千葉 寒川神社 | 千囃連のブログ

千囃連のブログ

神輿・祭りを主に日々の出来事を書き込んでいきます
 ☆☆神輿会員募集中☆☆一緒に担ぎましょう!!


テーマ:

ふさのくに神社御朱印めぐり  下総國編である神社

 千葉寒川神社へ行って来ました



寒川神社は、
千葉市にある神社で  
寒川神社の創建年代は不詳ですが、延喜式内社所載の「寒川社」に比定される古社です。江戸時代には神明社と称し、徳川家康から社領10石の御朱印状を拝領、明治元年社号を寒川神社に改称、村社に列格していたといいます


御祭神は
天照大御神
   皇大神宮(伊勢の神宮の内宮)に祀られているわが国の総氏神様です。
■ 寒川比古命、寒川比売命

あらゆる災いを祓う霊験あらたかな神として、信仰されています。(神奈川県の寒川神社にも祀られています)



御利益は
寒川比古命、寒川比売命は、身に降りかかるあらゆる災厄を祓い清めて下さるといわれており、魔除け、厄除け、病気平癒等の災厄消除に絶大な御神徳を発揮されます。また、日常に潜むさまざまな災厄を事前に祓い除けることによって開運招福をもたらすことから、家内安全、事業安全等にも大きなご利益があるといわれております

境内社は
海津見神社・海津見神社・嚴島神社・龍蔵神社・神明神社・白幡神社・道祖神社

祭礼は
千葉ポートタワー下の人工浜でお浜降りが行われます



幟と一の鳥居




一の鳥居







手水舎









二の鳥居と社号標




狛犬さん





御本殿










本殿内部




神輿蔵




摂 社









御朱印頂きました






祭 礼の模様




       ・・・写真集はこちら・・・


千囃連さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス