弐位のチラシの裏ブログ

弐位のチラシの裏ブログ

 ゲーム大好きな大阪のオバチャンがチラシの裏的なブログを書いてます。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村
 今日のcrusader kingsⅢはどうかな?


 軍事技術者を習得!


 レンスター公爵ロジャーと同盟締結!


 長男ドマンガードに、長男エフド誕生!
 神聖ローマ帝国の封臣で、頑強持ちのトッブス女伯爵ヘマと婚約して、同盟締結!


 次男ムルハダに、長男ブリアン誕生!
 神聖ローマ帝国の封臣のシュヴァーベン公爵の娘で、頑健と綺麗持ちのユッタと婚約!


 長女マリアに、次男アルピン誕生!
 神聖ローマ帝国の封臣のベルク伯爵の娘で、綺麗持ちのクロシンダと婚約!


 厳格な支配を習得!


 デスモンド伯爵ジョージと同盟締結!


 次男ムルハダの妻が死亡したので、神聖ローマ帝国の封臣のフロリッツドルフ男爵の娘で、美人持ちのベガと再婚して、同盟締結!


 コナハト公爵ダンカンが、ルエアク家を創設!


 厳しい統治を習得!


 1102年3月31日 ダブリン伯爵の称号をはく奪し、ミーズ公爵領を創設!


 1102年4月17日 妻が死んだので、スコットランド国王ダンカンⅡ世の孫でアマゾネス持ちのダブ・ディリと婚約して、同盟締結!


 1102年4月27日 首都をドゥウリンに遷都!
 城壁と城を建設。


 レンスター公爵ロジャーが、ファルナ・モール・メージョーグ家を創設!


 次男のムルハダに、美人持ちの長女ティルティウが誕生!
 神聖ローマ帝国の封臣のケルンテン公爵の息子のヴィクトルを婿養子にもらい、同盟締結!


 柔軟な指揮官を習得!


 難局を耐えるを習得!


 首都ドゥウリンの軍事学校の建設開始!


 徴兵の備えを習得!


 1107年9月28日 異母妹マリアの元帥暗殺計画が発覚したので、投獄した。


 文化:蹄鉄が広まった。


 薄幸の兵士を習得!


 スパイから、長男ドマンガードと長女モーニックとの禁じられた愛の報告があったので、隠蔽した。


 長女モーニックの夫が亡くなったので、女伯爵ヘンリーケの廷臣で天才のアロイスと再婚させた。


 1111年11月1日 文化:魅力君主大権が広まったので、高い王権を議決!


 絶対的な支配を習得!


 次男ムルハダに次女マエル・ムイレが誕生し、神聖ローマ帝国の封臣のシュワーベン公爵の息子で、天才と頑強持ちのリウトベルトを婿養子にした。


 1115年3月28日 67歳でブリアンⅡ世が崩御し、長男のドマンガード39歳がアイルランド王国、ミーズ公爵領、ダブリン伯爵領を継承した。


 父ブリアンⅡ世の弟で、コナハト公爵・伯爵、レンスター公爵・伯爵、ブレフネ伯爵、デスモンド伯爵で、ルエアク家当主のドナハ・マグムルダがダルカシス王朝を創設してして当主になった。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村
 Europa Universalis IV: Empire Bundleのプレイ開始!


 非常に簡単に変更して、1444年のフランスでプレイ開始!


 国王は、シャルルⅦ・ド・ヴァロア、41歳。能力は、統治4、外交2、軍事4で、鼓舞する士気(陸軍士気+5%)、賢明(有効な顧問+1)。
 敵は、イングランド、ブルゴーニュ。
 同盟は、プロヴァンス。
 属国は、アルマニャック、オーヴェルニュ、ブルボネー、フォア、オルレアン。


 ライバルに、イングランド、ブルゴーニュ、アラゴンを指定。
 カスティーリャ、スコットランドと同盟を締結。


 収支は1.08ダカット。
 陸軍及び海軍維持費を最低にすると、収支が6.24ダカットに改善した。
 規律+5%の軍事顧問を雇った。


 教皇領に関係改善の外交官を送った。


 1446年3月13日 シャルルⅦ逝去、ルイⅪ・ド・ヴァロアが即位。22歳で、能力は、統治4、外交3、軍事2で、複雑な諜報網(諜報網の構築+30%)。


 1446年6月1日メーヌの降伏イベント発生し、イングランド・フランス統一戦争開始!


