『24時間テレビ 愛は地球を救う』の趣旨に賛同し、2013年より敬愛シビックホール堺にてチャリティーイベントを行われておりますが今年もコロナウイルスの影響により中止となりましたが


今年も飾らせていただきました!

24時間テレビ歴代チャリTシャツ!




ホールにお越しいただいた方々も足を止めて見ていただいています



ちなみにこちらが今年もデザインです!


Tシャツには、「会いたい」想いを抱えながら

日常を過ごす人物達が

シンプルなラインで描かれている。

メインパーソナリティーを務める

「ジャにのちゃんねる」のメンバー・二宮からの

「24時間テレビを象徴する地球のマークを入れたい」というリクエストに応え、

よく見るとカフェで誰かを待つ人物のマグカップに

さりげなく地球マークが入っている。

これには、「Tシャツの中心に描かれた小さな地球」から

今回のテーマ「会いたい!」という想いが

周囲に伝播していくといった

長場のイメージが込められている。

また二宮がもう1つ、長場に番組の象徴として伝えたのは「24」という数字。

23人の人物が描かれたTシャツからは

着る人が袖を通すことで「24」が完成する

という長場の遊び心が感じられる。

※24時間テレビHP参照


とのことで、今年のTシャツも素敵なデザインですね!

気になる方は、ぜひご購入を!


とはいえ、このコロナウイルスはいつ終息するんでしょうか?

来年からはイベントが出ることを願い、そして何より皆さまのご健康を切に願っております