このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された方々および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。 また、医療従事者をはじめ感染防止にご尽力されている皆様に、深く感謝申し上げます。



4月7日の緊急事態宣言が発令されて以降、お葬式においても、やむをえず参列自粛を決断されるご遺族様がほとんどでありましたが、参列をされた方々もマスクの着用、手の消毒を守って頂き幸いににも感染者及びクラスターを出すことなく今日を迎えることができました。



緊急事態宣言も解除され外出自粛も無くなった今、安心して皆さまに参列いただける葬儀社として、これからも安全対策を徹底して参ります。


故人様との最後のお別れのひととき、以前のように沢山の方々でお見送りをして差し上げてください。