ショック | 乳癌と戦う妻。夫にできること、そして闘病の現実。

乳癌と戦う妻。夫にできること、そして闘病の現実。

 癌の治療,治癒として、私たち夫婦、家族が行っていること
 闘病生活の中で感じた医療や健康に関する疑問や不安
 癌の闘病生活とはどんなものなのか
 夫からの視点でお話していきます。
 何かお役になれば幸いです。

娘がお世話になっている学童保育の先生が退職することになりました。

かなりショックです。
。゚(゚´ω`゚)゚。


妻が亡くなったのは小学校入学直前。

慌てて学童保育を調べ、お願いをしに行った時に対応してくれた先生でした。

学童について何も知らない自分に色々と教えてくれました。



子供も小学校に行くだけでも不安があるのに、母親がいなくなり、学校、学童と丸一日外で過ごす生活に大変でした。


そんな不安定な娘を優しく接してくれた先生でした。


正直、娘が卒業するまではお世話になりたかったです。



でも、これは私のワガママですよね。

先生には先生の人生があり、今回退職するのも前向きな理由ですから。

今の娘があるのも先生のおかげです。先生に感謝し、先生の門出をお祝いしたいと思います!

先生、ありがとうございました!
(^○^)/