てんちゃでい

てんちゃでい

なんかあった時や どっかに行った事を
気が向いた時に 更新してます
あと 病気の事や 診察の事も…

2013年3月に乳がん手術をして
でも 病気になる前と変わらない毎日を過ごしてます♪

おいしいものを見るのも 食べるのも大好きです

2013年1月5日(土) めちゃイケスペシャルを観ていた時に 胸が痛くてさすっていたら 手のひらがベタベタする感じで ティッシュで当てて見てみたら 薄茶?薄赤?分泌物が出ていて 後日 病院に行き検査 そしてセカンドオピニオンもしました
それから 2013年3月28日(木) 内視鏡手術で左胸を全摘出しました
2013年5月からタモキシフェンのホルモン薬を5年間 服用中です
リュープリン注射2013年5月から2年間(9回投与)しました
2018年3月のゴールまであともう少し!の2017年9月の診察で まさかのガンが見つかりました…( p_q)
それは マンモトームの検査の痕だとばかり思ってたデキモノが まさかのガン細胞でした…
2017年11月6日(月)に 信頼している主治医に 日帰り手術で 取り除いてもらい
病理結果で放射線治療をしなくてはならなくなり( p_q)
11月24日(金)から開始して2018年1月5日(金) 30回の放射線治療が無事に終了しました(ノ・∀・)ノ

2018年現在 ホルモン薬が タモキシフェンから フェアストン という薬に変わり服用中…
これから また最低5年間服用しなくちゃならなくなりました…( ;∀;)
そして いつまで打つかわからない未定の リュープリン注射も 再び始まりました…
わたしのゴールは いつなんだろうか…
乳がんって 本当に厄介な病気だし 恐ろしい病気なんだなぁ と 改めて痛感…( p_q)
落ち込むこともあるけど 普通に過ごしてます🎵
NEW !
テーマ:

先週 名古屋に帰ってました


で また 本丸御殿に 行ってきました

今年の6月8日に 完成公開した本丸御殿です

10年に およぶ復元計画が やっと やっと完成しました🎵


今は 名古屋城天守閣には 上れません

でも 本丸御殿の おかげで 人が たくさんでした
名古屋城に上れるときより 人が多かったです

平日に行きましたが 休日は すごい人なんだろうな~ と思ってしまいました



屏風は 過去何度か 載せてたので 今回は完成まで公開されてなかった お部屋を載せますね🎵




きゃー きれ~🎵(о´∀`о)
きらびやかーキラキラキラキラ


↑廊下の上も きらびやかーキラキラキラキラ


 ↑こっちも きらびやかーキラキラキラキラ


↑こちらの部屋も きらびやかーキラキラキラキラ

この時代で こんなにも豪華な造り すごすぎる

天井も↑ よく見ると丸みがあって 一体 誰がデザイン 設計したんだろーか??




この↑部屋がいちばん お気に入りでした🎵
ヘタクソな撮影だからですが
すごく広いんです…



 
↑天井に なにか 描いてある❗
花の絵なのかな??
すべて 違って描かれてて 
だけど わたし この日 背中にシップを貼ってまして…

筋が痛くて 上を見上げるのが 大変で
じっくり見れませんでした…⤵





↑天井 また違うデザイン

なんか思うんだけど
各部屋 各部屋 テーマ が あったりするのかなー??
すべての部屋 似てるようで すべて違ったデザインなんですよね~

なんとかの間~  みたいな テーマが あったのかなー??







外観⬇



いままでは この外は入れませんでした

本丸御殿を出て この奥に歩いて行くと お風呂があるんです

でも 観光客は みんな 本丸御殿を見たら 帰ってました

行ったとしても お風呂があるなんて わからない人 多いかも…


母がラジオか なにかで知ってたらしく
本丸御殿のスタッフに お風呂の事を聞いたから 見に行けたようなもんです

受付が必要で 
スタッフが 説明をしながら 見るんですが
バスツアーの人たちは 見れないんだそうです

ちいさな空間なので 1回の入れる人数は15人なんですって


そして こちら⬇

この ↑こじんまりとした 小さな小屋 
これが お風呂ですって ( *゚A゚)



↑ 中は こんな感じ

あれ? 湯船は?? です


お湯に浸かるのでは なく 今でいう サウナみたいな感じだったんだそうです


将軍さま 専用の お風呂





で…

↑ この部屋と

⬇この部屋

今でいう 脱衣場だそうです

脱衣場だけで この広さ( *゚A゚)ヒロー


⬇そして こちらの なんだか親しみを感じる この お部屋は


きらびやかさが まったくなーい じみ~な お部屋

普通の一般の家庭にあるような  この お部屋

こちらで 将軍は 就寝してたんだそうです

意外ー( *゚A゚)



本丸御殿から 離れた この建物で…

本丸御殿なら あんなに きらびやかな 豪華な 広い部屋があるのに…

24畳とか 30なん畳とか…
どこを見ても きらびやかな あんな部屋じゃ 落ち着かないだろうし 寝るに寝れないのも わかるかも…

でも こんなに普通の部屋で お休みされてたなんて 意外だったなー

でも 適度な空間の方が 落ち着くの わかるな~




本丸御殿は すべて ひのき の香りに 包まれてました
本当に 毎回 行くたび ひのきの香りに 癒されてました🎵


でも 就寝する この空間だけ 匂いが違ってて
説明をしてくださったスタッフが 教えてくださいました

この就寝する部屋だけ 松の木で造られてて 香りが まったく違いました

将軍は ひのきより 松の木の匂いが好きだったのかな??

と 思っちゃいました






こうして見ると

本丸御殿を再現して建てたら
名古屋城は なーんか 変だね… 笑
色が…

木造の天守閣に 立て直すほうが
天守閣と 本丸御殿 バランスが良くなるでしょうね🎵



絶対 見る価値ある 本丸御殿ですよ

ぜひ 名古屋に お越しください な 笑


照れ つづく のだ 照れ







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス