@tijymmt ブログなう。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

1110 亀山 ノリーズカップ

久しぶりにブログを更新します。

最近はずっと大会に出場していませんでしたが、たまにはお勉強と思い、ノリーズカップ亀山に参加しました。

朝の風景
参加者はなんと130人

今回はデジタルウェイインによる1本勝負ということで、ライブウェルの持参は不要。受付時に専用のメジャーシートが配布され、釣ったら写真を撮ってそのままリリースという魚に優しいシステム。スタート前にハイデッキ下にセット。

ほとんどの人は上流を目指すと思ったので本湖廻りからスタート。ここでいつもの僕なら腹痛に襲われピットインを迫られることが多いのですが、今回はいける気がしたので笹川方面に向かって釣り進みました。

台風後の濁りが強く残っているため、カバーか巻きの2択でしたが、経験的に自分のカバーネコで釣れる魚はサイズがあまり期待できないと思い、メインで用意したのはクランク。濁りに強そうなウィグルワートをこの日のために用意し、カバーから引っ張り出す作戦。保険としてカバーネコも用意。開始早々カバーから打ち始めたのは内緒🤫しかもいきなり高橋名人と福永氏とバッティング笑。

クランクはカバーの中層や、水深の浅いところではボトムを叩いたり、要所でカバーネコを入れていくも当たりすらなく、日が高くなり残り時間がわずかになったところでカバーの割合を増していきました。

帰着まで1時間を切ったところで、北風を遮る地形で日当たり良くカバーも豊富なワンドに入りカバー撃ち。カバーネコを入れるとすぐに押さえ込むようなバイト!

魚の計測は口閉じ尾開きです。
(計測方法の徹底が今後の課題ですかね)

普段やっているカバー撃ちは基本壁ドンで入れていくのですが、今回は先端でした。カバーマンの皆さんはご存知かと思いますが、先端の魚はサイズが良い傾向ですね。このカバーの脇をクランク通していたらカッコよかったかも?

ドキドキしながらそのまま帰着。
ノリーズカップ亀山2019のWINNERは…

僕です😊
状況的にお立ちはいけるかなと思いましたが、このサイズでまさか優勝できるとは思いませんでした。

賞品としてHB630LLを頂きました。夏にホワイトバス(恵比寿から松戸に移転しました)で買ったHB630Lが投げやすくてとても気に入っているので、今後はより細かな使い分けができそうです。

ノリーズプロスタッフの皆さんはじめ、
のむらボートさん、つばきもとボートさん、
そして参加された皆さん、
ありがとうございました。


5月まとめ

5月の内訳は亀山が3回、豊英が2回。

亀山はスポーニングから明けていく過程で、少しずつ釣りやすくなっていきました。得意のカバーをなるべく封印し、本湖〜中流域の魚を釣るように心掛けていましたが、あまり釣れず、試しにカバーを打ってみたら、割と簡単に釣れました。あとは相変わらず水が綺麗で、個人的には釣りがしづらい印象です。6月にはレジットデザインの試合もあるので、当日までには減水+アオコがたくさん出てきて欲しい。



豊英は前半・後半に1回ずつ行きました。GWに行った時はミッド〜ポストのタイミングだったのか、かなり苦戦。昼過ぎになんとかキロくらいの魚をカバーを絡めたミドストで釣ったのと、虫系への反応が良かったことに最後の方で気がつきました。
月末に行った時は表層系の釣りがハマり、10本くらいキャッチし、今年初のゴーマルも頂きました。

トップに2投連続で激しくバイトしてきたけど、うまく乗らなかったので、高級虫ギズモを結んだタックルに持ち替えて釣りました。

4月まとめ

4月は豊英と、初場所の片倉に1回ずつ行きました。どちらもすでにスポーンが始まっている感じで、シャローのサイトで釣っている人が多々見られましたが、ネストが多い時期なので自分は非サイトの釣りでいろいろ試してきました。

4月8日は豊英へ。朝一だけ魚の反応がありましたが、日中は何をやっても釣れず。カバーにも魚があまり付いていない感じで苦戦しました。けど朝一にワイドTXとチャター釣った2本の魚が良いやつだったので、豊英のポテンシャルの高さを感じました。パワーフィッシングが普通に通用するので、亀山より好きかもしれません。

スタッガーワイドツインTX
KDM氏より格安で譲ってもらった新兵器、MACCA 71Hも入魂できました。

コブラチャター+ZAKO


4月22日は初の片倉。笹川ボートで船をレンタルし、取り敢えず湖の全体を周りました。当日のコンディションは水がクリアで自分の苦手な感じ。色々やってみた結果、カバーの廻りの深めのレンジをマイラーミノーJHのミドストで通すと下から湧いてくる感じで好反応でしたが、サイズは選べない感じ。唯一濁りの入ったエリアのカバーでワイドTXで釣ったのが一番マシな魚でした。片倉はしばらく行かなくて良いかな…笑



3月まとめ

2月は一度も釣りに行かなかったので久しぶりの更新になってしまいました。3月は亀山の他、初場所の豊英にも行ってきました。

2月はがっつり休んで、3月の春爆に備えたわけですが、3月の亀山は日替わり感が強く、厳しかった。自分は2回行ってどちらもノーバイトに終わりました。

亀山では釣れないので豊英に行ってみました。
{3CEDC609-DF7A-403E-824F-3A014957BE9F}
{B1CCF264-5C05-4423-86F1-61FA39D48669}
ジグヘッドのミドスト

{3BAA00DD-5543-4829-BE8D-0D34691708A4}
{0872EEDA-80BD-42C9-BBAC-EAB53E820996}
チャターベイトでは2本キャッチ

当日の豊英は濁りがキツく、周囲の釣果をみても、想像していた程は簡単ではありませんでしたが、今後は定期的に訪れたいと思います。

4月には亀山でタックルアイランドの大会がありましたが、松下の12ft船が取れなかったので未定。他のボート屋からも出られるそうなので考え中なのですが、気持ち的には豊英です笑。

1月まとめ

1月は年明け2日より釣り始めで、
例年通り初バスを釣りました。

翌週はトキタボートさんの五十嵐カップ。
結果はディープで1本のみ。

さらに翌週は出ない予定だったシンザン亀山。なんと朝一少し過ぎた頃に5連発しましたが、一番良かった5〜600の魚がまさかのデッド(ーー;)

そして先日の日曜日はSeeker☆S1最終戦。3戦目終了時点で暫定一位に付けていました。背後には馬場プロとキヅ氏が同率で並ぶ展開。とはいえ自分が今回仮に外しても、2人が2位以上に入らない限りはシリーズ優勝をとれるという好位置。少しでもポイント稼ごうと、4位以上の入賞を目指して臨みました。またとないチャンスでしたが…。
{E4F353CF-E675-4C76-B5DB-094DF669C36F}
{88BF1E5C-9EA4-4306-AECE-35D26B25506B}
シリーズ優勝は最も警戒していた馬場プロではなく、最終戦2位で捲ったキズプロに奪われ、僕はデコって年間も2位に転落。そういえば昨年も似たような展開でしたね。相変わらず鬼門の1月。

かなり凹んでしまいましたが、亀山の休日戦でタイトル的なものを争えるのはSeeker☆S1オープン戦だけ(のはず)なので、来年もまた参加する予定です。

エレキもアレですし、僕には魚釣れないので、しばらくは亀山お休みかなー?
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>