イエズス・キリストの私生活と公生活 天文学データ

イエズス・キリストの私生活と公生活 天文学データ

イエズス・キリストの私生活と公生活 天文学データ 英語版The Diaries of the Gospels, Astronomy dataを販売中です。第18章までブログ記事を新しくしました。「イエズスの公生活」は私の本を是非購入して読んでください。

2 装着を行う前に
マイクロチップ及びマイクロチップリーダーの準備
マイクロチップ及びマイクロチップリーダーを事前に準備します。マイク
ロチップは、国際標準化機構が定める ISO11784、ISO11785 規格に準拠したマ
イクロチップでなければなりません。また、マイクロチップは ISO 規格動物
用電子タグ協議会に登録されたメーカーコードが付与されたものを準備してく

ださい。マイクロチップリーダーについても、ISO 規格に対応した製品を準
備します。
マイクロチップ装着証明書の様式のダウンロード
装着後、速やかにマイクロチップ装着証明書を発行できるよう、事前にマイ
クロチップ装着証明書の様式をダウンロードしておきます。ダウンロードは、
「犬と猫のマイクロチップ情報登録」 https://reg.mc.env.go.jp/ )から
行います。
Word ファイルでのダウンロードが可能で、獣医師名や動物病院等の所在地、
電話番号などを事前に入力することができます。
マイクロチップの識別番号の確認
マイクロチップにマイクロチップリーダーを当てて、読取りテストを行いま
す。マイクロチップに付属されたバーコードシールに記載されているマイクロ
チップの識別番号と、マイクロチップリーダーに表示された番号が一致してい
ることを必ず確認します。
生体にマイクロチップが装着されていないことの確認
装着を行う犬や猫にマイクロチップリーダーを当てて、マイクロチップが装
着されていないことを確認します。1個体に2つのマイクロチップの識別番号
を登録することはできません。誤って2つ装着されてしまうことがないよう、

 カトリックの考察:なぜならば、「イエズス・キリストの公生活」の公表は私の終活です。

 

カトリックの考察 序文

西暦1946年8月16日、主イエズス・キリストがマリア・ワルトルタ女史に出現して言いました。

「天国の全ては昨日(西暦1946年8月15日)わたしの御母の栄光を唄いました。」

 この世の終わりまで天国の全ては8月15日に「聖母マリアの被昇天」を祝います。天国の天使たちや天国に救われた義人たちは聖母マリアに向かって「ホザンナ」を唄うのです。

私の研究によると「イエズス・キリストの生年月日」は1年が365.25日の「ユダヤ人の古い太陽暦」の紀元前5年12月25日(月曜日)でした。

「イエズス・キリストの死亡年月」は一般的にも知られている西暦30年4月7日(金)でした。

聖母マリアはゴルゴダの丘で泣いていました。聖母マリアは50歳6ヶ月30日齢でした。

イエズス・キリストが亡くなったのは33歳3ヶ月14日齢でした。

本書の内容を紹介すると以下の通りです。

神の御子は宇宙創造以前に天国で御父と協定を結びました。

①、御子が聖霊によって無原罪の乙女の胎内に受肉します。

②、御子がインマヌエル(神はわれらと共にいる。)となります。

③、御子が御父の天地創造の御計画を人間たちに正確に教えます。

④、御子が「神の十戒」の真実性を人間たちに教えます。

⑤、御子が「御父の無限の正義」を宥めて贖い主となります。

聖母マリアは共同贖い主になります。

⑥、御子が信仰者たちに「完全、完成、永遠、無尽蔵、輸注できる命」を与えます。

⑦、御子が信仰者たちの贖いを成就して天国の門を彼らのために開きます。

⑧、御子が神の御子の功績によって聖霊をローマ・カトリック教会の信者たちに授けます。

⑨、御子が「私審判」と「最後の審判」の審判者になります。

聖母マリアは副審判者になります。

⑩、御子が天国の王になります。

聖母マリアは天国の女王になります。

「聖母から最愛の子司祭たちへ」の第410章、西暦1989年9月8日の場面に書いてあります。

「いまのこの時代、キリストに背く者に従う人は額と手にその印を付けられています。額と手に付けられる印はこの印を付けた者に全面的に属していることを示します。印はキリストの敵である者、つまり、反キリストを示します。この印を付けられた人はキリストに背き、キリストの神としての支配に対して戦う者の軍団に完全に属していることを示します。」

21世紀の人類は「ヨハネ黙示録」の厳しい時代を生きています。

コロナワクチンは、酸化グラフェンやバーコードを封入したナノチップ、その他、有害な毒物、物質で出来ています。だから、人口削減計画の有害なワクチン接種は避けるべきです。

 

                                Tetsuyo Sano    

I マイクロチップの装着
1 装着から登録の流れ
マイクロチップを装着した場合、装着した日から 30 日以内に、指定登録機関
にマイクロチップの情報登録を行うことが義務付けられます。犬や猫の所有者
が、マイクロチップの装着後に「犬と猫のマイクロチップ情報登録」サイトから
登録ができるよう、マイクロチップを装着したときは、獣医師は速やかに法に基
づきマイクロチップ装着証明書を発行しなければなりません。
なお、犬や猫にマイクロチップを装着する際には、マイクロチップの情報登録
が法に基づく義務であることを飼い主に伝達してください。
【マイクロチップの装着:獣医師】
【マイクロチップの情報登録:犬や猫の所有者】
※装着証明書の様式のダウンロード、情報登録と登録証明書の受領はオンラインで行えます。

THE POEM OF THE MAN~GODの第42章、42. The Death of Saint Joseph.

イエズスが臨終の聖ヨゼフに言いました。

Go before Me and tell the Patriarchs that the Savior is in the world and the Kingdom of Heaven will soon be opened to them.

「わたしの前に(古聖所に)行きなさい。そして太祖たちに言いなさい。救い主は世界におり天の王国は彼らのためにすぐに開けられると。」

19.イエズスがナザレトで30歳になりました

西暦25年3月19日(月)(「聖ヨゼフの命日」3月19日はカトリック教会の祭日:但し、ローマ・カトリック教会は「聖ヨゼフの日」と呼びます。)、聖母マリアが30年間仕えた聖ヨゼフはナザレトの彼の部屋で亡くなりました。(THE POEM OF THE MAN~GODの第42章を参照してください。)