tencoroのブログ

tencoroのブログ

祈りながら過ごす引きこもりの日々、たまにバセドウ病とバセドウ病眼症、たまにスピリチュアル

1か月ぶりの銀座

人少ない真顔

ランチも混んでない

コロナも心配だけど・・
経済も深刻そう・・・・



MRI結果、炎症復活無し

その先へベル



ちょっと先の手術が決まった
どうにか体調崩さず行きたい真顔


って、、
家族がコロナにやられないといーな笑い泣き
今は、祈るしかない。。。



手術説明の時、
『中学生が付き添いじゃダメですか?』

と、、2度聞きしてしまった真顔滝汗


即答できない事聞いてスミマセン滝汗

麻酔の切れた直後の私を支えられるかが、、
問題という事で、、、




別居中の旦那・・・・・やだな真顔

お兄ちゃんには役不足を感じる・・
家では娘が一番のしっかり者・・・笑



教えて貰えたホテルは・・
団体様が入ってるしガックリ・・・



ホテル探しと、付き添い探しか・・・






どんな手術を受けるのか、こんなの↓ニコニコ

講演会のYouTubeへとびます↓

講演の中でバセドウ病説明の時ブラックジャックの一コマイラストがあるんだけど、見たー!コレ覚えある〜なんて人も多いのではないかな‥当時は関係の無い怖い病気の話だと思ってたけど、今自分が患ってるバセドウ病の話だった事にびっくりびっくり💧』

(勝手にリンク貼ってダメだったら誰か教えてくださいニコニコ)




もはや不治の病ではない⁈ バセドウ病眼症治療への道"

stay hungry, stay foolish.
眼科医の中でも
道無き道を歩み出した若き日の鹿嶋先生
昨年、医師と患者に向けた講演会はYouTubeでもライブ配信
全国の甲状腺眼症を患う患者と家族に希望を与えた

…と思う 
たぶん‥何人かの患者&何人かの元患者の希望の中には
講演会を見た医師が
その道を歩きだしてくれたらイイな…も、あると思う
少しずつ‥‥……道は照らされはじめてる🔦

そして
その道から
一度外れたとしても
いつか
思い出して
通い続けた患者がいた事
顔が変になった患者が
顔を見せ続けて診断をお願いした事

今の私は以前の顔を知っている人と
サングラスを外して
笑って話すことは出来ない

だから
この顔で笑って話したことは思い出に
泣いてお別れしたのは
その時が宝石紫宝物みたいにキラキラ✨輝くから

you can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. 

花束ひとまずお疲れさまですピンク薔薇赤薔薇




おねがい




私は私でその先の未来を綴る
 
お世話になった先生に感謝をこめて宝石紫 

海軍より海賊🏴‍☠️本日、再び、ジョブズのスピーチから〜ウインク
(昨年リブログ&イイネご協力頂いたブロ友皆様にも感謝♡)