朝も昼も夜も寝る時も出かける時も
ツナギしか着なかった息子が、
さっき
「ツナギは家で着る事にして、作業所行く時は
違う格好で行こうかな」
と、言いました。

「いいやん!おしゃれしたら!」
と、私は嬉しくなりましたが、
また少し不安です。

(きっと変な格好やわ、、)
(「普通」でええんやけど、、)

でも、違う物を着ようと思っただけでも
すごい事です。


話し変わりますが、仕事の帰りに、ある家主さんちに鍵を預かりに行きました。

もう70歳くらいの女性ですが、ご主人が亡くなられ、お子さんはいらっしゃらず、
お一人暮らしのマンションを人に貸して、
ご自分は東京でマンションを借りて、暮らすのです。

東京にもお身内はいらっしゃいません。
ならわざわざ引っ越さなくても、
今のまま、馴染みのある街で暮らした方がいいのにと思うのですが、、、

きっと強い人なんだと思います。

わたしには、淋しくて、知らない人ばかりの知らない街で一人で暮らすことなんてできません。

そもそも一人暮らしが無理です。

賑やかすぎるくらいでもいいのです。

みんな強いなぁ。