ビジョナーズ歩記/起業家のビジョンを育む土台をつくる

ビジョナーズ歩記/起業家のビジョンを育む土台をつくる

(びじょなーずあるき)
起業家を育む専門家による
目的を生きる人のためのブログ
--------------------------
・リザスト公認コンサルタント
・起業家ビジネスプロデュース
・ウェルスダイナミクス戦略

こんにちは。
ビジョンを育む土台をつくる
自分生きビジネスコンサルタントの西宮です。

本日は、当社(ビジョナーズ株式会社)で

運営を引き受けさせていただくことになった
「自分生き経営塾」についてのお知らせです。


 

リザスト開発者・相馬純平氏の経営哲学と継承者たち

 


 

相馬純平氏は、リザーブストックのシステムを
一人で開発・普及をする中で構築した
「自分生きビジネス」の考え方や経営哲学を

「相馬経営塾」や「リザスト公認トレーナー制度」
を通じて伝え、数多くの実践者を増やしてきました。

そんな相馬経営哲学の継承者たちが、
今度は自らがリーダーとなり、
全国各地で自分生きビジネスを志す人たちに
自分が学んだことを伝え、仲間を育む時が来ました。

それが「自分生き経営塾」です。



「自分生き経営塾」では、
多くの起業家・個人事業主がつまづきやすい、

ビジネスを始める前にクリアしておかなければならない
「劣等感」「自己肯定感」「人生の使命」などと
真正面から深く向き合い、

さらに実践を通じて、
自分生きビジネスを社会で実現するための
もっとも重要な根本を学ぶことができます。

 *****

その中で、とても重要な指標となるのが、
「自分生きビジネスの4段階」です。
 


 自分生きビジネスの4段階 

自分らしいビジネスを構築して個人として社会に提供したい、
そんな人が増えています。

しかし、いわゆる起業塾に通ったり、本を読んだりして、
ノウハウだけを学んでも実際にはうまくいかない人が多くいらっしゃいます。

それは、自分生きビジネスの4段階を、
ステップの第1段階からクリアせずに、
いきなり第3段階・第4段階をやろうとしているからです。

個人の起業は「自分らしさ」がサービスの柱です。

まずは「基礎編」で、第1段階・第2段階をクリアして、
「実践編」で第3段階のビジネスを作るところまでの
確実なステップを「自分生き経営塾」で構築しませんか?



 

自分生き経営塾のカリキュラム


自分生き経営塾のカリキュラムは、
相馬経営塾を継承して、
基本的に「リアル」の対面を基本とし、

助け合える仲間とのつながりを大切に、
一定期間のコミットメントを約束できる方のみを
塾生としてお迎えいたします。

そのカリキュラムは「基礎編・6ヶ月」と
「実践編・6ヶ月」の2段階になっており、

基礎編の「卒業認定」を受けた方のみが、
次の「実践編」に進めるようになります。
(本ページは「基礎編・6ヶ月」の受付サイトです)

スタートとなる「基礎編・6ヶ月」では主に以下のような
カリキュラムで自分生きビジネスの基礎を構築します。




この自分生き経営塾の講師は全国各地で活躍しています。

来月10月から各講師がそれぞれのエリアで開催していきますので、
ぜひご希望のエリアでご参加ください。


 

自分生き経営塾の無料体験&説明会


自分生き経営塾では、

「どんなことをするの?」
「自分にどのように必要なのかしら?」など、

疑問・質問にお答えするための無料説明会を開催しています。


「自分生き経営塾」のことを知って関心はあるけれど、
まずはどんな内容なのか、自分に必要なものなのかなど、
ご相談いただける説明会を定期的に開催しています。



以下のサイトから無料説明会に申し込みできますので、
是非お気軽にご参加ください。

(自分生き経営塾「無料説明会」)

⇨ https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/15154


 *****

この「自分生き経営塾」は、
リザストを活用して自分生きビジネスを成功させたい方すべてに
お受けいただきたい内容です。


少しでもご関心がございましたら、
ぜひ無料体験&説明会でご自身に必要かどうかをご確認ください。

皆様のご参加をお待ち申し上げます。