マジカルビート孝 | TheoryOfContraints official blog
2012-06-16 01:43:35

マジカルビート孝

テーマ:GAME
http://www.arcsystemworks.jp/magicalbeat/

マジカルビートと言う落ちものパズルゲームが始まった。単純、言うと、「ルミナスなミュージックのテンポに合わせてゲームが進む落ちものパズルゲーム」なのだが、相当、マニアックで難しいゲームにまとまっている



今回は、kubohisaとしての、マジカルビートを単純化出来ないかと言う思考を展開するつもりだ

まず、今のゲームは「マニアックモード」として、残す。確かに難しい。ク○ゲーだ。だが、現代のゲームに置いて「難しすぎるのでク○ゲー」と言うのは珍しいので残すべきだと思う

で、それを、単純化した物として「ノーマルモード」とする場合、変更点は

・タイミングを合わせて落とさないと弾ける

と言う部分のみを取り除けば良いと思う。少なくても、それさえ無ければ、俺ならプレイできる。今の状況でもプレイできる、だが、テンポが早すぎる時、どうにもならない

せめて、テンポが早い時は「弾けないゾーンを増やし、なかなか弾けない状態にする」と言う工夫は無いとダメだっただろう

で、本当に、それが出来れば良いと思うモードを「アマチュアモード」と呼ぶとして、変更点は

・タイミングを合わせて落とさないと弾けるシステムを削除
・思考時間がオーバーして弾けるのを削除。その代わり、ネクストブロックが来る。そして、おじゃまブロックが床から「3つ登って来る」

それで、

・思考時間いっぱい思考できる
・ブロックが弾けてランダムに落ちる事によるパニック状態

を取り除く事が出来る

お邪魔ブロックを床から這い出るのなら、「横に6つ這い出る」でも良いし、その方がフィールド上のブロックのパターンも崩れないけど、ブロックが増えすぎると思うので3つ。それで運でブロックが消えると言う「初心者向け」な状況も残せる

まぁ、プレーをして、「そうなれば良いな」と言うのをメモ

P.S.
今日も大阪でバージンな彼女を探して婚活してます

TheoryOfConstraintsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス