teriasのフロク

ゲーセン関連の日記です。「スロゲーセン」「ボーダーブレイク」「エターナルナイツ」がメイン

NEW !
テーマ:

【ミッション】

 

青城ミッションなのでオーブを入れて1倍でチマチマ履歴狙い。


直近2回の青城ミッションはセレスタイトに入れてたんですが、あまりにダブらず飽きてきたので、気分転換にクロウ

クロウと言えば最上階にバトルの切り札ともなりえるプレミアリングのフラグがあり。(スピード、エンジェル、サイレント、ヒール。(雷神も?))


かつ、ファイナル判定なのでオーブを入れればエクスカリバーやサンダーソードの可能性もありと、☆5を狙うには絶好のポイント。


私は履歴付け目的でワンチャン☆5狙いのため、1倍で各階宝石を適当に拾って最上階だけ全探索して脱出するのがスタンス。

(1倍なら大した物量も増えないので戻り探索しない)

ボムソ(変化剣)の消化先に便利ですが、ちょっとブライトを浪費するのがネックですかね?

素手でもいけますけど変化剣なんて使わないし、サクサク進めるのでいつも持ち込んでます。

その効率的な周り方が功を奏したのか、ななななんとみんな大好きなあのプレミアフラグを引くことができました!!!





刮目

しやがれ!!!!!




















IMG_20180121_233405226.jpg

て リ ン グ















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20180121_233406232.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20180121_233405741.jpg

 

 

 

※同日に出ました

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【ドリバト】

 

土曜日バトル。
お相手は猫目新川店(キャッツアイ新川店)
関東でいうラウンドワンが北海道では大体キャッツアイ的なイメージです。

 

 


ここ2か月くらい消化試合で微妙にモチベーションが低かったのですが…


11時過ぎに行くと子供がプレイ中。
最近土曜日バトルの参加率が高いくて助かります。

増援I氏も駆けつけてくれて、とりあえず4人。

---*---*---*---*---*
子供@侍

あまりプレイ頻度は高くないが、短い時間でこの店舗レベルに必要な物量はしっかり集めてる感じ。
スピバトもプレイするし、敵禁止城メインで攻めるし、赤は吶喊しないし、鐘爆はするしで多分ウチで一番の戦力w

 

チェンジでトレハンになって高速攻略もできる逸材(私はできないw)

Dさん@侍

子供の親。

速度は遅めで物量もちょっと心もとないものの、子供の入れ知恵なのか戦犯行為はしない。
若干キャッスルスロットが怪しいところがあるがそこはご愛敬←


I氏@侍

teriasのサブカを使用。
まぁ下位~中堅レベルのガチバトルに必要な程度の物量はあり。

知識があるため、うちとしては大戦力。

terias@戦士

ブログ主。
そこまで上手くはない。
---*---*---*---*---*

砦はZ字に3251。

1の隣接地にCORNがあるため是非押さえたい所。
I氏が親子に攻める場所を聞いてくれ、Dさんが3、子供が5を攻めるということなのでこちらはI氏が2、teriasが1を攻めることに。

















スタート!

打ち合わせ通りの砦に入って、アオイホノオは…


とりあえずteriasは1でもあることからサクサク進んで、相手が4階にいる頃にはクリア!
ヒャッホウ!俺様早いぜー!フゥー!

 

 


…とほぼ同時に子供が砦5をクリア

上手い(確信)


その後はCORNに突撃し、ガリガリ進む。

一方その頃I氏は砦2で死亡。
砦は運が絡むからね仕方ないね


I氏は砦2に再挑戦していたものの…


terias「終わるんでもう砦いらないッス!」

I氏「え!?確かに!」



と、CORNはさっくり落とし、I氏と会話


I氏「左上(オーストリッチ)いきますね!」

terias「あ、いや、どうしよう(今見えた)ストラトス先攻めで大丈夫ですかね?」

I氏「大丈夫じゃないですか?」

terias「沸きが早いくらいだし?最上階が簡単で…」






エルクラ「時間切れだお( ^ω^)カラカラカラカラ」

terias「ああああああああああああ」



まさかのCORNチェンジをやらかすテリなんとか氏←

とりあえずMUDになったので大惨事にはなりませんでしたが…
きちんとキャッスルスロット終わらせてから会話しましょう!



