(^▽^)/

 

ほら!

 

 

砂はゼオライトなのでしっこを吸わず下に通過させます。

砂の上では寝心地が悪いのでポムはトイレでは寝なくなるかもです。

 

いい感じ(^▽^)/

 

うーん、どうかなぁ、、って顔のポムちん。

 

 

こたつはまぁだ?

と言うビッテちゃん。

 

 

まだだよねー、って爪とぎの上で寝てるアーチェ。

なんと6.1kgになりましたΣ(・ω・ノ)ノ!

ビッテ、アクネ出来る。

テーマ:

お、重い、、。

胸が苦し、、。

と思ったらビッテちゃんがのっていました(^○^)

かわいー。

 

ビッテちゃん、お耳と顎と目の脇にアクネが出来て、獣医さんに行ってきました。

出された薬はイソジン消毒液。

真菌が原因ですって。

 

ずっとステロイド飲んでいるから免疫は弱くなるよね。

飲み薬もお有るそうだけど

外用薬で治した方がいいということで

イソジン塗るの頑張ります。

 

ビッテは体重が3.14kg、

増えていました(^▽^)/。

 

先生も感心してたよ。

たくさんご飯食べてえらいなぁ、

自慢の子です!

しっぽちゃん

テーマ:

 

上手にしっぽだけケージの隙間から出しているポムちん(^▽^)/

 

最近白内障が目立ってきました。

おしっこが凄く近くなっておトイレ掃除が忙しいです。

 

まだまだ何年も元気でいてくれると思うけど

無理とかポムちんが嫌がることとかは絶対させたくないな。

ご飯モリモリ食べて、

いつも幸せーって顔していてほしいな。