手相リーディングセラピスト&算命学研究家:有樹(ゆき)

手相リーディングセラピスト&算命学研究家:有樹(ゆき)

占術は遊びじゃないよ!ただの癒しじゃないよ!人生戦略だよ!
 
「一生に一度聞けばいい濃い鑑定」をモットーに
現実的で、すぐに使えるヒントをお伝えします。
自分の本質と運気のタイミング、知ってますか??
 

こんにちは。
手相リーディングセラピスト&算命学研究家 有樹です。
  
あなたの手に浮かぶ宝の地図、
そして誕生日からわかる資質、才能、自分のタイミングなどなど
たくさんの情報を知ってみませんか??
   
 
あなたの関するたくさんの情報を
都内カフェ、イベントスペースなどでお伝えしています。
 
 
ご予約はすべてホームページのお申し込みフォームからお願いいたします。
https://tesou3yuki.qloba.com/
  
(お申し込み開始日はブログにてお知らせしています)
 
  
鑑定メニュー&私の鑑定については『初めて鑑定を受けてくださる皆様へ★』をお読みいただき、ご納得の上お申し込みくださいませ。
 
   
わたしが旅してきた北欧をご紹介するイベントも行ってまいります。
  
 

テーマ:

 

先日のことですが。

「偶然見つけて入ったらとっても気に入ってしまったカフェ」に再訪しました。

  

   

  

 

世間はお盆休みだからか、

お客さんはわたしだけで、

オーナーさんと長いことお話してました。

(というか、オーナーさんにいろんな質問をしていた♪) 

    

  

    

  

わたしがカフェをやっている人に必ず聞いてしまうのが、「お店を作った経緯」。

  

  

   

特に、

どうしてこの場所に?

なぜこの名前?

は興味深いです。

 

  

    

   

仕事柄、「事実は小説より奇なり」は

たーーーーーーくさん実感してますが、

     

どのお店にも意外な流れやミラクルがあって、すごく面白いんです。

 

   

     

  

「いやあ~人生何があるかわからないですねえ」

っておっしゃるオーナーさんは多いけど、

   

     

でも皆さん、ただの偶然や勢いではなく

きちんとこだわりやコンセプトがある。

    

    

    

    

今回お話しを伺ったオーナーさんは

20年前に カフェとは全然関係ない事業でご夫婦で会社を立ち上げる際、会計士の先生に

   

「定款にいろいろ入れといたらいいよ。例えば喫茶店とか」ってアドバイスをされたそうで。

 

 

 

そのときは「絶対カフェなんてやらないよね、やるわけないよ」と言いながら、なんとなく入れておいたんですって。

   

   

 

   

そして20年が経ち・・・

本業の傍ら、本当にカフェをやることになり。

   

  

普通は定款変更手続きなどが大変なところ、「あ!そういえば!」

 

    

 

     

会社の事業の1つに「飲食」に関する項目が入っていたので、手続き的にスムーズにカフェをオープンすることができたんですって! 

うわーーー!なんてミラクル!(すっかり忘れてたんだって)

   

   

       

  

 

会計士の先生に挨拶に行ったら「え?そんなこと言ったっけ?」という反応だったそうですが(笑)、先生ありがとう!!ですよね。

 

    

 

  

    

こういうときに「運命」って言葉を使うのかしら?なーんて思ったけど、このかたが素直に先生の言葉を聞き入れて、


「ダメ元で行動」

「成果なんて求めず」

「とりあえずという軽い気持ちで」

書いておいたことがよかったんですよね。

   


 

   

  

そして本業をきっちりと20年も続けてきたという実績があったからこそ、初めてカフェをやるといっても信頼してもらえて、場所も貸してもらえた。 

 

 

そして「そもそも 本業があるからこそ安心してカフェができる」っておっしゃってました。

   

    

 

 

一見すごい夢をかなえたように見える人も、みんな「一朝一夕に偶然つかんだもの」じゃないんだよね。

   

  

 

   

積み重ねってほんと大事。

人の意見を聞くことも大事。

行動することも大事。

     

 

 

   

人の話を聞くことは、決して自分の考えがないということではなく、自分という大きな木の幹に、枝葉をつけていったり、いらない枝をそぎ落とすようなことで、それができないとなかなか伸びないのかなあ?と、日ごろの鑑定でも思います。

   

  

   

たまに 

「人に使われるのが嫌だからオーナーになりたい」みたいな人もいるけど・・・

    

   

 

そういうある意味 自分本位?な人のお店は続かない印象。

特にサービス業では。

(過去にブログに書いた「ギブアンドテイク精神」は絶対必要ですよね)

   

  

 

 

あ、あと、このかたのブログ、Twitter見てる人も多いかな?

 


 

 

これこれ!まさに!!!

 

 

あとこれに加えて、むかし蛭子能収さんが

「やることないなら、とりあえず金貯めとけ」

(やりたいこと見つかったらすぐ使える)

って言ってて、

 

それも真理だなあーーーって思いました。

   

  

  

鑑定でもよく「●年後に大きな波が来るから」って話をさせていただきますけど、そのときにしっかり理想的な波に乗れるよう、


「筋トレ、英語、貯金」

が三種の神器かな?

 

  

 

今すぐ目標が見つからない方も、これさえあればいつかの波は逃さない!?

 

  

 

・・・その波がいつか?を知りたい方。

運気をしっかりと理解して活かしたい方は、鑑定へぜひ。(おもむろに) 

 

 

 

9月はあと 1枠空いているようです。

 

 

お申し込みはホームページの一番下にあるスケジュール表からお願いします。

 

 https://tesou3yuki.qloba.com/

 

 

 


テーマ:

 

ご自分以外の方…特に 「お子さんの鑑定依頼」について、似たお問い合わせが続いたので、思うことを書きたいと思います。

 

  

 

そもそもわたしは

「占術とは使うためにある」

という考えであるため、

 

  

その場の癒しとなるような、

耳障りの良い言葉ではなく、

  

現実的であり、かつ、行動していただけるような鑑定を心がけています。

  

 
  

だから「録音してくださいね」 

「メモしてくださいね」と必ずお伝えします。

   

  

  

 

人間の記憶力には限界があるし、さすがに2時間ぶっつづけで話すので、理解したつもりでも出来てないこともあって当然だと思うので。 

  

 

でもその時間を無駄にしてほしくないから、記録されることをご提案しています。

  

 

   

 

正直、録音されてしまうとこちらもいい加減なことが言えないから、それなりに大変なんですけどね。でも使ってほしいから!!! それだけ責任ある発言をしているつもりです。

   

  

 

 

      

 

「子供のことを見て欲しい」

というご依頼は多々あります。

   

      

   

お子さんの鑑定について 

親御さんが気になるのもすごくわかります。

  

 

 

   

どんな資質があるのかを知って伸ばしてあげたい、いいタイミングを知りたい…

うんうん、「親の愛」ですよね。

   

   

 

もちろんこちらも真剣に鑑定させていただきます。

  

    

  

  

 

ただし、大前提として

「お子さんの人生はお子さんのもの」

と思っており、

  

    

 

  

例え親であっても、「自分とは違う生命体」であるお子さんを、すべてコントロールすることは不可能だと思っています。

 

  

  

 

 

ですから鑑定は

まず鑑定にいらしてくださるかたが 

「ご自分を知る」ことが最重要で、

   

   

 

 

そのあとに

     

「お子さんの個性やタイミングを知り」

   

「ご自分がどう関わっていけるかを考える」

 

ことが大事だと思っています。

  

 

  

   

 

 

ですので、お子さんのことだけ見て欲しい!と言われても、目の前にいない人のことを語るコースは設けておらず

   

 

すべて「相性鑑定」という名目にさせていただいて、お子さん、親御さん、そしてその関係性という、3つの資料を作っていきます。

  

   

  

 

 

「わたしのことは前に見てもらったし、もういいから、子供の個性や運気だけを見て欲しい」

  

というご依頼もいただきますが、

これはあまり意味がないことだと思っています。

 

 

    

   

お子さんの個性を知るだけでは

そのお子さんと自分との違い、

関わり合い方はわからない。。。

   

それらを知らなくてどうするのかなあ?と正直、疑問です。

 

  

  

     

お子さんのことを知った気持ちになり、安心できるかもしませんが、

   

    

せっかくの個性も、もしかして「この星を持っている人がそばにいると、なかなか発揮しにくい」という流れを持っているかもしれない。

  

  

 

そして、そのネガティヴな意味の星を、両親のどちらかが持ってたりするかもしれないのにね。

  

    

  

   

わたしがお子さんの鑑定を依頼された場合、お子さんだけということではお受けせず、すべて相性鑑定という枠でお受けしているのは、

 

     

 

  

●お子さんにはお子さんの人生がある

   

●鑑定は、親が安心するためものではなく、関わり合いによって変化することを知って、活用してほしい

   

   

  

という思いがあるからであり、

 

  

 

そしてあとひとつ、申し訳ないですが、

 

  

●わたしは皆さんの星を細かく覚えていないし、毎年「今年のテーマ」や「注意点」等は変わるので、それを分析したい

  

  

という思いがあるからです。 

  

 

  

 

皆さんは「前に見たでしょ?覚えてないの?」と思われるかもしれないのですが、申し訳ないですが細かいところまでは覚えてないです。

 

 

 

それに、皆さんとお子さんの化学反応を見る時には、双方の星を出して、また新たな方程式を解かねばならないのです。

   

  

 

あ、これはお子さんに限らず、「自分以外の人を鑑定する」場合はみな同じです。

 

  

 

 

鑑定の際、天中殺のお話しでも説明させていただいてますが、「精神と肉体」「理想と現実」はまた別のカテゴリー。 

相性を見るのって単純じゃないんですよね。

 

   

   

 

  

もちろん何か良い方法があれば改善していきたいと思いますが、この仕事をさせていただいていて思うんです。

  

 

  

親子関係も、恋愛関係も、友人関係も、本当に人それぞれで、「これはいい、悪い」とか、「こうじゃなきゃいけない、というものはないな」と。

 

 

  

だから  「自分以外の人(お子さん、パートナーなど)のことを知りたい」とおっしゃる場合は、

   

「それぞれの個性と、お互いがどう関わったらいいかも含めてお伝えする、相性鑑定」でやらせてください。

 

   

  

 

ただ、他の鑑定師さんで、「お子さんだけでも鑑定しますよ!」 「彼のことだけでも大丈夫」というかたは、たぶんたーくさんいらっしゃいますので、ご希望に沿うものを選んでいただければと思います。

  

   

 

 

こんな感じでよろしければぜひ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

皆さんお盆休みかなあ?

満喫してますか?

 

わたしは通常運転です

 

 

 

  

さてさて、本日19時から、8月末&9月分の鑑定受付をさせていただきます。開始しました~

 

  

    

こちらのホームページの下の方にある「鑑定スケジュール」より、第一希望をクリックしてお申し込みくださいね。

https://tesou3yuki.qloba.com/

   

 

    

  

   

本日中に必ず担当者よりメールを差し上げますのでご確認のうえ、ご返信くださいませ。

 

 

*お申し込みくださった方にはすべてお返事済とのことです。なんらかのご返信をいただいて初めて「ご予約完了」とさせていただいておりますので、大変恐れ入りますが、お返事くださいね。  

 

  

メールが届かない場合や、入力間違いがあった場合は ホームページ右上の「お問い合わせ」ボタンよりご連絡くださいませ。

 

  

  

 

ただ・・・当日の場所やなにかあった場合の連絡はメールでさせていただくため、メールが届かないと鑑定がお受けできないんですよね。すみません。 

入力ミスの無いようにお願いいたします。(焦らないで大丈夫ですよー)

 

   

  

 

9月末からちょっと旅に出ますんで、この募集後はしばらく鑑定はお休みです。「それまでに聞きたいことあるよ」って方は、今回お申し込みくださいね~。

 

 

  

  

  

    彡★★

 

   

 

ところで 鑑定とは関係ないことですが。

 

  

  

アインシュタインやスティーブ・ジョブズ、マークザッカーバーグなどなど、いわゆる世界の成功者と言われる人たちは、「毎日服を選ぶ時間を短縮するために、あえて同じ服を着ている(着ていた)」と言われてますよね?

 

 

    

 

それは「決断の回数」を減らすためであり、それによりストレスを削減するとともに、違うことに時間を割けるという、、、なんて合理的な考え! 

 

  

 

決断するってどんな小さなことでもストレスになる・・・って改めて実感しました。

 

    

  

 

例えば

 

「今日の夜なにが食べたい?」と聞いて

「なんでもいい~」

と言われて ちょっとイラっとしたり、

  

  

「どこに行きたい?」と聞いて

「どこでもいいよ~」

と言われて えー…ってなるのは

  

  

「決断という労力を使うことを丸投げするんじゃねえ!っていう、無意識に感じてるストレス」なのかね?笑 

 

 

 

    

  

ジョブズさんについては星をちらっと見たところ、センス・こだわりも強いようなので、時間短縮という理由はもちろんあるでしょうが、それに加えて、人からの見え方を気にしてのあえてのあのスタイルに至った!って経緯もある気がします。

   

  

それは今度分析してみよう。

  

    

  

   

 

  

わたしは服が好きだから、毎日同じではちょっとつまらないけど、毎日悩むのが靴!

 

 

極度の?偏平足で合う靴が少ないし、ヒールは履きたくない・・・

 

  

  

  

去年、そんなわたしにぴったりな靴を見つけまして。

 

  

zuccaのタッセルシューズです。コレ

 

image

 
    

タッセルが好き

スリッポンタイプで履きやすい

季節を問わず、ずっと履けるデザイン

合皮だから雨でも気にせず履ける

少しきちんと、少しカジュアルどっちもいける

靴下で履ける(ふるく冷え取り健康法をやってるんで)

   

     

・・・というわけで、セールのタイミングも含めて、3足買いました。(白はもう生産終了っていうからさあ)

   

  

  

 

我が家の家訓!?で

子供のころから

 

「気に入った靴はなかなか見つからないから、まとめ買いしておけ」

 

と言われて育ってまして。←ほんと

  

 

   

我が家には同じ靴が複数&色違いで並んでたりします(笑)

 

これだけ予備があれば、1足直してる間も履けるわ

 

  

  

それに毎日「靴を選ぶ」というストレスから解放されたのはけっこう大きいです!!!

