たくさんのブログの中から見に来てくださって
ありがとうございます。









中1の息子

適応指導教室に週2日行き(開級は週3日)
家でも元気に過ごしているので
不登校だけど落ち着いている今日この頃


中学校とのコンタクトは
連絡事項がある時に電話が来るのみなので
静かなもので穏やかで
息子が動じることは今のところありません。






こう落ち着いている5月ですが、私
10日ほど前に【突発性難聴】になりまして
軽いめだそうですが聴力が落ちました。



日曜の朝に
寝不足の時みたいな耳の圧の違和感があって
それが時間を追う毎に強くなって
耳鳴りもガンガン

もし突発性難聴だったら
早く薬飲んだ方がいい、と見たので
月曜朝に耳鼻科へ。

ビンゴでした。







突発性難聴は原因不明って言われていますが
ストレス、疲労、寝不足、飲酒など
ここ1ヶ月ちょっとの全部が重なって
発症したなって思います...




昨年はコロナ禍の休校で
息子の適応指導教室スタートは6月半ば
小学校とのやり取りもゆっくりめに始まり、

娘の年少さんスタートは6月、
それも1ヶ月は隔日登園で
大量の書類書きもばらけてた。





ところが今年度は
適応指導教室も中学校も幼稚園も
全部4月スタート。

書類書きも3ヶ所分、


息子についての伝達事項をまとめた
プリントを作って
中学校との面談×2回でストレスフル!

適応指導教室の面談
(こっちはそんなにキツくない)



あの手この手でケアしながらこなしてたけど
「あー倒れそう」って言ったことが何度も。




その疲れのままGW突入
息子の送り迎えとかあれやらこれやらなくて
のんびりできていいんだけど、


泊まりにもどこにも行かなかったから
休みだけど主婦に休みなし...

みんな居るからご飯作って、
洗濯物は出るから洗濯して
休憩してもゆっくりしてない💦



そこにプラスで
娘の誕生日祝いの飾り付けを
アイデアが浮かんだばっかりに
張り切ってしまい寝不足2日間

連休中に家で美味しいお酒も飲んだ。
(花粉症の時期からここ数ヶ月は
ほぼ飲んでいなかったので久しぶり)



あとはコロナ禍で
感染予防を考えると実家にも頼りづらい、
で息子が不登校になって以来久しぶりに
生活は落ち着いてるけどキャパオーバーに。


私にとっては無理しすぎました💦







経過の方は薬を飲んで
ずいぶん良くなった感じです。

気圧によって耳閉感が出る日もあるなー
晴れたり天気が回復してくると
スコーンと圧が抜けて聞こえが良くなる、
耳鳴りは減ってきた。


追記)今日の1週間ぶりの検査
先週よりも聴力は戻ってきていました。







不登校が落ち着いていても
頼る所って大事ですね!












みんながまじりっけなしに生きていく世界
どこにも澱みのない世界になりますように☆





たくさんのブログの中から見に来てくださって
ありがとうございます。









昨日はめっちゃテンション上がりました!
星野源さんと新垣結衣さんの結婚💕
いや~嬉しいなぁ
嬉しいなぁ


私普段はブログに
芸能ニュースについての思ったこととか
リアルタイムで書くことは無いんですけど
これは嬉しい!!



ドラマ、ハマって見てたから!
お正月のSPドラマも今のご時世を反映していて
グッとくるものがあったし

「逃げるは恥だが役に立つ」は
息子の不登校を乗り越える中で
私の指針になった言葉だし

ドラマの頃、生まれて5~6ヶ月の娘が
幼稚園年中さんだし

なんか色々感慨深くて嬉しくて、
何度「嬉しいなぁ」と言ったことか!



息子よりも娘よりも
私が一番テンション上がって
嬉しくてウルウルしちゃったりして
「ママ落ち着いて」って娘に言われたけど(´`:)💦

こんなに嬉しいことはないです!




どうぞ末永くお幸せに💕




 

 

たくさんのブログの中から見に来てくださって

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回書きました、

息子も一緒に行った中学校との面談

 

 




帰りに息子が言ったのは

「小5の時の先生と服装とか雰囲気が似てる」

 

 

 

 

あの先生とまったく同じではないのは

息子も十分わかっているにもかかわらず、です

 





心の充電がゼロになったほど

恐怖感と威圧感を感じた先生だったので、

息子は先生の名前とか顔とか

記憶の奥底に封印*したんです、無意識に。


 

 

*これについては

大人だったら記憶から消すとか

頭のゴミ箱にポイッてして存在を消し去るとか

ある程度できると思うんですけど

なんせ当時小5だったので、当時の息子がなせるのが

記憶の奥底に封印する方法だったと思います。

 

 

 

 

で、今回の面談で

その記憶が無意識にふーーーーっと

浮き上がって来たそうです

 

それも時間的に

はじめましてから短時間で...




というのもあって

今年度は厳しいだろうなって

感じたわけです。

 

 

 

 


親として心苦しいです、思い出させてしまって

思い出さなくていい人だから。

 

 


親の私でさえ思い出すの嫌だし

名前も顔も忘れたい

(実際小5の時に学校から離れた頃の何ヶ月かは忘れていた、

その後は適応指導教室とか話さないといけない場があるので

覚えているけど。本当は嫌です)

 

芸能人で似てる人見ると

その芸能人に申し訳ないけど嫌悪感、

大人の私でこうですから

 

子供の息子には苦しいこと。

 

 

 

 

 

 

 

せっかく沈めていた記憶が

浮かび上がってしまったので

息子の不安感などが強くなってきて、

 

昨年度コロナ禍だったことと

安定して過ごせたために行かずじまいだった

市の相談機関の月一の面談を再開します。

(予約が空いてて電話から1週間程で行ける、ホッ)

(落ち着くまでは2週間に1回)

 

 

 



小さい頃から話すことが好きな息子、

安心して話せる場所を再び作ることで


浮かんできた記憶を再び沈めるなり

破るなり消し去るなり煮て焼いて

心のどんよりを吹き飛ばしてしまえ!!

 

 

 

 

 









みんながまじりっけなしに生きていく世界

どこにも澱みのない世界になりますように☆