何の木?

テーマ:

この木は何の木でしょうか。

温暖な地域でしか、生息しません。

日本では見られないと思います。

葉が独特な形をしていますね。

 

菩提樹(ボダイジュ)といいます。

 

今から約3千年前のインドの話です。

日本の11月~2月頃は、アジアでは長い雨期が終わり、降り注ぐ陽光のもと草花が一番美しい季節です。

 

釈迦国の王子として生まれたシッダールタは、その高貴な身分や財産、お城や家族、

人が羨むような娑婆世界の全てを捨てて出家(しゅっけ)し、

苦行に励んでいましたが、

 

いくら身体を虐めても、

人生の悩みや苦しみから逃れることができず、

一人苦行林を抜け出して、

河で体を清め、村娘が供養した粥を食べて、

心静かに、菩提樹の下に座りました。

 

 

明けの明星が輝く頃、「おさとり」を開くのは12月8日のことです。