しじゅおかぁーーー。行ってきました | マイペースに。好きなことと持病のこと。

マイペースに。好きなことと持病のこと。

毎日楽しく、気持ちに素直に、気負わず。

韓流がすき。ニノがすき...?!

そして、膜性増殖性糸球体腎炎と向き合ってます。

日常のこともあわせて、ゆるーく更新します









吐きそうなほど楽しみで、緊張していたライブが終わってしまいました。
拙い文章で文字にするのが本当に申し訳ないくらい、素晴らしいライブでした。
  
行く前から緊張でした。
先週まで、なぜかのんびりしていて、新幹線のチケットも買っていなかったので、いざ購入の時には既に遅し...グリーン車も指定席も始発から夕方まで全て満席だってえーん。 

ということもあり、当日は早めに出て、こだま1本前の時間から並んだら無事に座れて、そこで一つホッとしました。

愛野駅で降りたら、すごい人。そして雨が降ってる...えーん。カッパは、ライブ当日は"無し"だろうと見込んで、うちにおいてきたのに...。
仕方ないから、激混みの駅前のコンビニで、残ってたお弁当から選んだお昼ご飯とカッパを購入して、もうどこで食べられるか分からないから、小雨のなか、駅からの遊歩道脇にちょこっと座って、ささっとお腹を満たして、お昼終了。

駅から続く緩い登り坂。
スタジアム近づくと、画像でしか見てなかった垂れ幕(←?)が見えてきて、一気にテンションがあがるーーー。

スタジアム到着。
トイレ行列がすごすぎた...ガーン

でもこういうの見ると、ワクワクどきどきが再燃恋の矢恋の矢


傘をさしたり閉じたり、くらいの雨だったから、"スタートしたらやむんじゃないか..."と期待してたけど
...結果は、ほとんどずっと雨。そして終了と同時にやんだので、駅までの帰り道でカッパを脱ぎました。


アリーナ、前方ブロック。外周寄り。
だったので、メンステから横側に来てくれると肉眼で確認できる、くらいの距離でした。センステは遠かったーーー。そして、メンステ側も花道側もセンステ側も、高い高い背の方の壁...笑い泣き笑い泣き笑い泣き
最初は三方ふさがりでどうしようかと思ったけど、それも途中で気にならなくなったけどね。


まず。
彼らは実在してました音譜音譜音譜
そのくらい尊い存在だったので、ほんとに夢の中の出来事のようでした。
肉眼で見たバンタンくんたちは、すばらしく、最高で最強に、実に美しかったです。特に、全員カッコいいのは当たり前だけど、特に映像と実物の違いが大きかったのはジンくんでした。自らも男前だと話していたり、ナムさんがよくジンさんはカッコいいと言うけれど、それがよーーーーく分かりました。すらりとしていながら、細すぎない体型。また今回、私は初めて見た、ソロで着ていたスーツがすごく似合ってた。いつもかなり大きめのトップスが気になっていたから、そのスーツ見たとき、娘と感激爆笑
「ジンはあのくらいのサイズ感をスッと着こなした方が良いねラブラブラブラブ」と絶賛して見てました。


はじまる前からコールの大きさに驚きました。若いって素晴らしい。

ずーーーっと楽しみにしていたホソクの
『JUST DANSE』は、スタジアムがひとつになって、ホソクがキラッキラに輝いてたよキラキラキラキラキラキラ。大声で『J-HOPE』コールして、ホソクの飛びっきりの笑顔見たら鳥肌立って涙出てきた。すごい感動した。

BWLは、前奏聞こえた時のテンションが異常に上がった爆笑爆笑。これも、全員がひとつになって歌った感が大きくて、すっごく楽しかったーラブラブラブラブ

そしてそして、『seesaw』。
ユンギィィィィィえーんえーん。好きすぎます。かっこよすぎます。ほんと、好き。曲がいい上に声も大好きです。今日も安定で滑らずかわいかったし。ありがとう。


バンタンくんたちの日本語もかわいかった。もっと何を話してるか分からないだろうと思ってたら、わかる日本語てへぺろで逆にびっくり。うれしいね。ユンギのイントネーションが違う日本語、可愛かったなぁ。みんなの「しじゅおか」もほんと、かわいいし、ナムさんは「だいすきだに」の自筆文字見れた。"だに"ってなに?可愛すぎるって思ったら、それは後で静岡弁だと知りましたニコニコ

今回、生のパフォーマンスを見て、一番衝撃的で時間の経過と共に印象が大きくなってきてるのが、グクのソロです。
空中を飛ぶ、舞う様は既に見ていたし、推しじゃないし、嵐の5×10で見てるし...と構えていたら......
ほんと、天使でしたラブラブラブラブラブラブ。そして、こちら方面には後半来たので、一度着陸して"え?来ないの?来ないで終わっちゃうの?"と思わせてからのふぁーーー!のフライングで、嫌でもテンションアップキラキラキラキラですラブ。また曲が素晴らしく、あのグクが笑顔で、生歌で、うたいながら宙を舞う姿は夢のような光景なんです。
そんな曲と光景が焼き付いて、時間の経過と共に大きくなってる。ヤバい...これだ。
推しにはならないけど、本当にバンタン7人、全員がそれぞれ違う魅力があって、オルペンさんが多いのがよくわかります。という私もです。

またいつもツイで見ていた「ARMY TIME」も楽しみにしていました。憧れのスローガンを持って、一緒に歌いました。
スマホのライトもキレイだったーーーキラキラキラキラ。ちょっと濡れてしまったスローガンえーん。それも思い出で仕方ないと思っていたけど、退場するときに配ってくれていたので、再度getできましたおねがい。ありがたい。


アンコールの掛け声がまた、素晴らしかったです。スピードが早くならないまま、バンタンくんたちが出てくるまで続きました。私も声をがんばって高めに変えてあせるコールしました。
アンコールは、大大大大大好きな『SO WHAT』。もう、年齢とか頭から消えて、思いっきり浸って楽しめました。あーーー、幸せ。ラストはトロッコに乗って外周を一周してくれました。ユンギ、他の方面に向かって、打ってたよ笑い泣き笑い泣きなんてうらやましい...それを肉眼で拝めただけ幸せだよね。とにかくみんながキラキラでステキでかわいかった。




終わってから駅まで、すんごく大変でした。足が痛すぎて辛いししんどかったけど、遠いホテルまでもなんとか帰れて、娘と思い出話しながら眠りに入りました。

次の日は、熱海でもぶらっとしようと話していたけど、ホテルにチェックアウトまでゆっくりして、熱海へ出てから、駅弁買ってグリーン車で帰宅。一本で帰れるのは楽ーーー。新幹線より快適でした。

とにかく幸せな初のバンタンライブ。帰ってから速攻でVLIVEのウェンブリーコンサート、購入してまたまたコンサート思い出してます。

実は月末には、GOT7のライブ(チケット買えるの分かったら行くしかない!と娘と即決定)が控えてます。やっぱりまだ切り替えできないあせる

明日の夜には韓国へ出発飛行機。入院前に、詰め込みすぎな韓流色しかない予定で幸せですラブラブ