埼玉のライブ前

私の趣向としましては、ライブの前には必ず軽く飲んでいくのが習慣になっております。

おかげでライブの途中でトイレに行くハメになるのですが、今回はリレイとエミネントがトイレタイムとなりました。


埼玉THE WHOの前の飲み会での話題

今日のオープニングは何かな?

「Substitute・・・・・ない」

「Heaven and Hell・・・・・・ある分けない」

そこで誰かが

「Love Ain't for Keeping・・・・・絶対ない!!!!!」

っとなったわけです。

私の「Shakin' All Over」はまったく無視されました。


こうしてWHOな話しで盛り上がりながらライブに向かうのであった。



THE WHO INSTANT PARTY-WHO1116

今回、THE WHO単独来日に当り多くの特集雑誌が販売されました。

この特集の多さはキース・ムーンが亡くなった時以来だと思います。

今回はどれもが昔からのファンも納得の内容ですが

この雑誌「BLUES&SOUL」は驚きです。

なんとWHOの音楽ルーツ。。。。。

でも、ビート部門で写真でモータウンの影響の一行だけですが

この言葉だけでかなりの濃縮度です。

WHOはロックン・ロール、ソウル、60年代初期UKポップからJAZZなどあらゆる要素が

ごった混ぜになったルーツがあり、ストーンズのようにこれだって絞り込めません。


今時BLIESって買う人が何人存在しているのか不思議でかつ中も充実した書籍で

埼玉に移動する新幹線で感心しながら読んでしまいました。

しかも、おまけCDが凄い!!!!

昔なら本読んで、捜しまくってしか聴けない音源がCDとしてついている!

世の中変わったなと、こんなところで実感してしまいました。


久しぶりに好きな音のベースに出会えた気分です。


THE WHO INSTANT PARTY-BLUES&SOUL

「THE WHOとブラックミュージック」って2ページ特集がありました、『BLUES&SOUL』

マニアなら知った内容です(キッパリ




Who's GenerationのBBSで週刊新潮にWHOの記事が載っているとの事で、思わず買ってしまいました。

福田和也とはどういう人なのかWIKIで調べたら文芸評論家らしい。

このコラムは私は昔からよく読んでいて、興味のある内容が一致しているので

今初めて知ったのですが同学年でした。。。。。

まぁ~、書いてる内容は少しWHOを知っていた人が武道館で感動したって内容ですが

このコラムの内容が没にならなかったのが素晴らしい。

さすが新潮って感心してしまいました。


記念に一冊買ってもいいと思うので、宣伝しておきます。

火曜日までは店頭にありますのでお急ぎください。


281201

何気に復活

11月17日の武道館のWHOを見て、またもTHE WHOの素晴らしさを再発見しました。

そして、あのライブが自分自身のまたも核再へのキッカケともなった。


今回の来日、正直期待はしていませんでした。

それは周りの昔からのファンも同様で、中にはもう来なくていいよ的な意見もありましたが

私もそれを否定する意識はなかった。


しかし、しかしだ

このバンドは人の予想をいつも超えてしまう!!!!!


今迄で凄いって思ったライブは有っただろうか????

いや、自分自身の想像の範囲内ではあったのであろう。


今回のWHOは自分の予想を遥かに超えた位置でした。

素晴らしい!!!!


まぁ~WHO以外の事も書いていきますが、最終的にはWHOに繋がっていると

思います。


フリーグメントが、あのライブを見て重要な曲と解ってしまった。

明日、わざわざ東京まで行きます!

それはミュージカル『TOMMY』の初日を見るため。

このblogの管理人の務めとしてOX&CIRCLESで登場予定。


映画とはエンディングが違うとのことですが

序曲と俺たちはしないよが期待してます。


この日本でTOMMYが見れるとわ・・・・感無量です!!!!

ミュージカルは「レ・ミゼラブル」以来です^_^;

古くは「CATS」で思いっきり引いた私ですが、どうなることやら。


tommy1969


私が激に欲しいポスターですが

10万は軽く超えます、でも欲しい!

 


Happy Birthday! Roger

テーマ:
ootbrd

本日は、ロジャー、62歳の誕生日。
そこで同日に生まれた有名どころをピックアップしてみました。

フレデリック.ショパン/木村 庄之助 〈22代目〉/芥川 龍之介/グレン.ミラー/南田 洋子 /
加藤 茶 (最近似ていると誰かが言っていた)
佐久間 正英 元 《四人囃子》(流石!) 
峰 竜太/中山 美穂

へ~、あんな人も、こんな人もって人がいますよね。
増々、タフで親分なロジャーでいてくれ!!