チモッコブログ

チモッコブログ

みせのこと&ほかのこと

6月のお店、本日最終日となります。

 

いつもご不便おかけしておりますが、

今日をのがしますと次は1か月後。

 

あっ!!・・・という方は、

ぜひご来店ください。

 

http://timocco.net

 

+++

 

さて以下雑談となります、ウサギの話です。

 

私とくらすうさぎ(サスケ♀)には、

朝、私をおこしにくるという、

特技があり。

 

 

とても愛くるしくて歓迎してはいます。

 

ただ、毎日6時半とか、

そのくらいだと丁度いいのですが、

どうやら日の出にあわせた時間で。

 

いままで日の出の時間など、

気にしたことがなかったのですが、

 

サスケがおこしにくるのって、

何時頃なのかなと、

年間の日の出の時間など、

しらべてみることに。

 

すると分かったのは。

 

ちょうど今の時期は、

1年のなかでいちばん日の出がはやく、

6月7日~19日の期間、

私のすむあたりは、ずっと4時26分。

 

そこをすぎるとだんだんと、

時間がおそくなっていくようで。

 

その期間がおわって数日後、

こんどは6月23日~7月4日に

1年のなかでいちばん、

日の入りがおそいタイミング、

19時2分に日没。

 

6月 7日~6月19日:日の出はやい

6月23日~7月 4日:日の入りおそい

 

・・・この2つの期間の、

真ん中にあたる6月21日が夏至。

 

1年のなかでいちばん、

太陽がでている時間が長い日、夏至。

 

夏至が、日の出がいちばん早くて、

日の入りがいちばんおそい日なのかと、

思っていましたが、ちがうんですね。

 

とかかいてますがたぶん、

中学校の理科とか科学とかでやったけど、

忘れたんだと思います、はい。

 

+ + +

 

それで、

 

うちのウサギが、日の出にあわせて、

おこしにくる話に戻りますが。

 

日の出の時間ってありますけど、

実際に太陽がピカ―っとなるのは、

そこから30分から1時間ちかく

あとで。

 

というのも、

 

みちを挟んだところの住宅にかくれて、

まわりは明るなっていても、

太陽がなかなかみえないのです。

 

そのようなことも、

ウサギにおこされて、そのあと

さそわれて、一緒に庭にでる生活を、

つづけてわかったのですが、

 

あたりまえのことなのですが、

 

太陽って、かなり、登る位置が、

ダイナミックに変化しており。

 

数日前は、この家と、この家の、

スキマから、わりとはやく太陽が

みえたのに、

 

登る位置がかわって、

なかなかみえなくなった的なことが

判明したり。

 

私の位置からは太陽がでていても、

うさぎの位置からはまだ

太陽がみえていないってことがあったり。

(背の高さの違いで)

 

太陽、繊細だなーとか、

思ったりもしました。

 

+ + +

 

・・・というようなのは

ながいまえおきで。

 

それで。

 

4時26分という、

1年のなかでいちばん日の出が

はやいこの時期。

 

ウサギは、日の出の30分後くらいに、

やってくる日がつづいたときも

あったのですが、

 

日の出の30分前ということもあったり

しました。

 

日の出の30分前でも、

すでに結構明るいんですよね、

雲がかってなければ。

 

それで寝室へやってきて、

わたしのマクラにしている

クッションのよこにやってきて、

ムっ・・・ムっ・・・といいながら、

きたよと伝えてくるのですが。

 

なでてあげないと、

クッションをかじったり、

フトンをほったりしだすので、

なでる必要があり、

 

ペロ返しをしてくれますが、

とにかくなでつづけないといけません。

 

最近は。

 

私がなでながら寝落ちしたとき、

生腕をほるっていう技を

あみだしました。

 

生の腕なので、

爪があたっていたいので、

すごい反応するわけです(私が)。

 

これ、反応いいな。

 

・・・そう思ったのかもしれません。

 

なで再開がほかより早い・・・と。

 

それで私がおきれない時間だけ、

最低15分、ながくて30分くらいは、

その状態がつづき、

 

私がやっとおきて、

一緒に庭へでると、

テンションMAXで走り回るので、

かわいくて、おきてよかったと、

思うのですが。

 

+ + +

 

ところでみなさんの睡眠時間って、

どのくらいでしょうか。

 

お仕事とかご家族の都合で、

4時間とかしかしか眠れないような

方々もいらっしゃるかと思いますが。

 

私は8時間は眠らないと、

体調不良になるので、

それを確保できる環境なので、

そうしています。

 

贅沢な話ではあります。

 

それで、うさぎがおこしにくる時間にあわせ、

その睡眠時間を確保しようとしますと、

 

たとえばですが、

5時起きってことにすると、

21時にねないとならず。

 

それで、そうやってみた時期も

あったのですが。

 

問題がありました。

 

うちのウサギは、

22時すぎたあたりから、

テンションがあがってきて、

 

「一緒に寝よう」コールが

はじまることがあり。

 

ねるときも、枕のよこにきて、

なでペロ時間リクエストが、

あることがあります。

 

早起きにあわせて、

21時にねようとするのに、

 

22時~24時の間のどこかしらに、

ムっ・・・ムっ・・・とやってきて、

 

なでペロ時間をしてやらないと、

ならなくなるのです。

 

ヘンな時間におこされて睡眠中断、

睡眠時間を十分に確保できないまま

朝になり、

 

ムっ・・・ムっ・・・とやってきて、

なでペロ時間。

 

それで睡眠不足に。

 

子育てママの睡眠不足には

かなわないとは思いますが。

 

+ + +


うちのうさぎは、午前中あそんで、

10時とか11時ごろから眠ります。

 

昼すぎとか夕方に、

こばらみたしにちょっと起きてくる

こともありますが、

 

基本的に昼間はずっと寝ていて、

20時くらいには起きてきます。

 

私もそうできれば、

いいのかもしれませんが、

そうもいかず。

 

朝と夜のサスケになでペロ時間を、

とってあげないと、

あってはいけない場所に水たまりが。

 

(↑不満があると必ずやる)

 

それで結局、解決策として、

睡眠不足だなというときは、

できるだけ午後、

積極的な仮眠をとることに。

 

昼すぎの仮眠って、少々、

罪悪感あるのですが、


ウサギのための、

積極的な仮眠ということで。

 

+ + +

 

夏至がすぎれば、こんどは、

だんだん太陽がでている時間が

短くなっていくわけですが。

 

冬至のあたりの日の出は、

6時50分くらいで、

そのくらいですといいかんじですね、

朝起きる時間帯としては。

 

ともあれ、全体的に、

贅沢な悩みではありましたが、

 

もし、朝おこしにくるようなウサギがいて、

寝起きする時間に融通が利くという、

環境の場合、

 

太陽のサイクルに応じて、

睡眠不足になる可能性がある。

 

・・・というような、

活用できる人が限定的だろう、

マメ知識ではありました。

 

+ + +

 

ということで、

店があいているのもあと数時間、

 

よろしければご来店・ご利用、

心よりお待ちしております。

 

 

http://timocco.net