その後はややこちらが優勢?のシーソーゲームが続く。



その後…

terias「あ、赤オーブ!」


I氏、子供「!!」


というわけで赤オーブ取得し、子供とI氏に合わせる形に。(Dさんはまだまだだったので割愛)



この赤オーブでこちら200~300ポイントの有利となるも相手も食いついてきて


I氏「赤オーブ!!」

子供・terias「!!」

I氏「まだ時間あるので、最上階行って戻ってきますね」

 

terias「了解しま…っておい!そこ戻り階段消滅じゃ!?」

(確かSURGE

 

I氏「あっ」


この赤オーブはteriasはMORAY(広めの青)だったので、子供とDさんが合わせてもらうことに。
こちらは残り8分弱の時点でクリア。



terias(ようし、赤オーブか…敵霊無しSCYLLAコールマックスで行くぜ!!この時間なら余裕だろ!!)

 





3 秒 間 に 合 わ ず


(祭壇踏んで脱出最中に時間切れ)




…が、相手に間に合ったかどうかはばれてないはずなので気にしない方向で! ←ひどい


赤オーブ2個も獲得し、こちらはかなり押せ押せの状態で、これは勝ったかな…?と思っていると、突然子供が立ち上がり


子供「赤オーブです」


I氏・terias「!!!!!」


この赤オーブ3発で相手は投了。

 

 

 

IMG_20170817_012217821.jpg
…オーブのおかげでミスが帳消しになった感ありますが

 


1発目の赤オーブ引くまではかなりの接戦だったので赤オーブがなかったらどうなってたか悩ましいところですね。



■悩みどころ

今回は霊無し緑を鐘爆でゴリゴリ走ってたのですが、禁止城に行くべきか否かが非常に悩ましいです。
子供・Dさんは漁りの時間が少ないので、戦う分の物量はあると思いますが、純粋に漁りに時間をかけるような物量はないと想定。

I氏(私のサブカ)も同様なので、〆とはならない場所を優先的にゴリゴリ落としてました。
今回は赤オーブが多かったので失策感ありますが、実際赤オーブは0~1回なのを考慮すると、〆の青か赤を各員1個ずつくらい残しておけばあとは走るべきと思ってるんですが…

あとは、グレシの持ち込める禁止城(盾霊がない禁止城)は物量の不足気味な残りメンバーに任せたほうが良いかな、という気持ちはあるんですが、実際のところどうなんでしょう。

 

私の中では少なくとも一人は走ったほうが良いという感覚です。

特に中央立地は敵の視界を減らせるので。

(画像で比較的外縁にあるPARROTBARYTONSAVANNAHは赤オーブ中の確保)



正直鐘2が余ってたので使いたかったというところはありますが←



■消費物量

エターナ:50枚くらい
マジホ:40枚くらい
鐘2:70枚くらい
マルドレ:0枚
コールマックス:1枚

リリベルW:15枚
コッコザンW:2枚
プリーストW:2枚
オクトパスW:2枚
ハーピーW:3枚
ビーンマリンW:3枚
ビショップW:3枚

鐘霊:10枚くらい
金霊:0枚

■びっくりしたこと

子供が普通にマルドレ使ってた


正直びびった←
(赤に私がバッチリビショW置いてるのみたせいかもしれませんが)

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

【雑記】
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします(遅

 

【雑記】

ここ直近4,5戦くらいバトルが消化試合だったのでモチベが大分下がっています|'ω')
S氏降臨した回がガチバトルできそうだったんですけどね(笑)


次回まで3連続vs北海道なんですが、この時期北海道はゲーセン行くの大変ですよね…


(※teriasは北海道生まれで、元ホームはキャッツアイ手稲店です)

次回はキャッツアイ新川。
ぶっちゃけ土曜日のウチは子供が来るかどうかで大きく変わるので、割と不安定なんですよね~…w
子供がいればセットで来てくれるDさんは攻略速度遅いですが、戦犯行為はしないはずなのでそこそこバトルっぽくなる…はず。

 

子供がいなければ3人だったりまったり勢が居たりとかの可能性が高いので厳しい戦になります…!

【雑記】

ここ最近はガルパン見たり映画見たりガルパン見たりスロゲーセン行ったりガルパンみたり家スロしたりしてましたね。

IMG_20180116_234318217.jpg

家スロのゴルゴ。

 

IMG_20180116_234317703.jpg

スロゲーセンの魁!男塾。

無事天井(白目)

 

IMG_20180116_234319871.jpg

スロゲーセンのめぞん一刻。

いまさらですけど全くリール映してないですね

 


チマチマ履歴付けもやろうとしているのですが、なかなか進まず。
一応テントダブルとゴリラダブルを付けまして…

 

IMG_20180116_234319303.jpg

 

IMG_20180116_234318763.jpg

 

376種類。

見えてるところ見ればわかると思いますが、中堅どころが全然集まらないですねぇ。

 

ペイロープセレスタイト1倍でチマチマやることが多いので、アラクネとかビーンジャンプとかそろそろついてほしいところ。


【DC】

それはそうと今週はDC。
軽そうだったので月曜日さらっとやったら緑が良い感じに越せ、黄は良い感じだったんだけど祭壇で魔導士が寝てやがりましてちょっと減点。
そして青は何度もやってるから大丈夫!!!

 




と思ったら2階(Sベノ)と4階(ドラゴン)と6階(スフィンクス)で強敵が即沸きしたほうに行ったら行き止まりとかいうハメを喰らってまさかのコケ。

 

なんとか最上階バリア1枚だけで突破できたので事なきを得た感じでした。




しかし、当時は職別1位!
まぁキャベツがアレだったから無理だろうけど、誰が越すのかな~





 

 

またお前か!!

そして同じく青が結構点数低いのが面白い

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

[雑記]

 

…というわけで、年末年始休暇で、ガールズ&パンツァー 最終章第1話を映画館で見てきました。
2回。


前作にあたる劇場版の出来が本当凄かったので、正直心配だったんですが、もう問題なかったです。

次回も蝶期待したいと思います。ガッデム

もう基本ガルパンおじさんなので、ガルパン熱が溜まってエルクラが疎かに…
…いや、実は体調もちょっと悪かったんですけど…^^;

 

※↓ガルパンおじさんの代表例



ガルパンに限らずなんですが、1度見て気に入ったor気になった(エヴァンゲリオンとか難解系)作品って、その作品をべた褒めしている人の感想記事を読むとより楽しめますよね。


というわけで、1回目と2回目の間に見させていただいた記事がこの方の記事

ガルパン最終章第1話、繰り返し鑑賞後、感想吐き出しメモ【※ネタバレ全開注意!】

もうヤバいですよね← 何十回見てるんでしょう…
私も中の上~上の下くらいのガルパンおじさんを自負していますが、全く敵いませんね。

 


さて、キャラ系の小ネタその他諸々はその方の記事を見れば大体OKだと思うので、書いてなさそうな部分について。
(と言っても妄想ですが…)


-----以降ネタバレあり-----




私はガルパンにハマった要因は
本編見る ⇒ 登場戦車について調べる ⇒ 燃える ⇒ もう1回見る ⇒ ハマるという流れをしていまして…

今回も調べました。BC自由学園(フランス系)の戦車…と同時に面白いなぁと思ったところ。
今作の魅力と言えば色々ありますが、やはりBC自由学園の謎のポージングと台詞回しですね。
※私の戦車知識はwikipediaで調べたレベルなので細かいことは分かりません。ご了承ください


BC自由学園 安藤



受験戦争を勝ち抜いたBC自由学園の「外部生組」。
元ネタはアンドレですね。



BC自由学園 押田


小さいころから本校にいる「エスカレーター組」。
元ネタはオスカルですね。


これらが変なポーズを取りながら喧嘩してるものの、最後は結束して主人公チームを窮地に追いやるわけですが…。
(安藤の受験戦争のポーズは1話の名シーンですね)

安藤の戦車はソミュアS35、押田がARL-44。

まず受験戦争を勝ち残った安藤の車両であるソミュアS35という戦車



wikipediaでの記載には
「ソミュア S35(SOMUA S35)は第二次世界大戦で使われたフランスの騎兵戦車である。1936年から1940年にかけ、騎兵科の機械化師団の装備として、430輌が生産された。S35はこの時代においては快速の中戦車で、同クラスの他の戦車と比べ装甲も火力も勝っていた。」

実際に戦争に使われた戦車で、当時の時代では割と優秀な戦車だったらしい。
 

で、比較してエスカレーター組の押田の車両であるARL-44という戦車


「1944年の8月に発生したパリの解放で誕生した新たなフランス臨時政府は、列強としての立場を取り戻すため連合軍の一員として可能な限り戦争に貢献する軍事的努力を確立しようと試みた。それを実現する手段の一つが戦車の製造を速やかに再開することだった。」

「フランスは世界の工学開発からかなり孤立しており、設計は主にルノーB1やルノーG1、fr:FCM F1といった自らが行った既知のそれに基づいて行われた。(中略)、ARL 44はルノーB1の履帯で用いられたような旧型のサスペンションと小型のホイールを採用し最高速度が時速30キロほどに制限されてしまった。」

つまり、フランスは連合軍の一員として戦争に貢献するために既知の技術を(エスカレーターのように)使って作成された戦車ということになります。しかし設計は間に合わず

「公的な場に現れたのはただ一度だけで、10輌のARL 44が1951年7月14日のフランス革命記念祭へのパレード参加が最初で最後になった。」

ということで、つまり『(受験)戦争に勝ち残ってない』のが押田の戦車であるARL-44というわけですね。



また、第1話の無限軌道杯のトーナメント抽選会で安藤押田がなんか喧嘩してるシーン。
劇場だと主人公チームにピックアップされてしまい、ぶっちゃけ何言ってるかわからないんですが、先ほど紹介させていただいた記事には解析(?)が出ており


安藤「このマザコンが!」
押田「親の愛も知らぬとは」
安藤「負け犬の遠吠えにしか」
押田「負け犬なら負け犬らしくワンワンと」
安藤「何だと!ワンワンワン!」


と言っているらしいです。
なんだこれかかわいい


さてこの台詞も戦車に照らし合わせてみるとです

安藤「このマザコンが!」


押田のARL-44のはこのような記載が
「古い設計に依存した結果、ARL 44はルノーB1の履帯で用いられたような旧型のサスペンションと小型のホイールを採用し最高速度が時速30キロほどに制限されてしまった。もっと先進的な海外のサスペンションを採用しようという提案は純フランス製の戦車という地位を妥協できず却下された。」

ということはARL-44は自分の国が好きすぎて性能を落とした、「マザコン」戦車とも言えるのです。


押田「親の愛も知らぬとは」

これに対して安藤のソミュアS35にはこのような記載があります。
「S35は、1934年6月26日付に改訂通達された騎兵戦車「AMC(Automitrailleuse de Combat=戦闘用機銃車)」の仕様に基づいてデザインされた。1931年に出されたAMCの元の仕様に比べ、新仕様は対戦車砲への防御力を高めるためより重量が増していた。」

逆にソミュアS35についてはこれまでとは違う全く新しい仕様の戦車で「親の愛も知らない」戦車とも言えるでしょう。


そしてちょっと飛ばしてこの台詞

押田「負け犬なら負け犬らしくワンワンと」
安藤「何だと!ワンワンワン!」


何故か安藤が負け犬と認めたかのようなアホな台詞ですが、安藤のソフィアS35については

「フランス陥落後は鹵獲され枢軸国によって使用された。」

という経緯もあり、実際に負け犬となった、という表現なのかな?とか思ったりしてます。
もしもこの妄想が本当だとしたら、安藤押田はガルパンのキャラというよりももはや「戦車の擬人化」とも言えるキャラになる…かもしれませんね。

…という使ってる戦車についても色々考えると、ミリタリーマニアが作ってるアニメですので色々と面白い部分が多々、多々ありますので、戦車が気になるけどまだ見てないからは是非!



おまけ


受験戦争のポーズで一躍?有名となった安藤の中の人は津田美波さん。
私が推しているロボガでは、ジーグさん役をやってますね。

 




是非このまま変なポーズキャラ声優としての立ち位置を確立してほしいところです(ぇ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【ドリバト】

前回もドリバトの記事でしたが今回は水曜日のヤツ。
アースジーグ

 

この日の対戦相手はレストハウスマミーさん。



水曜日はいつもどおり19時過ぎ着なので大体勝負が決しているんですが、この日はちょっと思いつきで試したいことがあったので相手が居るといいなぁと思いながらワクワクしてホームへ


水曜日は人いないからなぁ…と思うと、まさかの満席。


珍しいな。誰だろ?
さき



=========
・M3さん@トレハン

いつものバトメン。
I氏のヒアリングによると、金霊は厳しいけど鐘霊くらいなら…らしい。
まぁ中堅バトルならオッケーです。というか今作だと金霊あってもなくても前作ほどの差じゃないですよね。

・Riさん@VH

最近始めたバトメン。基本平日参加。(休日は見かけない)
速度は遅めだが、夜に5倍漁りしており、バトルも基本禁止青城に行くためやる気は◎

・Naさん@ピエロ

前回も参加したNaさん。
ちょっと遅い感はあるが、きちんと貼るので戦力として十二分。

・Ciさん@侍

前作で私が始める前はバトルやってたみたいだが最近は見かけない。
基本はスピバト勢だったので物量はほぼ無し。

前作の感触だと禁止緑に行くくらいの最低限の物量(基本霊やドレバリくらい)は集めてくれる。

…と思ったけどプレイしてる人が違う?
=========


んで、開始1時間くらいの状況がこちら



相手も4人でじわじわ押されてる感じだけど、RiさんかCiさんが交代してくれたら返せそうな印象あり。

…が、どいてくださいとは言うのもあれなので観戦することに。
一応M3さんやRiさんがちゃんと貼ってくれてるかとか気になるので一回くらいは確認したかったですし。


どいてくれないかなオーラをCiさんのほうに出しつつ見てみると、禁止スキュラ(ばらまき)に行っている模様。
キラキラカードを拾うと…ヒール200…?

ドレバリやマジポで埋めたほうが良い気がするけど…とか思ってたらドラゴンGに圧殺されて死。

…ばらまき緑にドラゴン(Lv7)って相手のスロット調子良さそうです|'ω')


後ろに居た連れAさんに「それでもピエロ全○かよーww」って煽られてたのでスピバトかワトン勢なんですかね?
物量でなんとかなるバトルとはちょっと違う気がしますが…。



その後Ciさんは再チャレンジでスキュラ突破。
点数もじわりと離されて…


Ciさん退席!



私が入っても変わらないかもしれないけど、後ろで見てる限りは逆転の目はありそうな気がするんだよなぁ
しかし水曜日もこれくらいのバトルができるようになったのはうれs…






S氏、着席。
(Ciさんの連れその2)


=========
・S氏@侍

霊無しの赤と青を優先で攻める。
鐘は使わず、装備はロンソか変化剣。高速移動は使わない

貼りについては霊をケチり、ダブモンも置かないが、とりあえず何かしらの単モンは置く(ピカットとか)
城をクリアする毎に1分くらいスマホを弄る
=========


こ、これわ…




S氏、霊無しシャムシェル(EKB剣城)にスリソで突撃。
宝石をきっちり各階回収しつつ、Gもきっちり殲滅してクリア。

城は変更せず。


ガーディアンスロットは…霊無しのレベル6の5枠くらい。


terias(うーん、S氏なら単タミ…いや、単花か単鮫くらいか…?)













単 ケ ム ン パ 埋 め






あっ





~中略~





惨敗。
接戦できそうな相手と戦えなかったのは残念でしたが、今回は良い収穫がありました。


=======================
1.M3さん@トレハンの実力を見る

禁止の青や緑に行く。今回は高難度気味の青で死んだりしていた。
せっかくトレハンなのに逃げが甘いかな?って印象はあったけど、この時点(S氏降臨)でケチりモードににあってたからかも。

キャッスルスロットはちょっと甘いか。
(☆3禁、☆4禁を回していた)


2.Riさん@VHの実力を見る

禁止青メイン。
VHなので妥当な城選択ではあるものの、ちょっと霊狩りのし過ぎ感がある。
霊狩りしなくても良い感じの城(MORAYとか)も霊狩りしている上、1枚狩れたくらいじゃ攻略に行かない。

…teriasも昔こんな感じだったな…w
鐘霊は投入してくれるので、もう少し攻略の腕が上がれば良いっていうとこですね!

物量をケチらないなら、あとは努力でそれなりに伸びるはず…!

物量的にはまだまだと言ったところですが、最近はじめたのを考慮にいれれば及第点。
ただもしかしたら鐘霊を狩ったらあとはコール1(理想は2)を持ち込めばあとは剣でも盾でも使えるってこと知らないのかもしれない。
(鐘霊剥がしてもまだ霊狩りしていた)

キャッスルスロットとはちょっと甘いか。
MORAYチェンジなし)

3.Naさん@ピエロの実力を見る

禁止青と赤メイン。
物量はホームとしてはかなりあるが、高速移動はあまり使わない。
あまりケチらないが、コールはケチる(なぜかコール1も使わない)

速度はイマイチではあるが、禁止赤に行く人はホームにそんないないので○か。
攻める順序は視野を意識してきっちりしていたので知識もありそう。

キャッスルスロットはちょっと甘いか。
アンテロープチェンジなし)


4.増援I氏にホームの実力を見せる

I氏が来てからホームにしては割と優良なメンバーが揃っていたため、相手が強そうな時とかに早めに来てくださいと言っても「まぁバトル前には行きますよ」みたいな余裕しゃくしゃくの雰囲気だったんですが…

今回のS氏降臨を見て、うーむとなってくれたらしい。
=======================


まぁ今回は物量温存ということで!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。