1月23日は

テーマ:

当社の32回目の周年記念日

数時間の南の島研修合宿から帰国し、大雪警報の東京へ

もともとスキー大会の企画運営でスタートした当社において

まさにピッタリの周年記念日

32年前の昭和62年1月23日に生まれた会社です。

スポーツイベントの企画運営をメインにスタートしました。

その当時は、誰もがスポーツの裏方の世界なんてビジネスになるの?と言う声が

圧倒的な時代でした。

そんな自分がJリーグの立ち上げに携われ、2002日韓ワールドカップに開催気運醸成や

震災復興事業にも携わることができ、創設時当初の夢であったオリンピックにも2016リオで実現・・・世界の舞台を数多く体験することができました。

感謝の言葉しかありません。

自分1人では夢の、また夢の舞台ですが、常に大きな目標を持った数多くのアスリートとの

出逢いがあり、一つ一つ世界との戦いの場に立つことができています。

まず、こんなに恵まれた環境にいる人間はいないと思います。

まだまだ大きな夢に向けて第一線でチャレンジし続けます。

 

『夢多き、未来のこどもたちのために』 様々なスポーツシーンを通して

活動し続けてまいります。