 海軍ドクトリン:現存艦隊主義(艦隊維持費-15%)を取得!


 1449年10月8日 イングランドとの和平交渉開始。
 コー、カーン、コタンタン、アランソン、メーヌをイングランドより割譲して、終戦。


 ミッション:ノルマンディーの再征服を達成して、恒久的なブルターニュの請求権をゲット。


 コー、カーン、コタンタン、アランソン、メーヌをステート化。
にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村


 パラドゲーにはまってきたので、Europa Universalis IV: Empire Bundleでも遊びたくなったので、ちょっと調べてみた。


 非常に簡単に変更して、1444年のフランスでプレイするのがよかろうとのこと。


 外交関係を確認。


 ライバルを設定する。


 同盟を締結する。


 教皇領との関係を改善する。


 生産インターフェイスで正規兵を徴兵するが、扶養限界を超えないこと。
 平時は、軍の維持費を最低にしておき、有事には戻すが、士気が0から最大に戻るのには5か月ほどかかる。
 指揮官は必ずつける、いなければ推薦してもらう。
 包囲戦は、包囲に有効な連隊数と、落城確率(毎月判定)を確認すること。有効な連隊数より多数で包囲しても確率は変わらない。
 海上封鎖(落城確率+14%)、指揮官(落城確率+指揮官の包囲能力X7%)、砲兵配備で、落城確率を上昇させることができる。
 野戦は、士気または兵数が無くなった方が負け。戦闘日数が12日以下で負けた場合は、全滅する。
 海戦は、耐久力が無くなった船は沈む。沈まなかった船は、修理させる。


 戦勝点がたまったら、講和して戦争を終結させることができる。
 講和内容は、侵略的拡大を抑えつつ、戦勝点の範囲で。
 侵略的拡大(AE)が50を超えると、包囲網が組まれてしまう→包囲網に参加した国全部が敵となる懲罰戦争に発展。
 講和後は、停戦期間が発生する。


 個別和平:敵側同盟参戦国と個別に和平講和が行い、戦争から脱落させる。敵側戦争主導国との戦争は継続する。


 敗戦時の和平提案:同盟国領土割譲>お金>条約>自国領土


 不穏度が高いと反乱が起こる。
 自治率を上げて、不穏度を下げると、税収も下がる。


 非中核州:税収低い、反乱の恐れあり
  ↓
 統治力を使って中核化(コア化)
  ↓
 中核州:税収が得られる。


 非中核州:税収低い
  ↓
 コア化
  ↓
 領土(テリトリー):海外領土扱いで、自治率が70%までしか下がらない。中核化に必要な統治力が50%
  ↓
 本土化(ステート化)
  ↓
 本土(ステート):自治率が0%まで下がるが、維持費がかかる。

 
 技術を取得するには、君主力が必要だが、技術取得コストは早すぎると高コスト補正がかかり、隣の国より遅れると安くなる。
 統治技術:内政強化
 外交技術:海軍・交易強化
 軍事技術:陸軍強化


 君主力は、君主の能力+3ずつ毎月増加する。
 顧問を雇うと、それぞれの君主力に補正がかかる。
 武威が50以上あれば、毎月+1増加する。


 生産インターフェイス→建築
 要塞にはZoC(ゾーン・オブ・コントロール)効果あり。(敵軍は、要塞のある隣の州に入ると、要塞を包囲しに行くか、撤退する)


 外交官で諜報網の構築→諜報網の規模20(1年ほどかかる)→請求権の捏造→開戦事由→宣戦布告。


 属国の作り方
 A外交交渉:AE増えない、国力に圧倒的に差があると応じてくれやすい
  条件①外交評価1901以上②同盟国③戦争中でない
 B属国解放
 C和平条約


 属国には自由欲求(LD)があり、50を超えると独立戦争の可能性あり。


 自治率が高い州を優先的に階級(エステート)に統治させる。
 人的資源の開発度が高い→貴族:自治率を無視して州の人的資源増加、州の防御力ボーナス
 税州の開発度が高い→聖職者:自治率を無視して州の税収増加、不穏度低下、改宗ボーナス
 生産の開発度が高い→市民:自治率を無視して州の生産収入増加、開発ボーナス


