2014年1月9日の八代ナベヅル・・・夕の部 | gachan1229のブログ「ツルに魅せられた男の記憶」
2014-01-11 22:55:00

2014年1月9日の八代ナベヅル・・・夕の部

テーマ:八代のナベヅル

木曜日の夕方の様子です。。。


野鶴監視所に着いたのは、15時少し前。


カメラを準備し終えると、ちょうど雪が舞い始めました。


a
海渡夫婦は「藁のう」の傍で餌を拾っていました。 ナイフとフォーク


b
八代の雪景色は大好きなんですが、雪にピントを盗られて狙った被写体がピンボケになっちゃいます。。。あせる


c
上手くピントが合うと、お気に入りの写真になりますよ。 ニコニコ


d
海渡の奥さんがこちらを向いてカメラ目線をくれました。 やったー


e
カワラヒワとアトリも群れているようです。 カワラヒワ  鳥サン


f
ケージ下のほうを気にしている様子です。。。 目


g
飛立つようですね。


h
飛立つ前の姿勢です。


i
飛立ちます。


j
同時に、カワラヒワも飛び出しました! ニコニコ


k


l


m


n
海渡夫婦と一緒に、カワラヒワとアトリも飛立ちました。 音譜


o
タイトルは「雪中群翔」です。 にひひ


p


q
ケージ下に向かって、一直線に飛んで行きました!


r
白太郎夫婦・遥・渡の4羽グループが逃げ出しました。 叫び


白太郎の奥さんは、昨シーズンの恐怖 が蘇るのでしょうか?先頭に立って逃げ出す事が多いかな? 汗


s
4羽グループの後を追掛けて行った海渡夫婦がケージ下に舞い降ります。時刻は15時20分ころ・・・


t
いつもの柿の木にいつものノスリが止まりました。 鷹


しばらくの間、下を流れる川に狩りに行ったりしていましたが・・・


u
「藁のう」の天辺に移動しました。※個人的には、ノスリの背面は綺麗だと思います。 ラブラブ


しかし、海渡夫婦はケージ下の田圃に降りたままで全く姿を見せてくれません。。。


雪は降り続け、"gachan" は雪だるまになってしまいました。スノーマン


v
やっと、海渡夫婦が冬期湛水田に戻って来ました!時計を見ると、既に17時40分。


って言う事は・・・・・・・15時20分から17時40分まで、2時間20分の待ちぼうけ。。。でした。 ガーン


いつも通りの16時ころに来ていたら、何にも見れずに帰っていたパターンかも知れませんね。。。


w
ネグラに向けて飛立つ仕草を見せたのは、17時50分ころ。


既に辺りは薄暗く、ファインダー越しにツルの姿を捉えるのも困難な状態です。


田圃に水が張ってあるおかげで、足元の波紋が光ってツルの動きを知る事が出来ました。


x
飛立つ姿もこんな感じで、全く止まりません。


y
そのまま、低いコースを飛んで・・・


z
夕焼けが終わった西の空を翔け抜けて、ネグラに帰って行きました。 夕焼け


さて、明日はお休み!朝から八代に行けるかな?



そして、昨日の "miyan" のパンは・・・ 食パン


za

おせち料理のなますに使った柚子の絞りカスで作った、柚子酵母のパン種法で・・・


「柚子酵母のあんぱん♪」 あんぱん


二次醗酵が上手くいかず、ブログをアップするまでに焼き上がり間に合いませんでした。。。 あせる



そして、今日の "miyan" のパンは・・・ 食パン


zb

パン生地に豆乳を使って、中にあんこ少しと、金時豆を入れた・・・


「金時豆あん豆乳パン♪」 金時豆 と、


同じ生地で、ロースハムを入れて、ベービーチーズのサラミ入りを乗せた・・・


「ハムチーズ豆乳パン♪」 ハム ベビーチーズ


明日の朝はこれをもってツル達に会いに行くぞ~♪ ニコニコ





いつも、お立ち寄りいただき、ありがとうございます。


では、また!

gachan1229さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス