バイオリニスト椿太陽の日常

バイオリニスト椿太陽の日常

バイオリニスト椿太陽のブログです。

オフィシャルウェブサイトはこちら↓
http://taiyotsubaki.com/

皆さま、こんばんは。



色々と大変なことになってきました。





でも今は一度冷静になりましょう。

急いで焦ってとりあえず行動してしまうのは良くありません。


 

今はとにかく一旦落ち着いて。




そうすればやるべきことが自然と見えて来る。
それまで待とう。






余計な混乱は避けましょう。








今日の陽気らしく、
春!な曲を。


ベートーベンのスプリングソナタ。








椿 太陽
皆さま、こんばんは。




足の巻き爪が痛い( ;  ; )

なんか膿んじゃってるし!(◎_◎;)

子どもの頃からよくなるんだよねー。。


皮膚科に行って薬もらうと毎回すぐ治るんだけど、
土日のレッスンを平日の朝一から入れちゃってて明日は行く時間がない。。


まぁ今は病院怖いしねー。



とりあえず家にある抗生剤を塗ってみた!


腫れが治るまでは靴履けないなー、、




これなる時って、
いつも免疫が落ちてる時。

気をつけよ。




ビタミンCを大量摂取してみる。


これ、飲みやすくてメッチャ良いです!!

教えてもらって、少し分けていただいたやつなんだけど、
水に入れてツルって一気に飲めて、酸っぱくない!





椿 太陽





皆さま、こんにちは。


今日は、メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲。
通称メンコンです。


バイオリンを学ぶ全ての子が憧れの曲。
誰しもまずメンコンを弾きたい!と思うわけです。


初めてこの曲を勉強した子どもの頃、ズッカーマンが弾く冒頭のメロディの美しさに心を奪われました。
ガラミアン奏法の完璧なボーイングから生まれる美音がこの曲にぴったり。



メンコンの冒頭の美しさは何者にも変えがたい。

ユダヤ人作曲家の上演を全て禁止したヒトラーでさえ、この曲の美しさに魅了され、
メンコンだけは上演禁止にしなかったのです。




メンデルスゾーンはとても裕福な家に生まれて、
ピアノ演奏、
作曲、
指揮、
語学、
絵画、
など全てのことを何でも人並み以上に熟せる才能の持ち主でした。

「きっと料理以外は何でもできたんじゃないかしら」
とムターが言っていました。



ただ、ユダヤ人ということで差別を受け、
決して楽な人生ではなかった。



そんなメンデルスゾーンの人生がこの曲に詰まっています。







椿 太陽