ひゃー、急転直下です!



ブログを更新していない3日間のうちに

長男が一人暮らしを始める方向で話が

まとまりだしまして、、、


今日なぞは、急きょ物件の内見ダー!と

都心まで出かけていくなど

エネルギーを使って動いておりました。




急転直下、、とは言いましたが

実際にはこの春から大学通いを始めた長男が


毎日の電車通学により

過剰なエネルギーロス

起こしていることが判明しまして。



一年生のうちだけでもいいから

とにかく大学の近くに住みたいと

切実な訴えがあり


本人の様子をよく観察して

話し合ったところ


一人暮らしを検討せざるを得ない

状況と判断しました。




自宅から大学まで片道1時間半の

電車通学。


高校と比べれば、毎日定刻通りの

出席が義務付けられているわけでもなく


普通に考えれば、自宅通学で

十分に可能な範囲内なのですが。




それでも、人それぞれのキャパは

違うもので。




通学することが目的になり

その目的のためだけに

エネルギーを使い果たし


そのほかの大学生活を楽しむ余裕も

ましてや、好きなことに費やす時間も

なくなってしまっては本末転倒だなと。





結局、なにが大変かって

経済的な課題なんですよね。



我が家は、どうぞどうぞお好きなだけ

自由に一人暮らしでもなんでもしていいよー!

と無尽蔵に出してあげられるわけでは

ありません。



そのことは、長男も百も承知なわけで。



むしろ、あとに続く娘や次男坊のために

自分ばかりお金のかかることは

してはいけないのだと、必要以上に

律してしまうところがあります。



ああ、でも。



思えばずっと昔から

長男は二十歳までに一人暮らしをしたいのだと

話していたなぁ。



とりあえず、一年生のうちが

授業のカリキュラム的に

もっともしんどいようなので


まずは一年間、


サポートしてもらえるところからは

ありがたくサポートしてもらうことも

加味しながら


この件を機に、わたし自身も

お金の課題がきてるゾーと身を引き締めて


家族一丸となって

もちろん本人自身にもしっかりと

主体的に動いてもらいながら


長男の一人暮らし計画を

応援サポートしていこうと思います。




子どもが大きくなると

親としての課題もガシガシと

ハイカロリーになっていきますね〜。


はぁ〜、筋肉鍛えられるわダッシュ



思春期以降のお子さんを持つ親御様方!


ともに踏ん張っていきましょうキラキラ





それでは、また!

 

ゼロポイントアプローチインストラクター

YASUKO

 

 

Information