店長コーチング                      『悩める責任者やリーダーに エールを送るブログ』

店長コーチング                      『悩める責任者やリーダーに エールを送るブログ』

部下に全く慕われず
業績不振で上司にも叱責を受け続ける
毎日憂鬱な管理者が

あなたの指示で、部下達がイキイキと仕事をし始め
常に笑顔で、明るい将来を語り合うようになり
あなたようなリーダーになりたいと言われながら
マネージメントができるようになる方法

Amebaでブログを始めよう!
いつもありがとうございます。


「WHY」の使い方について。

昨日の記事で、WHYはクローズドな質問に
なりがちということをお話ししました。

ではどのように迫れば、
相手の心を掴める質問ができるのでしょうか。


私たちが何か迫りたい核心があった場合、
相手に間違った質問をしてしまったら、
せっかくのチャンスをミスミス逃してしまうことになります。

特にネガティブネタのときは
何度も何度も迫るのは避けたいですよね。
相手も嫌でしょう。

一発でさりげなく聞き出してあげて
それを機に良い気持ちで働いてもらいたいものです。




==============
◆WHYのデメリット
==============

なぜという表現は問題提起としては
もちろんありですが

「なぜできなかったんだ」

というように脅迫的に迫るのは
答えを見つけることができず
相手も困惑してしまいます。


失敗があったのであれば
その背景を本人の口からなるべく発言させ
コチラの都合が良いように誘導する言葉は
使わないようにしましょう。


本人の表情や話しぶり、言葉の選び方、間合いなどから
どのような経緯で起きてしまったのかは
ある程度推察することができますので
「言葉の内容以外」の部分にも着目していきましょう。


あくまでも、味方であることを暗に示しながら
距離を縮めていくことが大切です。





==============
◆WHYの代わりに…
==============


「WHY」の代わりには「WHAT」を使いましょう☆


中終盤あたりで、本人に気付いてほしいことがあれば
「ナニ」の観点で聞いて探っていくことをお勧めします。



例えば同じ質問でも


「何が足りなかったんだろう?」

「何か気づいたことはなかった?」



という風に使うことができれば
オープンクエスチョンに変身します。




補足として例をあげるとしたら


「どうやったら、同じ失敗を繰り返さないで済むと思う??」

「次はどんな風にやる予定だい?」


と聞いてあげれば「やる気やアイディア」を
引き出してあげる事ができるようになります。


これは「WHAT」ではなく、「HOW」を使った方法になりますね。




==============
◆会話の最後に…
==============

会話や面談をまとめたいときは
会話の最後に具体的なビジョンや計画を共有するために
残りの「W」を使うことを忘れないようにしましょう。



「WHEN」いつ
「WHERE」どこで
「WHO」だれが



どこで誰がいつ(までに)なにを行うか?


会話の中で引き出しながら、明確に決めていきましょう。
相手もその時間が有意義なものであったと感じ
その後やることが明確になるので
失敗を経験に繋げやすくなることでしょう。






==============
◆まとめ
==============


読んでいただいてお分かりの通り
5W1Hは、順番も大切であると言えます。


「WHY」を細分化するようなイメージで
それぞれ的確な役割を与えていきましょう。


順序としては


①WHYを使いたくなっても一旦踏みとどまってみる

②相手から、相手の立場の話を話してもらう

③それを受けて、「なに」「どのように」で変換してみる

④もし核心に迫れていないように感じたら
 質問を変え、違う角度から聞いてみる

⑤「いつ」「誰」「どこ」が必要であれば
 必ず最後に盛り込んで、明確に共有する






本来、ごりごりに理論立てて話す
必要はないかもしれません。
しかし、仕組みさえ頭に入れておけば
うまくいかなかったときには
原因を特定することができます。


一つの質問によって、
相手の気持ちがどのように変化しているのか
注意深く観察してみましょう。





本日も最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます。


 『人財育成』にお役立ていただける
  ☆☆☆ 法則の動画を ☆☆☆

 【無料】でご覧いただけます。




ありがとうございました。







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。