 

・・・ちなみに黒も買ったので、いつもこのデザインを履いてることになりますね 笑

  

   

たまーに 見た目のことでアレコレご意見をいただくこともありますが、、、またこの靴!?と思ってもそっとしておいてください。笑

 

 

  

   

 


テーマ:

 

こんばんは。

 

昨日の予想に反して、棚橋選手が優勝したということで、がっくり落ち込んでおります。

(またプロレスの話ですみません/前半はうざい語りが入りますので、飛ばしてください)

   

   

 

    

  

まあね・・・ 

もちろん棚橋選手もすごいと思います。

(わたしは彼がデビュー当時からなぜかずっと苦手な選手なんであまりよく知らないのですが/雰囲気が苦手です)

  

    

     

まだ今日の試合をフルで見てないのでなんとも言えませんが、飯伏選手が勝てなかった「なにか」があるのでしょう・・・  

 

   

  

それに棚橋選手は映画も公開されるしね・・・ 

今 負けるわけにはいけないもんね・・・ 

 

いや別にだからというわけではないでしょうけどぉ・・・  

 

でもさ・・・ ハア(溜息)←棚橋選手のファンのかた怒らないでください/おめでとうございます

  

  

   

    

追記:

ネットを見てたら「棚橋と(飯伏)は覚悟が違う」 「飯伏にはビジョンがない」とか書いてる人がいたけど、、、なんかこれって、大企業の社員とフリーランスの人の話と似てるなあとも思ってしまった。大きな会社の会社員として働き、期待が大きい、嫌な仕事もやらされる、的なのも大変だけど、それは「会社から守られていること」 「日々、生きるか死ぬか(大げさ?)の決断をしなくても良い」 「ある程度のレールが見える(人生設計がたてやすい)」 こととセットでもあり。(それが幸せか否かは別として)  

逆に「すべて自分次第なフリーランス」にはそれがなく、代わりに「選択の自由」があるけれど、それは「毎日選択しなくてはいけない」ことともセットであり。 先の目標だのうんぬんよりも「今を生きること」「今の積み重ね」が重要で、そちらに視線が行きがちだったりする。 それはまた、会社員とは違う大変さがあるわけで。

そうやって生きていることこそ「覚悟」である気がするけれど、もし覚悟だのビジョンだのを求めるのであれば、一度高いところに登らせて、違う景色を見せてあげてはくれないか?そしたら「プロレスラーとしてあるべき覚悟やビジョン(←ファンが求めるエンターテインメント性のあるもの)」も見えてくるだろうし。・・・なんて思ってしまったのは、わたしが大企業の会社員から日々を生きるフリーランスになったからだろうか??

 

    

  ・・・長い。

 

 

    

    

わたしにとって唯一良かったのは、今日の試合を見に行ってないことです。

もし行ってたらショックで 今日眠れなかったかもしれないので。

 

(意外と引きずるタイプなので、考えさせる映画などは見られないタイプです)

  

  

ハア・・・ ほんとに夏が終わったわ。

 

    

夢は簡単に叶わないほうがいいのかな。

 

 

 

 

 

     ★☆彡★★☆彡★

     

 

  

さて、気持ちを切り替えまして。

 

  

次の鑑定スケジュールのアップは、

8月14日(火)19:00~

を予定しております。

  

  

 

皆さんお盆休み中ですかね??

自分がそういう決まった休みがないので 疎いのですが・・・

 

もしそうだとしたら お休み中に申し訳ありません。

 

 

  

 

わたしは9月末から北欧ひとり旅に行ってしまって、しばらく鑑定ができなくなるので、もしご希望の方がいらしたら今回のタイミングでお受けいただければと思います。

     

   

 

 

      

なお、ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしております。(今はフォームは閉じてます)

 

お申込み開始はブログで発表させていただきますのでご確認お願いいたします。

  

     

   

飯伏が…負けた…

(しつこい)         

 

  

宝石緑 鑑定のお申込みにつきまして 宝石緑
こんにちは 有樹です 

都内のカフェなどで鑑定させていただいております
(遠方のリピーター様は「ZOOM」でのネット鑑定も可能です)
       
 

 

ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしており、    

お申込み開始はブログで発表させていただいております

(通常はフォームは閉じています)
            

 

      
ベル 鑑定メニュー&私の鑑定についての考えかたは  

 →  『初めて鑑定を受けてくださる皆様へ★』   

  を必ず事前にお読みいただき、ご納得の上、お申し込みくださいませ 

  

ポスト お問い合わせは「ホームページ内の『お問合せ』ボタンより」お願いします (事務担当よりお返事いたします)

  

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス