少し長くなります。


昨日は孫兄の11歳の誕生日でした。


このように家族のイベントの時に、今の色々な状況で頭を悩ませます。


私が考える「理想」は、

孫の家で誕生日会をして、みんながプレゼントを持っておよばれに行くと言う形です。


でも、Mエちゃんは離婚してからは次男を家には入れないようにしているので、それは無理。


孫兄は次男に来てほしいと一番に思っています。

それを考えて、私は「次男が来れる」を優先に考えました。(でしゃばりですが誕生日くらい次男達も子どもの気持ちを大切にしてやってほしい)


私はかなり前に次男の予定を聞きました。

すると、誕生日である土曜の夜ならOKとの事でしたので、日時はその日一択です。

次男が来るとなると、場所は我が家しかありません。

次男の叔父一家も来てくれるので、大人数。本来なら本宅でやりたいのですが、長男が疲れるのでそれは無理。


こんな時のために2年前にマンションを買ったので、場所も一択です。

ただ10人近くになると少し狭いですが、、、


次は料理。

私は手料理を振る舞うのが好きです。

時間があって、本宅でするなら、いっぱい作りたいところですが、昨日は仕事でしたので、帰りにデパ地下で買って帰る事にしました。

ケーキは毎年Mエちゃんがオーダーしています。


あと、一番心配な事が、次男とMエちゃんが顔を合わせて、和気あいあいと楽しい雰囲気になるかと言うところでした。


私は毎朝仏壇の前で般若心経をあげ、その日の無事をお願いしていますが、昨日はそれに加えて、「孫にとって心から楽しい誕生日会にしてください」とお願いしておきました。


夕方、Mエちゃんと孫達がやってきて、Fちゃん一家は少し遅くなると言う事だったので、次に次男が来ました。(プレゼントは先に自転車を2人に買ってあげたようです)

私の心配をよそに、Mエちゃんは笑顔で次男を迎え、次男も良い表情でした。

離婚して来年の春で5年です。

この5年、大人になったのだと思いました。

(特にMエちゃんが)


長男も来れたらよかったのですが、前の日に新しい作業所に二回目の体験に行き疲れているので、無理にとは言いませんでした。


次男達4人と私で乾杯して4人を見ていたら、「何年ぶりだろう、、」と、とても懐かしく、

「この光景が通常なら孫達はどんなに幸せだろう」と思いました。

もちろん次男自身のこれからの幸せも願っていますが、、、


孫兄は本当に嬉しそうでした。

次男と好きなアニメの話をしたり、ボクシングをしたり、一緒にゲームをしたり、、、


やっぱり次男が来れる事を優先に考えて良かったと思いました。


遅れてFちゃん一家がたくさんプレゼントを持って来てくれて、またまた大喜び。


狭い隠れ家マンションで賑やかに誕生日を祝ってやる事ができました。


そして孫達と私はそのまま泊まり、まだぐっすり寝ています。


祖母の私がここまで出しゃばらなくても良いと思う人もたくさんいると思いますが、

Mエちゃんがとても素直なのと、私の気持ちを尊重してくれています。(口も出すけどお金も出すからかもしれませんが笑)


そして、次男とMエちゃんが親として成長した姿にも喜びを見つける事ができました。




孫兄が大好きな「東京リベンジャーズ」のキャラクターのケーキ。

Mエちゃんがオーダーしていました。

7000円もしたそうです。

みんなで食べきりました。