久しぶりの関西でのレース!!!
J2シリーズですが、伝統のセイリンカップという事で、前日から大盛況でした。

それにしても、大泉緑地公園内は、台風の爪痕があちこちに…。

子供達も目が点に…。というか興味津々…。

大木が折れていたり、根こそぎ倒れていたり、台風の威力をまざまざと思い知らされますね。

さてさて、大泉に前日入りした時は当然ながらコレ!


「ぱんろーど」でモーニング!

毎度、7時の開店待ちしてますが、開店直後から大盛況。やっぱり焼きたてのパンはうまい!

で、そろそろレースレポート。

今回のboy9-10クラスはなんとなんと予選と決勝のみ!

いつもの準決勝メンバーで予選する感じ…。

◆予選 1-2-1 1位抜け
Jシリーズポイントランキング上位4名がキレイに2組に分かれて…。イチロは1組目。

ってことは、イチロは同組でランキング的には3番手…。予選から三本ガチンコ勝負!

気候がいいせいか、たっぷりウォーミングアップしたせいか、ぺぇがいるおかげか、本日はそれなりに脚が回ってる感じ。

予選1本目は、イン側グリッド有利を生かしてホールショット!

これで、超ご機嫌モードに入ったイチロ。
(結構、単純なんですよ…)

2本目は、ホールショット取れず…。

3本目は、アウト側からだけど、ホールショット!


movei by 3decodeco

予選1組目で一位抜けなので、決勝では自由にグリッドを選べる権利をゲット!!!

久しぶりに、本人もやる気満々で、躊躇なく2番グリッドで行く宣言。
(最初にグリッドを選ぶと漏れなく挟まれる権利も得られるます…)

◆決勝 4位
はい、スタートで例にもれなく挟まれて後退。スピードに乗れないままに第一バームを回って、さらに刺されるという今年のど定番パターン…。

結局、ランキング通りに4番手ゴール…。

やっぱり、決勝は固くなってる感じ満載…。
パパの鼻ほじくりパフォーマンスでリラックスさせようとしたけど、苦笑してるだけで表情硬い…。
(これがイカンかったか???)

スタートの反応は悪くなかったけど、ゲートの跳ね返りに見事に前輪がヒットして若干ハンドルが取られてチーンな感じ。前に出た選手はちゃんと回避できているので、このあたりは大泉攻略の鍵でしょうかね。


movei by 3decodeco

個人的には、このグリッド位置でも、漕ぎ抜けてホールショットをとる王道パターンで勝てる日を夢見てます。

それにしても、第1バームの攻防が迫力満点の動画で確認できるのはとってもありがたいです。

で、ゴール後のイチロはというと…。

涙ポロポロで、へたり込んでました。
(本気で勝つ気が出てきた事は喜ばしい)

が、ママがいくら慰めても復活しない。

イチロ、ボソッと呟く、

『パパにオクト買ってもらえない…』

凹んでる理由はそこかい!!!!!

地元のスプラトゥーン2仲間は、みんなオクトエクスパンションというアップデートを入れているらしく、ずっとそれを気にしていたらしい…。

基本的に褒賞作戦はとらないんだけど、オクトエクスパンションをゲットする手段として、小遣いかレースに勝つかなんて話をしてた事あって、ずっと勝てるチャンスがなかったけど、今回は勝てそうな気になって、もう買ってもらった気分になってところに、表彰台にも乗れなくてドン底…。というパターンらしい。

という事で、そもそも小遣いで買えばええやんという解決策で決着。

支払いが滞っていた小遣いがうんヶ月ぶりに支給されました^_^

レース後はノーサイドで、珍しくみんなと一緒に走っていたのが微笑ましい。


レース後のコース解放は、プレッシャーからも解放されて、とってもいい雰囲気で、好きです。

国際でリベンジ!!!


すあっという間にJシリーズの第2戦、第3戦が終わってしまいました…
(ブログ書くの忘れてた…)

残すところは、11月の第4戦広島と大阪国際のみ!

とりあえず、第2戦、第3戦の振り返り。

◆第3戦上越
J2、J1の連戦でしたねぇ。記憶は…。ございません。
Facebookより。

-----
J2 J1 新潟連戦

J2 予選 1-1-1、準々 3、準決 2  、決勝 7位
J1 予選 DNF-1-1、準々 3、準決 4、決勝 4位

爽やかな晴天に恵まれて快適〜。
が、結果は快適とはいかず表彰台が遠い…。

しかも予選一本目でチャレンジしたロールが決まりすぎてスピード制御しきれず自爆…。

冷やっとしましたが無傷(苦笑)

お騒がせしました。

優勝争いに絡めるよう修行あるのみ。
------




そういや、ロールにチャレンジして、本場で予想外にキレイ決まって、スピードがコントロール不能になってぶっ飛んだんでしたね…。

結果は4位で、表彰台まであと一歩ですが…。

◆第4戦秩父



J2は参戦出来ず…
悪天候続きで、上越以来本コース練習がほぼ出来ず…
なので、練習のために秩父に遠征するという荒業を敢行し、さらには、キッズウィークを利用して金曜入りという気合いの入れようでしたが、ママなしで二泊三日というこれまた挑戦的なレースとなりました。
(そろそろ男二人旅もだいぶ慣れてきた???)

予選 1-1-1、準々 2、準決 3、決勝 5位

予選は、

「ママから無理しなくていいよ」

というコマンドが出てましたが、男二人には逆効果…。

「なんとしても全部一位をとるぞ!」

ってノリになってしまいました。
(ママごめんなさい…)

準決は、ヤバッ!って展開になりましたが、




リズムセクションで、なんとか巻き返し突破。

なかなかの見応えでしたが、胃はキリキリ…。

決勝は、まあ、実力通りの5番手ですかね。
走り方次第では4番手もいけそうですが、やはり今年は表彰台が遠い。

今年は年初から膝痛を考慮して、練習量や負荷を抑え、基礎トレに特化してますが、やはりBMXレースはスプリント競技です…。第一ストレートで完全に力負けしてしまう状態では表彰台は厳しい…。

完全に我慢の年ですね…。

スプリントは置いておくにしても、リズムは加速できていたのは光明ですが、バームはまだまだラインもイマイチだし、遠心力を前に推進力にする技術もイマイチ。宿題ですね。




◆あとがき
ママがいない事をいい事に、まずは念願のバトミントンセットをゲット(百均仕様)!

続いて、ポップコーン作り!



そして、セミオートキャンプ!





ノリで泊まっちゃえ!ってなり申した。


3食分を確保するのがネックだったけど、いやあ、朝起きたらBMXコース!ってのは最高に楽チン。

夜になったら曇り空、台風の影響か時より熱風突風という想定外もありましたが、寝苦しくて起きたら漆黒の暗闇に満点の星空!
(イチロは突風にも夜空にも影響を受けず爆睡)

それにしても滝沢サイクルパークのコースは練習に最適。レース後もかなり人数が居残りで走りまくり。

我が家も結局17時までいた…。

ちゃんと宿題もしたよ!
(夜更かしして)

パパはキッズウィークにあわせて、今年から三連有休をとらなきゃいけなくなったので、有効活用させてもらいました。いやあ、レースの旅に金月休みたい…

写真でママにイチロの雄姿を見せることができる。
ダイスケさん様様!!!







 





『プライム様様』

テーマ:
しゅう〜ま〜つ〜は
いつ〜も〜あ〜め〜

という事で、雨どころか、台風直撃…。
運動会は火曜日に延期…。
(予感通り…)

雨の日に暇暇星人になったイチロの相手は大変と思いきや、SwitchくんとAmazon Prime Videoくんで大助かり。 

ジテトレするとその分Switchの時間が確保できる制度もプライムビデオを見ながらなら有効活用できるらしい(苦笑)

といっても、Nintendo Switch Onlineの3ヶ月800円分はパパからの借金。小遣いで返せばいいのにパパに尽くして返してくれるそうな!!!
(小遣いが支払いが滞ってるので払えないらしい…)

早速、色々尽くして貰ったので、すでに280円分らしい。
マッサージ以外は、パパの希望でもなんでもない気がするが…。まあ、よしとしとこう。

パパもプライムビデオで、「ビリギャル」鑑賞。
なんか知らんけど、涙脆くなった…。

よく見かける風景がと思ったら、名古屋舞台だった!

それにしても受験って大変なんすね…。

イチロもいずれこの受験戦争を戦うのか???





イチロ大丈夫か???





『リレー復活!』

テーマ:
運動会の季節になってきましたねぇ。

運動会というと花形はリレー。

昔は、リレーの選手に選ばれるのが1つのステータスでもありましたが、イチロの小学校ではリレー競技がない…。

パパの時代には、町別対抗リレーが大トリでありまして、団長さんが足の速い子を選抜するという感じでした。通学距離の長い、うちの地区は自ずとレベルが高かったですね。

まあ、今はもう、町別というのは流行らない…。

でも、リレーがないとょっぴり盛り上がりに欠ける気がしないでもない…。

と、思っていたら、

『パパ〜、リレーの練習したよ〜。高学年で逆転されて負けた〜』

えっ?リレー???

うちの小学校は昔から大概の学年が松と竹のニクラスなので、ちょうど紅白に分かれて、総合得点を競うい合ういうのが伝統。

今年から、各クラスの50m走のタイムが上位の子がリレーの選手が選抜される事になったそうで。

イチロ、選ばれてました。

イチロも50mは失敗したって言い張ってたし、タイムも平凡(ギリギリ9秒切り)だったけど…。

本人的には、リレーに選ばれたからといって、何か特段喜んでる感じもなく、むしろ、ダンスの曲がチアダンでかかってた曲だという事の方を、熱烈に説明してくれました…。

まあ、今までリレーなかったしね。

あ、それより、読書感想文が、何かの賞に選ばれなかった事が、一番の出来事だったらしい。

(パパとの合作で自信があったらしいが、パパは読書感想文で賞などとった事などない!!!確かに死ぬほど苦労して書いた事は認めるが…。苦労したからといっていいもである確証はない!!!)

そもそも、この年代だと、女の子の書く文章と、男の子書く文章は雲泥の差だし、やっぱり女の子が賞を取ったらしい。

あ、話はそれてしまいましたが、リレーが復活したという事で、少しは楽しみが増えた運動会ですが、こうなるとパパが雨男パワーを発揮しないか心配で心配で仕方がない…。

あ、ちなみに、地区の運動会というのもありまして、もう20年以上も顔を出した事がないのですが、パパもママも運営委員として選抜されました…。

という事で、足の速さとは関係なく、頭数揃えるために、イチロはなかば強制的に町別リレーの代表です(苦笑)

最近では、地域のイベントも人集めが大変で、どうしても運営関係自身だったり、その身内が招集されるんですよね…。そこまでしてやるかという疑念でいっぱいですが、こればっかりはねぇ…。

まあ、経緯はおもかく、久しぶり運動会を満喫する秋となりそうです。

gonzoがオープンするというので朝一行ってみたものの、かなりマッドコンディションで、イチロのテンション下げ下げ…。

という事で、ここに行ってみる事にした。


なんと三重とデンソーとgonzo parkのコラボレーション!!!

美し国みえグルメフェア いなべベェロフェスタコラボして開催inデンソー大安製作所

三重県人にして、デンソーグループの一員にして、自転車好きにして、gonzo parkローカルライダーのイチロのパパである私にしてみれば、なんとも感慨もひとしおのコラボレーション。



ってか、デンソーの工事に、臆する事なくモトジャージで侵入するイチロ(苦笑)

まあ、ベロフェスタの参加者はぴちぴちロードジャージ姿なので以外と目立たない。

で、正門でいきなりベロフェスタに参戦中のファミリー目撃!

で、自転車体験アトラクション会場ではダイスケさん目撃!


なんと、三重県が誇るBMXプロライダー兄妹のデモがデンソーで観れるというこれまた感慨深い。





デモ見た子供達が、体験会に殺到して、大行列!


イチロは、バーチャル自転車ゲームで、BMXライダーの面目躍如。



賞品ゲット!


でも、イチロには無料で楽しめる縁日体験が一番!


AD&ADAS!


点火!


労組!


パワトレ!


セラミック!

六種類のゲームを満喫!!!

いやあ、想定外に楽しめた。

来年はヴェロフェスタにエントリーして楽しみたいなあ。

品質と安全のデンソーでした(^^)




『でぃ〜えぬえ〜』

テーマ:
小学四年生にもなってくると第二次性徴期?なのか、

『ち◯こ』  

とかに過剰に反応してかなりウザい。

なので、かなり変態扱いしてやるんだけど、

最近、『でぃ〜えぬえ〜』とか言うようになった。

てっきり、DeNAと事かと思ってたけど、

『変態はDNA!!!じぃちゃんやパパからの遺伝!』

どこで覚えたDNA…。

なんでもかんでもDNAと言われると反論し辛い…。

イチロがBMXが出来るのもきっとDNAのおかげさ!
岸和田でCYCLE PARTYがある週末ですが、諸事情により断念。
(夏バテ?宿題?それとも?)

まあ折角の夏休みだしBMX以外もありかなと。
という事で、ゆぶね夏フェスに行ってきました!!!

レンタルMTBでれっつらゴー!


パパもMTB持ち込んだけど、いきなりパンク…。
お知り合いにMTBをお借りしてコースに出ましたが、一周でノックアウト…。運動不足解消ならず…。

本日は、Japan Super Kids Raceも開催されるという事で、カイジくんにも会えました!!!


で、結局、MTBで遊ぶというよりは、レースを楽しむというパターンに。

イチロのMTBデビュー戦は如何に???

まずは、Japan Super Kids Race XCO 小4-5クラスに参戦!!!

意外にも猛然とスタートダッシュして行きましたが…。登りを漕ぎ登る技術もなく、階段を漕ぎ降りる技術もなく、自転車を押しまくってたみたいですが、それなりに頑張って2周完走しました!

トップのカイジははるか彼方でしたが、一応4位!











レンタルMTBのギアではダメだそうです(苦笑)
嫌がるかと思ったけど、また走ってみたいらしいです。

クロスカントリーは、BMXとは違うスキルが求められるので、これまた楽しめる要素があるみたいですね。

で、次はJapan Super Kids Race DHI 小4-5クラスに参戦!!!

クロスカントリーに比べるとBMXのスキルが生かせるし、しんどさもないので、イチロもこちらは俄然やる気。

ブレーキキングやスライディングのスキルはイマイチですが、ブレーキを最低限にして、プッシュ利かせて加速していくのはBMXスキルが活かせます。

最後はキレイにジャンプを決めるのBMX流?

一応、準優勝!!!






最後は、キャンディシャワー!!!
クソ暑いのにパパの帽子を奪われた…。



いやあ、期待外れな程に暑かったけど、夏休み最後のいい思い出になりました!!!

またやりたいっていってるけど、MTBは買ってあげられません!!!ママのMTBを乗りこなしてね!!!



『避暑』

テーマ:
名古屋では酷暑日が普通になってきた。

赤道ナゴヤ

避暑したい!!!

って事で、ママも休みが取れたので、パパの夏休み第二弾はYBP!!!

って、第一弾もYBPだったけど。

それにしても、遠征するたびにパパのお腹が成長する…。

もうヤバイ…。

イチロが、

『スイカみたいにいい音がする!』

ってポンポンしてくる…。

時間があったらロードに乗って、夏バテして、痩せ細る夏は10年以上前の過去の話…。

夏休み第二弾も1キロ増えて帰ってきました!!!

イチロ先生の指導により、今、腹筋300回(ワンダーコア)やらされてます…。

そして、イチロは泣きながら読書してます…。

で、関心の避暑は、



雲海の広がる美ヶ原で快眠!



青空広がる霧ヶ峰!



ゲリラ直前のYBP!

YBPでは、時折、シャワーのような雨が降ってたけど、むしろ涼しい感じ。

と思ってたら急激に雨雲が発達し、車に退避した瞬間、激しい雨に雷…。関東一帯…。




アメダスを頼りに、清泉寮へ!懐かしい!

なん年ぶり???9年ぶりか???



YBPで二日間過ごすつもりだったけど、あまりの豪雨に翌日はクローズ決定…。

放浪して、


上越のコメダに流れ着き…。


そして、ステーキ屋へ…。

やっぱり、休日は太る…。


最後は酷暑のBMXコースへ。

避暑になってない…。

帰宅したら危険マップ作成が待ってた…。

熱中症計を装備して家出たとたんブザーが…。


どうしようもなく蒸し暑い。

やっぱり高原に帰りたい…。














BMX 第11回JBAチャレンジカップ

テーマ:

JBAには少なからず縁があるので、チャレンジカップの募集が始まったとたんに迷わずエントリー!!!


とはいえ、チャレンジカップなるもの初体験。

楽しみ〜。

台風も避けてくれたし。

が、問題はこの土地特有のフェーン現象…。

なんと、レース当日は39℃…。
 
まあ、湿度低めで風もあったので、なんとかしのげた。

暑さ対策に、前日は、例のごとく、滝へ。

今年は初めて雷滝へ行ってきました!


なんと滝の裏側が通路。

  





周辺は温泉街なので、足湯でまったり。
 


イチロはこちら。


田舎蕎麦を食したり、まったり…。

なぜかシャワーのようなら雨が行き先について回って…。

涼しいかった〜。

コースまでついてきてくれよと思ったけれど、上越市街地は快晴でした…。

とりあえず春日野トレイルデビュー果たしたのでノルマ達成。

すぐ撤収。

で、暑いので、コースの隣の宿確保。

ストライダーで上越に来た時に泊まった宿。
懐かしい!
チームメイトのカンタが池に落ちたのが忘れられない(苦笑)


夕方はフェーン現象の影響なのか、台風の影響なのか、



虹が凄かった。輝いてる〜。

で、チャレンジカップでしたね。

◆年齢別
予選 1-2-2 2位通過
準決 2位通過
決勝 6位

予選からガチのスプリント競争になっていたので、早くも予選2本目の途中で、肉体的にも精神的にもストレスに耐えきれず…。

膝の痛みがMAXに達したらしく、ゴール前で差されてチーン…。

本人はレースを棄権する宣言してましたが、ちょっと落ち着ちつかせてから、チャレンジカップだけに、「走ることを愉しんでこい!!!」ってことで、レース続行。

予選3本目、準決を、省エネ走法してるうちにリラックスしてきたのか、膝もだいぶ回復。

決勝は全開でいくぞ!っていってたけど、ゲートに合わずチーン(苦笑)

◆オープン
暑いし、膝も思わしくないなら、さぞかしやる気失せてるかと思いきや、オープンになったら俄然やる気満々。ちゃんとチャレンジカップの目的分かってるみたい。

予選一本目は、山口大地と同じ組み!
当然ながら5位で予戦ニ本目へ。

予選二本目は、ゲートがこの日初めて決まっちゃって、2番手に出たもんだから本人は真面目に予算突破しようと笑えるぐらい超必死。

おそらくイチロのベストラップ(苦笑)

年齢別でその走りしろよ!!!

って言いたくなるけだ、そこはチャレンジカップ。

オープンクラスで、熱い走りしてなんぼだ!!!

イチロも、ロールしたり、ジャンプしたり、愉しんでますやん。

という事で、奇跡的に、予選突破。

準々決勝で、なんと長迫吉拓と勝負!!!

当然ながら圧倒的な差で、負けました。

イチロは、

『最終バーム回ったら誰も居なかった…。でも、10万年後には勝つ!』

とかほざいてました。

決勝は、アスマくんが圧巻の走りで優勝!

イチロは、

『20年後には勝つ!』

とかほざいてました。
その微妙な年数は何???

それでも、オープンクラスの醍醐味にすっかりハマった様子。

いやあ、チャレンジカップ最高!!!

暑くても、最高!


















『ナガシマプール!』

テーマ:
チャレンジカップ盛り上がりましたねぇ!!! 

その話は追々するとして、

パパの永年勤続休暇初日はナガシマスパーランド!

イチロのたっての希望で、はとこと一緒にジャンプールへ!!!
 



鈴鹿は天気が怪しかったけど、桑名は晴天!!!

で、噂の激流プールは小さい子供はライフジャケットがいるという事で取りやめ。

流れで隣のブーメランツイストに行列へ。

行列から眺める激流プールは結構おもしろい。
ひとが揉みくちゃになって流れていくのがエグい(苦笑)

が、当のブーメランツイストからは絶叫がこだましてまして…。

イチロもパパも、ママと三人で来てたのなら、断固拒否ってたと思うけど、まあ、ノリで…。

いやあ、行列に並んでるだけでも、高所恐怖症全開…。




スタート時に回転させられちゃうので、後ろ向きに急降下するのはロシアンルーレット…。

パパが後ろ向き落下ビンゴ…。

まあ、キャラ的にね…。パパの役目だよね…。

という事で、見事なおっちゃんの絶叫ーーー!

で、イチロは…、

『ママーーー!!!』

って…。ママ仕事だし…。大丈夫か小学四年生…。

親子で恥ずかしいシャウトかましてしまった…。

で、イッテQでデビィ夫人がやってたようなやつ。



意外と楽しんでたのはバケツ落水。



一番楽しんでたのは波のあるジャンボプール…。


海に連れていってあげた事がほとんど無いからねぇ。

そんでもって、日光を遮るものが何もないこのプールで延々と浮かんでたら当然ながらヤバイよね…。

パパもイチロも、真っ赤に日焼けしちゃいました…。

という事で、二日目はおとなしく宿題デー。 


大物1つクリア。

これも、

『パパ〜、書けた!見て〜』

っていうから、いくつか指摘したら…。

はい、泣かれました…。

勉強では、指摘NGなんです。
(勉強じゃなくて、パパの指摘NGなのかも…)
全然、完璧じゃない完璧主義のイチロ…。
指摘しどころ満載だけに厄介…。

指摘されたくないならほんとに完璧にしろやあ!

誰に似たのかしら(苦笑)

PS.
『パパ〜、DNA知ってる?パパとかママから遺伝するんだよ』

って、珍しくなんか賢い話しが始まった。

『変態は、じぃちゃんやパパから遺伝したんだね』

って、おい!!!