とどのつまりは桶屋がもうかる。

徒然なるその日暮らしの記録。

風が吹いたら桶屋が儲かるように、物ごとは予想もしない方向へと転がっていくのであります。多分、そんな日記。


テーマ:

乱歩奇譚 Game of Laplaceを見終わった。

乱歩没後五十年。ミステリ界の巨匠の作品群を現代を舞台に大胆に再構築したアニメである。

乱歩作品の元ネタを大胆に作り変えつつ現代における社会問題を内包したものになっていた。メッセージ性が強く、かなり好き嫌いが分かれるのではないだろうか。
小林くんが少女と見間違うような少年にしたのは三話の前フリだけれど、それ以外の部分で活かされなかったのは残念かなあ、という以外は結構楽しめました。

大乱歩が人間の業の深さが性を描いたように、現代におけるそういう一面が描かれていたように思う。ガッチャマンクラウズもそうだったけれど、こういう挑戦的な作品は嫌いではないが、アレンジが強すぎて原作好きな人はどうなんだろう。

 

乱歩奇譚 Game of Laplace 1 (完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥4,740から
(2017/10/17 09:23時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「┗動画三昧篇」 の記事

テーマ:

うえお久光「紫色のクオリア 」を読んだ。

自分以外の人間が「ロボット」に見えるという少女、というのも面白いが、中盤からの超展開が素晴らしかった。
SFネタをいくつも投入しつつも、ラノベという媒体上、難しくなりすぎなりすぎなように説明し、融合しているのも良かった。

すでに八年前の作品だったが、「SFが読みたい!」2010年度版国内篇ランキングで10位、至るところで高い評価をされていたラノベだけあって楽しめたのである。
 

紫色のクオリア (電撃文庫)

新品価格
¥659から
(2017/10/16 09:43時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前月は読書がはかどったこともあり、調子にのって本を購入した途端、ぱったりと読めなくなりました。今年は全然ダメだ。そして年間目標の百冊は遠い・・・。


と嘆きながら本日の購入本である。


● Mの女 : 浦賀和宏  /幻冬舎文庫
 手に取ったとき、浦賀和宏にしては薄い!?とか思った。このところ、分厚い本ばかり読んでいたので、二百ページちょいだとなんか嬉しい。

 

Mの女 (幻冬舎文庫)

新品価格
¥540から
(2017/10/13 14:03時点)



● からくりがたり : 西澤保彦 /幻冬舎文庫
 西澤ミステリを久々に読みたいと思っていたところに新刊文庫で出ていたので買った。SFミステリでないかもしれぬが、それは別に良い。

 

 

 

からくりがたり (幻冬舎文庫)

新品価格
¥702から
(2017/10/13 14:04時点)


あと、有栖川有栖の「鍵の掛かった男」を買うつもりだったのだが、あまりの分厚さに今回はスルーした次第である。読書ペース上がって積読本がもう少し減ったら買う。


積読本合計は六十五冊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ぐらんぶる 九巻を読んだ。新キャラたちが大暴れであった。

新キャラ一人目の桜子が非常に良かった。キレイだけど性格悪いキャラ。とくにイケメンじゃないやつには容赦ない二面性がキャラなので、伊織との掛け合いが楽しいのである。
さらに新キャラ二人目の乙矢くんは、こんなんに純真でいい子キャラがぐらんぶるに出てきて大丈夫だろうかと思ったのだけど、そうくるとは……。

この二人は今後レギューラーに定着するのかいろいろ楽しみに次巻を待つ。
 

ぐらんぶる(9) (アフタヌーンKC)

新品価格
¥637から
(2017/10/12 09:28時点)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はねバド! 十一巻を読んだ。面白くなってきた。

インターハイ個人戦。勝ち進む綾乃の対戦相手は、身体能力もプレイスケールも格上の天才・益子。その益子は中学時代の綾乃に固執。その理由とは――。

綾乃が闇落ちから復帰して以降、ちょっと熱量が下がってしまった感じがあったのだけど、めちゃめちゃ熱い試合が始まってまた楽しくなってきた。次巻が楽しみ。
 

はねバド!(11) (アフタヌーンKC)

新品価格
¥648から
(2017/10/11 09:14時点)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。