香泉書道教室(日本習字)

香泉書道教室(日本習字)

幼児から大人まで学べます。水曜日(月3回)午後4時から7時。土曜、日曜振替可。
硬筆・毛筆・ペン習字。月謝は幼児~小3まで2000円、小4~中3まで2500円、高校生以上3000円。楽しく書いて、美しい文字へ❗


テーマ:
今日、かねてより作成依頼してあった書道教室の看板が完成、発送されてきました。
今日の東京は今季一番の寒さかと言う感じで、手が冷たくなる位でしたけど、念願の看板を取り付けました。
やったあ!
小坊主さんの可愛い看板です。
自分が習っていた時は、ひたすら努力と言う感じで習っていましたが、自分の教室では、書を楽しみながら上達出来るよう、教えられると良いなと思ってます。


テーマ:

前回 お習字で勉強にやる気がでたと書きましたが。その理由はというと

私は小学校低学年の頃 とても内気で恥ずかしがり屋でした。知ってる人は

今の私からは想像がつかないでしょうけど。

職員室と保健室には入れないし、しゃべるのは朝礼で並ぶ前の人と後ろの

人位。授業中に手を上げるなんてとんでもない。かけっこをすれば 6人中6位で。

運動も自信がありませんでした。

テレビで気恥ずかしい場面が出てくると 柱の陰に隠れてテレビを見る

くらい (何でやねん)超がつくほどの恥ずかしがり屋で。

今では すごおおく図々しくなりましたけど。

そんな子供だったので もちろん成績はオール3。ともかく 何事にも自信の持てない

子供で劣等感の塊でした。手先も不器用だったし。

 

そんな折 4年生から 学校でお習字の授業が始まり たまたま 担任の先生が

年配の男の先生でお習字が上手な先生でした。

その先生がお習字の授業の時に 上手な順に教室の壁に張り出してくれました。

ここが今の学校ではきっと出来ない事だと思いますが。

その時 いつも一番に張られて とても嬉しかったのです。人生で初めて 自信を持った

瞬間です!!今思えば 後ろのほうに 張り出された子はがっかりしてたとは思いますが。

当時は子供だったので そこまでは考えられず。人から褒められたりして誇らしかった

のです。

子供って単純ですね。何か一つ認められると 私もやれば出来るかもと思ってがんばるんですね。

世のお母様方 何か子供に一つでも自信を持たせると 勉強もがんばるようになりますよ。


テーマ:
現在、私は西武池袋線のひばりが丘北口徒歩6分の所で、公文式 浅間町南教室を開いています。火金、幼児さんから高校3年生まで、英語数学国語を教えています。

指導者になったのは、学ぶ事と教える事が好きだったからです。
では、子供の頃から勉強が好きだったかというと、そうではありません。
実はお習字がきっかけで、勉強を頑張るようになりました。なぜ?

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス