爆笑顔合わせ

テーマ:

今時珍しく、ママりんが「結納はして欲しい!」と言うので、一応資金援助もしてもらう手前、親の言うことを素直に聞くことになりました。


結納もしくは結納の代わりに食事会っていうパターンが多いと思うけど、たいてい雑誌やネットで調べてみると、その時が親同士も初対面となることが多いようだけど、ZUNさんとオレん家は超近い(電車でひと駅)なので、その前に、ZUNさんとご両親が3月吉日、オレん家にご挨拶に来ることに・・・。


一応、結納のことや式の大まかな話などをすることがメイン。


オレはZUNさん家には数回行ってて、向こうのご両親も優しいので、何の心配もしなかったけど、結構キンチョーするね、こういうのって。


そしてそろそろ気づき始めたことが、当方は出かける時もなんでもギリギリ家族。結構遅刻系。あちらは、30分前行動家族


ぎゃー。合わなさ杉 ( ̄Д ̄;)ノ ヽ(; ̄Д ̄)


特にZUNさんのお母さまはガッコーのセンセーなので、時間にはキッチリしていらっしゃる。多分ZUNさんも時間キッチリ系だけど@酒飲んでないバヤイのみ、オレにかなり合わせてくれてるんだろうなーというのは、伝わってきます。


なので、訪問時間、かなり前にZUNさん一家は来られてしまいました。こっちはてんやわんやの大騒動ってだから早くしたら済むねんけど、出来ないんだ、コレが。


なんとか取りつくろって、玄関を開けたら・・・


ZUNさんのおとーさまが、おとーさまが



オデコ左にバンソウコをつけておいでました。



バンソウコをデコにつけて、家族を紹介されるおとーさま。

バンソウコをデコにつけてお茶をのむおとーさま。

バンソウコをデコにつけて談笑するおとーさま。

向かって座るオレは、どうしても目が釘付け。



2時間弱ばかりのなごやかな両親初対面を終え、お帰りになる時に、車に乗られる前に、おとーさまは

「朝早くトイレに行く時に柱にぶつけてねぇ・・・」

と言い残してお帰りになられました。も~、それなら最初にそう言ってよぉ~ん。ビツクリしたじゃーん。


※まとめ

おとーさま、ステキです。一生忘れられない思い出をありがとう。

AD