【自分と結婚式】の
セレモニーの途中で

すごく絶妙なタイミングで
汽笛が♪


わたしたちの船出を祝福してくれているんだ



って感じたんだよね
そしてすごいシンクロ!




でね、

話は戻って式の最中
まさに
花嫁一人ひとりが順番に
参列者さんの前で
自分と結婚します、という宣誓をしていってるその時にね


わたしの前に
ひらひらと
天使の羽が♡




それがセレモニーの時でなければ
手を伸ばして
掴んでいたでしょう

でも、
そっと見つめていました

床にふわっと落ちたよ

うん、あれはホコリではない(笑)



数日前にFacebookの投稿で
以前華香さん出版記念セミナーを終えて
お話ししている時に
天使の羽が頭上から降ってきたことを
思い出して
(それも複数)


嬉しかったなぁ
また羽降ってこないかなぁ

もしわたしが守られているのなら
そうやって
分かりやすく見せて欲しいなぁ


って思っていたのね。

そう、心に思ってからしばらく気にしてたけど、
降ってきたのはホコリだった(笑)

そう思ってたのに
それさえも忘れてたのよね



そしたら
セレモニーの真っ最中。
わたしが宣誓をする前に
「降ってきた」


はぁ♡
嬉しいなぁ



だから…


『もう、これだけの人数でこれを体験しちゃったら、みえない存在はいるんだ、って信じるしかないよね』

 
 
っていう
Happyちゃんの言葉も

うんうん、そうだよね

ってその場で感じてた。


 

(大丈夫かな?だいぶスピスピしてきたけど、最近わたしはこんな感じです。
LINEコース3期でもこんな話ばっかり、笑笑)



この日は
ちづちゃんとゆっちゃん
自分婚の2期だった
心屋の認定カウンセラーらいくみさんも
参列してくれて



そして旦那さんも参列してくれました

男性が参列するのって
珍しいんぢゃないかな…

実はうちの旦那さんも
Happyちゃんのブログをけっこう読んでる


わたしが自分婚に行くって決めて
参列者を招待できるんだよ、って
「だからパパもHappyちゃんに会えるってことよ!」
って伝えたら
「まぢで?」

って喜んでました


女性ばかりの中で
わりとそわそわしてた彼みたいですが、
さすがに例のシンクロ
体験しちゃったら

テンションがあがったらしく(笑)



途中で
Happyちゃんに話かけられるタイミングが出来て

「わたしの旦那さんもHappyちゃんのブログ読んでるんですよ〜〜。だから夫婦で読んでます」

って言ったら

「怪しい信仰宗教にようこそ、って言おうとしたら。あら?
ご主人が読んでくれてる?
あら、夫婦で?
じゃあ、宇宙夫婦!」
って言われた!!
インスタでライブ中継されてたし(笑)


宇宙夫婦( ͡° ͜ʖ ͡°)

↑怪しい絵文字使ってみたよ


{87A58BB2-CCF5-418A-9D2A-2D0AE3AD9F74}

宇宙夫婦で
Happyちゃんを挟みましたっ

やった☆


で、
ですね

まだ終わらないの



話をさかのぼるほど1年ほど前
自分婚終えて家に帰って来てから
思い出してハッとしたんだけど
(探してみたらブログ記事には書いてなかった。プライベートなことだからかな?)


結婚記念日に
お船に乗ったんです

東京湾ランチクルーズ

海が好きで
船も好きなので

{AD191502-240B-462E-ADE0-6C02C4BFC542}

{BB82F8E5-35D0-4F78-B8F0-DF24B4CBEB52}

↑1年前の写真

この時
お食事終わって
デッキに出ようとほろ酔いで
(シャンパン飲んでた)

移動したら、船内で
生演奏をしてたのね


で、旦那さんが驚いてて

「何?」って思ったら
Happyちゃんの紹介していたこの動画の曲










以前もブログで紹介したことあるけど
何度見ても泣くよね(>人<;)


さだまさしの
♪いのちの理由(わけ)

この曲をバイオリンで生演奏していたのです


もう、いっぺんに酔いはさめて!!
興奮しながら
旦那さんとデッキに出たのを思い出した…


ふたりして凄いねーーって


旦那さんもすでにHappyちゃんのブログを読んでいたし、この動画もみていたから



約一年前に
【自分婚】に参加するなんてまったく想像してなくて(あたりまえ)

{E8B49B74-6B7B-403E-836D-BC1CB6EAA278}


でも、もしかしたらもう
すでに未来は決まっていて


そのお知らせが
来ていたのかな?







宇宙夫婦( ͡° ͜ʖ ͡°)

です。

そして宇宙家族になります(笑)きっと
そういうことにしておこう。





自分と結婚式すると決めてから
この日まで

いろんな気持ちが湧いてきて


自分のなかで
「100%楽しんで、納得して、幸せ」
ではなかった以前の結婚式

その悔しい気持ちを晴らす
そんなだいぶネガテイブな理由が
参加理由だったのですが
そこを書いてみたいと思います


つづきます