連日 睡眠不足

テーマ:

開幕前の盛り上がりは今ひとつでしたが、いざ開幕すると日本代表の大活躍もあり

連日、各試合想像以上の盛り上がりを見せてくれていますね。

終盤に来るドラマ!最後の最後まで目が離せない状況です。

私が初めて会場で見たワールドカップの試合は、神戸で行われたロシアvsチュニジア戦

当時、神戸市内の開催気運醸成を担当していた関係で見ることができました。

続いてが同じく神戸で開催されたスウェーデンvsナイジェリア戦、何とこの試合は

VIP席での観戦。さらにキャンプ地対応を担当していたサウディアラビアvsアイルランド戦

横浜国際総合競技場で開催された試合でした。試合前にはサウディアラビアサッカー協会より

40日間に渡るチームアテンドの慰労をしていただきました。

2002ワールドカップ日本・韓国では、出場国のサウディアラビア・デンマーク・チュニジア・

イングランド・アイルランド・エクアドル・南アフリカ・スロベニア代表とキャンプ地、プレマッチ等

多くのことに関わらせていただいくことができた想い出深い大会でした。最もハードな1年でしねぇ~

 

2006ドイツ大会でも現地に入り

フィーゴ、デコ、クリスチャン・ロナウドを擁するポルトガルvsイラン戦をフランクフルトで

そしてニュルンベルグで行われた日本代表vsクロアチア戦、日本代表ベース基地のボン等

これもまた想い出深い大会でした。

日本代表vsオーストラリア戦直前には初の試みとして試合開始直前号外の発行も行いました

 

このドイツ大会時の最終日、スタッフとフランクフルトのホテルで打ち上げ、打上げ終了後

エレベーターホールで意識を失い、救急車で病院に搬送され・・・目が覚めた時は病院のベッドの上

ドイツ語で説明を受けましたが、何が何やら???心臓が止まったので帰国は無理との診断?

帰国後は東京女子医大に直行・・・狭心症・・・この診断以来サッカーワールドカップの現地での観戦は

断念することになりました。

 

様々な経験・体験をさせてもらったサッカーワールドカップ・・・いよいよ明日、日本代表が決勝トーナメント進出を

かけて強豪ポーランドとの激戦を迎えます。

頑張れ!日本代表