 階級が統治する州は、自治率25%以下にはならない。
 自治率が低い州は、階級から取り上げる。


 階級との交渉
 忠誠が40以下だと、収入が減る→土地を増やして、忠誠を上げる。
 影響力が80以上だと、内乱が起こる→土地を減らして、影響力を下げる。
 20年に1度だけ、階級の忠誠を上げる→忠誠と引き換えに、君主力をもらう


 軍事技術を上げる→最新式ユニットに陸軍は無料で切替できる。海軍は有料。


 安定度:-3~3の7段階ある。マイナスだとペナルティ(反乱など)があるので、統治力を使って0以上にしておく。


 戦争疲弊度:上がると反乱が起きやすくなる。毎月0.1ずつ下がるが、外交力を使って下げることもできる。


 統治技術5に上げると、君主力400を消費してアイデアを取得できる。


 国家アイデア(NI):アイデア3個取得すると、1つ取得できる。


 開発(DEVポチ):余っている君主力を使って、開発度を上げる。


 技術ペナルティは、制度を受容して下げる。
 制度の伝播は、開発によって伝播率を上げることができる。
 国内の10%に制度が広まると、受容可能。ただし受容にかかるお金は、制度が広まっていない州が多いほど高くなる。


 新しい制度の受容:新制度の発生(約50年に一度)→じわじわと伝播し、自国内に制度が伝わる。もしくは開発で制度を広める。→お金をかけて受容→技術ペナルティがなくなる。


 国家の決断:永久的に効果あり


 属国解放(自国領をいったん属国として解放する)→10年後に外交併合(属国化してから10年以上経過、外交評価190以上、自由欲求が50%以下)
 外交評価は、同盟、婚姻などで増やす。



 属国解放のメリット
 ①中核化に統治力を消費しない
 ②分離主義者の反乱が起きない
 ③属国の再征服を開戦事由に使える


 属国解放でデメリット
 ①外交併合に外交力を使う(8外交力/開発度1)
 ②外交関係枠を1消費する


 植民するなら、探検アイデアが必須。
 ナショナルフォーカス(NF):特定の君主点+2にさせて、それ以外の君主点をそれぞれ-1させる。
 探検アイデア③海外探検(探検範囲+50%)を取ってから、探検開始!
 小型船または大型船X3を用意する→探検家を雇って艦隊に配備→ミッション:探検で、探検させたい海域を選択→未知海域に土地を発見したら、海岸の探検を選択→植民するには、外交技術⑦海軍の野心で、植民範囲275%に伸ばす→原住民政策を決める(①共存:原住民反乱蜂起率-100%②交易:原住民反乱蜂起率-50%、原住民同化+50%③抑圧:植民地成長+20/年だが、反乱起きまくる)→入植者を送る→人口が1000人達すると、州になる
 植民地の維持費は、2ダカット/月かかる。


 5植民地で、植民地国家誕生。
 植民地国家は、宗主国に関税を収める。


 トルデシリャス条約
 カトリック国にのみ有効。早いもん勝ち!
 ある植民地リージョンで最初に植民地国家を作ったカトリック国は、教皇との関係が+50以上の場合、その植民地リージョンで植民するとき、人口増加+10を得る。
 他のカトリック国がその植民地リージョンに入植した場合、人口増加-20、教皇影響度-10、教皇領・ボーナスを受けている国からの評価-50が与えられる。


 新大陸の探検
 陸軍を同数の船に乗船させる→新大陸へ→征服者に指揮させる→自動探索をクリック→未知領域を探検する→戦争で原住民を保護する→赤文字の宗教(異教)を改宗させる


 時代の目標を達成すると、栄光がもらえる→栄光800点で、能力(その時代のみに有効な効果)を取得。
 植民するなら、高度に発展した植民地(植民地が完成したときに税・生産・人的資源がそれぞれ+1)が必須!


 同じ時代に目標を3つ達成すると、ゲーム中に一度だけ50年間の黄金時代に入ることができる。
 黄金時代の効果は、全君主力消費:-10% 陸軍士気:+10% 海軍士気:+10% 交易品生産量:+10% 絶対主義上限:+5。


 陸軍ユニット
 ①歩兵:たくさん→12
 ②騎兵:1ユニットあたり2~4→4
 ③砲兵:歩兵+騎兵の2/3→10
 テンプレートに登録して、徴兵する。


 商人を派遣して、現地に到達させる
 ①交易から資金を集める=お金を集める
 ②交易を送る=お金の行先を決める→交易の流れの矢印をチェックする


 交易力(TP):国ごとの各ノードへの支配力


 交易力の拡大
 自国の上流の領土拡大:交易中心地(CoT)をまず押さえる→交易中心地に建造物を建てる:市場、交易所、証券取引所→小型船に交易保護をさせる:艦隊維持費を上げて、小型船の艦隊をクリックして、ミッション:交易の保護を選択し、送り込み先を選択


 文化:州ごとに持っている。非受容文化州はペナルティを受ける。
 ①非受容文化・主要文化と同じ文化グループ 税収:-15% 人的資源: -15% 水兵:-10%
 ②非受容文化・主要文化と異なる文化グループ 税収:-33% 人的資源:-33% 水兵:-20% 布教強度:-2% 不穏度:+2


 文化の変更
 ①文化転向:外交力を使う
 ②文化受容:外交力100使って、未受容文化を受容文化にする。ただし枠に上限がある。
 ③文化連合:国家ランクが帝国級(王国から帝国になるには、開発度1000以上、かつ威信75以上が必要)であると、主要文化が同じ文化グループに属するすべての文化を、受容文化として扱う。これを、「文化連合」と呼ぶ。 文化連合によって受容される文化は、受容文化枠を消費せず、その中に既に受容された文化がある場合は、その分の枠が解放される。


 過剰拡大(OE):自国のコアがついていない州を領有している間、過剰拡大が発生する。


 過剰拡大100%の時の影響:海外交易力:-100% 安定度コスト:+50% 傭兵雇用費:+50% 外交評判:-2 関係改善:-50% 不穏度:+5 汚職:+0.5/年 特定派閥の影響度:+0.50


 過剰拡大が100%を超えている間は各種反乱の毎月の進捗確率が元の3倍以上になり、反乱起きまくる。


 過剰拡大の下げ方
 ①中核化
 ②属国解放


 戦争の準備
 ①有能な顧問を雇う:陸軍改革者(陸軍士気+10%)、または司令官(規律+5%)
 ②軍事技術を上げて、最新の技術を取得し、ユニットを最新式に変更する:先進技術を取得するには先行ペナルティが付くが、強力なので是非ともとっておく。
 ③将軍を雇って、連隊を指揮させる:雇用枠を越える数の指揮官を持つと、超過分のMILが、毎月低下するので、無能な将軍は解雇する。
 ④傭兵を雇う:コストは高いが、人的資源を消費しない。
 ⑤戦争税の徴収:軍事力50を使うが、2年間軍事維持費が-20%になる。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村
 今日のNiche - a genetics survival game(2回目)はどうかな?


 アルビノを仲間にしたけど不妊だった・・・


 結局50日で全滅・・・

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村
 今日のcrusader kingsⅢはどうかな?


 1088年5月14日 ダブリン伯爵領に宣戦布告!
 1088年9月6日 カーロウの戦いに勝利!


 ピースメーカーを習得!


 1089年8月9日 包囲戦に勝利して、レンスター伯爵領をゲット!


 1090年1月20日 ダブリン伯爵領に宣戦布告して、慣習的領土戦争開始!
 1090年6月2日 包囲戦に勝利して、ダブリン伯爵領をゲット!


 ダブリン伯爵領+アスローン伯爵領→ミーズ公爵領創設!


 次男ダンガンに、コナハト伯爵領、ブレフネ伯爵領、コナハト公爵領を授与した。
 次男ダンカンが、ムイレンとレムナを側室にした。


 勇士をゲット。


 1092年7月15日 オッソリー伯爵領+レンスター伯爵領→レンスター公爵領創立!


 三男マルクスに、アスローン伯爵領、ミース公爵領を授与した。
 三男マルクスが、アレタとトラを側室にした。


 パスティア式戦術を習得!


 長女マリアの長男マイレダッハと、バイエルン人で聡明持ちのユッタと婚約。


 1096年1月25日 アルスター伯爵の暗殺に成功!


 包囲を習得!


 1096年8月16日 ムルハダ王崩御。アイルランド国王に長男のブリアンⅡ世が即位!


 分割相続のため、ブリアンⅡ世はマンスター公爵領、次男ダンカンがコナハト公爵領、三男マルクスがミーズ公爵領、四男ロジャーがレンスター公爵領、五男ジョージがデスモンド伯爵領とオーモンド伯爵領を相続した。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村


 今日のcrusader kingsⅢはどうかな?


 長男ブリアンの長男ドマンガードと、イングランド王国の封臣オズモンド伯爵の娘で、強健持ちのヘクスティルダと婚約させる。


 正妻が長女マリアを出産。特性:綺麗を持ってる!
 デスモンド伯爵の末っ子を婿養子に向かえて、同盟締結!


 エセックス女公爵エマの母親の妹エマを側室に向かえて、同盟締結!


 側室のエマが四男のロジャーを出産。
 さっそくセルビア人でアマゾネス持ちのエゼルイブと婚約。


 有望な展望を習得!


 長男ブリアンに双子が誕生。
 長女のモーニックと、フランス王国の封臣のラブール伯爵の息子で、美形の特性持ちのペイレ・ライムントと婚約!
 次男のムルハダと、ガルシア王国の封臣のビスカヤ伯爵の妹のエリザと婚約。


 忠誠と尊敬を習得!


 1083年2月8日 請求権を捏造して、アスローン伯爵領の宣戦布告!
 1083年4月20日 アゼンリーの戦いに勝利!
 1086年10月22日 包囲戦に勝利して、アスローン伯爵領をゲット!


 騎士道による支配を習得!


 正妻が五男のジョージを出産!
 さっそくノルフェー王国の封臣ヴェストランド公爵の娘のソーディスと婚約。


 1086年5月2日 オーモンド伯爵の暗殺に成功し、オーモンド伯爵領とデスモンド伯爵領をゲット!
 直後にあらかじめ請求権を捏造していたオッソリー伯爵領に宣戦布告!


 決して後退しない!を習得!


 1086年9月20日 包囲戦に勝利して、オッソリー伯爵領をゲット!


 脱走兵のイベントをクリアして、王の護衛を習得!


 1087年7月15日 アイルランド王国建国!
 オリオル伯爵、アルスター伯爵が臣下に加わった。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村
 今日のcrusader kingsⅢはどうかな?


 再度ムンスターのムルダハ王で1066年9月15日からスタート。今度は、子供にアイルランド王国をすべて継がせられるよう長子相続性に継承法を変更できるまでやってみる。


 権威フォーカスを採用。


 制限された王権を採用。


 アイルランド文化:君主大権を採用。


 長男のブリアンを、カスティーリア国王サンチョⅡ世の妹で、レオン国王アルフォンソⅥ世とガリシア国王ガルシアの姉のエルビラと婚姻させた。


 ムルダハ王自身は、ビスカヤ伯爵の妹で、明敏持ちのメンティアと再婚。


 1066年10月1日 デスモンド伯爵領に宣戦布告!
 1066年11月8日 トラリーの戦いに勝利。
 1067年1月14日 キンセールの戦いに勝利して、デスモンド伯爵領をゲット!


 1967年8月29日 後妻との間に次男のダンカンが誕生。ガリシア王国の封臣アストルガ伯爵の娘のヒメナと婚約して、同盟締結。


 後妻のメンティアによるムルダハ王暗殺計画が明らかになったので、メンティアを投獄。
 オランダ人で美人のイレーネを第2夫人に迎え入れる。


 ムルダハ王が渡河名人、監督官を習得!


 1069年9月8日 コナハト小王国に宣戦布告!
 1070年3月29日 コナハト小王イーをとらえて勝利して、コナハト伯爵領をゲット!


 ノルウェー人の美人のインゲボルグを第3夫人に迎え入れる。


 正戦論を習得!


 1072年8月25日 請求権が捏造してブレフネ伯爵領に宣戦布告!
 1072年12月10日 ドリーム・アーハ・ヒハルの戦いに勝利。
 1073年3月22日 包囲戦に勝利して、ブレフネ伯爵領をゲット!


 壮健な指揮官を習得!


 第3夫人が三男のマルクスを出産したので、正妻にする。
 フランス王国の封臣の娘でアマゾネス持ちのサラディンと婚約させる。


 求愛を習得!


 1077年7月15日 コナハト伯爵領+ブレフネ伯爵領→コナハト公爵領を作成!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村
 Niche - a genetics survival gameのプレイ開始!


 Nisheの子供のアダムは、鳥に攫われて、仲間たちと暮らす島とは別の島に落とされてしまった。


 ズーム:マウスホイールを回す、R/F
 カメラ移動:左クリックでドラッグ、WASD、矢印キー
 カメラの回転:右クリックでドラッグ、QETG


 移動:肉球マークをクリック
 行動:アクションポイント(胸についたランプの数)を消費する
 1日の終了:スペースキー


 食料:1日の終わりに1匹につき1個消費する。植物の隣に移動して採集する。


 寿命:寿命バーたいっぱいになったら死亡する。
 出口エリア:花に囲まれた場所で、トラベルストーンに触ると、この場所にいたものだけが隣の島へ移動する。


 雨:植物が再成長する。


 知覚モード1:視覚
 知覚モード2:嗅覚
 知覚モード3:聴覚




 6日目:隣の島で、イブを見つけて、食料5個与えて仲間にした!





 交配:隣接させてから交配させる。


 出産:妊娠してから、巣を作るか発見するかして、巣の中に入って1日を終わる。


 長男誕生!





 このあと風邪がはやって数日後に全滅した・・・

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村


 今日のcrusader kingsⅢはどうかな?


 長男ブリアンが離婚したので、フランス王国の封臣エル女男爵の娘で美人の特性持ちのソフィーを嫁にした。


 後妻との間に次男シンフィン誕生!
 さっそくガリシア王国の封臣のアストルガ伯爵の娘と婚約。


 1068年2月5日 レンスター伯爵領への請求権ができたので、宣戦布告。
 1068年4月10日 ロフ・ガルマンの戦いに勝利し、包囲戦へ。
 1068年12月7日 レンスター伯爵をとらえて、終戦し、レンスター伯爵領をゲット!
 続いてオッソリーによるレンスター伯爵領継承戦開始!


 勇士の特性をゲット。


 1069年4月11日 ガウラーン包囲戦でオッソーリ伯爵をとらえて、終戦。


 1070年8月7日 長女のエイリオノーラ誕生!


 1070年12月20日 オッソリー伯爵領への請求権ができたので、宣戦布告。
 1071年5月18日 ガウラーン包囲戦に勝利して、終戦。オッソリー伯爵領をゲット!


 オッソリー伯爵領+レンスター伯爵領→レンスター小王国の称号を作成!


 王冠に仕えよを習得!


 1072年9月26日 三男ローリーが誕生。神聖ローマ帝国の封臣ヴォルケンシュタイン伯爵の娘クセニヤと婚約。


 1072年10月18日 アスローン伯爵領の請求権ができたので、宣戦布告。
 1072年4月2日 アスローン包囲戦に勝利。
 1072年5月14日 アン・ロングフォルトの戦いに勝利して、アスローン伯爵領をゲット!


 厳格な支配を習得!


 1074年8月16日 ダブリン伯爵領の請求権ができたので、宣戦布告!
 1075年4月8日 ドゥリンの包囲戦に勝利して、ダブリン伯爵領をゲット!


 厳しい統治を習得!


 1077年10月27日 アイルランド王国の称号を作成し、アイルランド国王になった!

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村


 今日のcrusader kingsⅢはどうかな?


 チュートリアルで、マンスターのムルハダ王で開始。


 主人公はマンスター小王ムルハダ・マグダンガン39歳。
 マンスター小王国、ソーモンド伯爵領を所持しているが、オーモンド伯領は、封臣のラウンヴァルが所持。
 主人公の能力は、外交5、軍事17、管理9、策略7、学識4。
 特性は、節制、憤怒、短気、熟練の戦術家、渡河名人。
 状況は、1027G、威信600、信仰点250


 権威フォーカスを選択。


 後継者は長男のブリアン18歳、特性は不合理なおべっか使い。


 現在の継承法は男系分割相続法。
 王朝の遺産はなし。


 ブリアンとカスティーリャ王国の廷臣のビスカヤ伯爵の妹を結婚させて、同盟締結。


 主人公もグウィネズ公爵の娘と再婚して、同盟締結。


 リフナフの城壁と塔をアップグレード。


 デスモンド伯爵領に宣戦布告。
 デスモンド伯爵をとらえて、戦勝点が100になって、デスモンド伯爵領を併合。