AJP:酸素化粧水

テーマ:

tete a tete*dolce

ブログモニターさんに頂きました。

AJPの「酸素化粧水」です。


活性炭でろ過した後に「RO膜」と呼ばれる逆浸透膜によって

再びろ過しているため、不純物が全く入って無い純水なので

浸透力が非常に高いのだそう。

酸素濃度も非常に高く、皮膚から直接酸素を取り込む事によって

皮膚近くの毛細血管の結構促進に繋がり、新陳代謝が

活性化するんですって。

何やらとっても高機能そうな化粧水です。


スプレータイプの化粧水を使うのは久しぶりでしたが

細かな雫が沢山お肌に乗って気持ち良かったです。

お肌についてる小さな水滴は、あっという間に

浸透していって、丸い小さな雫がなくなるのが面白かった。


ただ、これだけだと化粧水としては潤いが物足りないかも…。

私はプレ化粧水として使うのが気に入りました。

あと、更に良いと思ったのがボディに使うこと!

私はこの季節、ローションやクリームを塗ってても

腕や足が乾燥してしまって、酷い時は痒くなるくらい。


そこで、お風呂上りすぐに腕や足、デコルテにも

こちらの化粧水をスプレーしてみました。

乾き始めたら、いつものローションを塗り塗り。

そうしたら、お肌がいつもよりしっとり潤ってて痒みも

感じなくなりました!これはとっても嬉しいです♪


あと、お化粧直しの際や乾燥を感じた時にシュッと

スプレーするのも良いですね。

昔、中学生の頃女の子たちの間で「肌水」が大流行して

私もしょっちゅう使ってたのだけど、この酸素化粧水は

大人バージョンの肌水みたいだな、と感じました。

手軽にいつでも使えて軽い使い心地です。